脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> >全身脱毛の月額制とは?月額の仕組みを調査

全身脱毛の月額制とは?月額の仕組みを調査

月額制の全身脱毛を解説!

脱毛レシピ編集長 月額制の全身脱毛プランってどのような仕組み?月額制で全身脱毛できる脱毛サロンはどこ?などの疑問を解決していきます!
※2019年10月時点の情報のため、料金プランなど変更になっている場合があります。

全身脱毛の月額とはどんなもの?

全身脱毛の月額制プランとは、脱毛の費用を最初に一括で支払うのではなく、月々決められた額を支払うプランです。
たとえば総額が10万円以上かかる全身脱毛コースでも、毎月一定の金額の支払いで気軽に全身脱毛に通うことができます。

月額制プランの他には、回数制(払いきり)プラン、都度払いプラン、一括払いなどがあります。

月額制の全身脱毛には2つのタイプがある

月額の全身脱毛と一括りに言っても、実は2つの支払い方法があることを注意しましょう。

月額制プランには2つのタイプがある
  • 脱毛する月の分だけ料金が発生する月謝タイプ
  • ローン総額を分割して支払う分割タイプ

月謝タイプと分割タイプの違いは、支払い総額や回数が決められているのかどうかです。
どちらの支払い方法を選ぶかは、各支払い方法のメリット・デメリットを考えて、一番自分に合っているものを選ぶことになります。

月額制の支払いが月謝タイプか分割タイプなのかは、脱毛サロンによって異なります。

月謝タイプの月額制全身脱毛とは

月謝タイプは決まった回数分の料金を一気に支払う必要がなく、毎月一定額の支払いをする必要があります。
総額を分割払いにしているわけではないので、自分の好きなタイミングで辞めても支払いだけ残ることがないところが大きなメリットです。

総額 決まりなし
回数 決まりなし
※ただし、最低契約期間を設けているサロンが多い
金利 なし
入会金 基本的になし
支払い方法 銀行引き落とし、クレジットカード(前払い制)
◯メリット いつ辞めても支払いが残らない
契約時に脱毛回数を決めなくていい
解約手数料がかからない
×デメリット ×脱毛回数が増えると分割タイプより高くなる
×シェービング代がかかる場合が多い
×脱毛に行かない月でも支払いは発生する
月謝タイプの脱毛サロン

キレイモ脱毛ラボストラッシュなど

分割タイプの月額制全身脱毛とは

全身脱毛コースの総額(約12万円~)を、支払い回数や月数で割り、毎月その金額を支払いながら全身脱毛をしていく月額制プラン。
総額をローン払いや分割払いにする時と同じ仕組みで、一月分の支払いを「月額」や「月々」と表現しています。

総額 決まっている
回数 決まっている・もしくは回数無制限
金利 必要な場合もある
入会金 必要な場合もある
支払い方法 現金一括、分割払い、各種クレジットカード、医療ローンなど
◯メリット 回数無制限は支払い金額以上の回数を脱毛できる
総額が決まっているので予算が立てやすい
決まったペースで通わなくてもいい
×デメリット ×中途解約した場合に解約手数料がかかる
×脱毛料金のほかに分割手数料もかかる
×総額に達するまで支払わなければならない
分割タイプの脱毛サロン

銀座カラーシースリーなど

月額制の全身脱毛サロンの一覧

実際に月額制の全身脱毛はどのくらいの料金なのか、脱毛レシピ編集部がピックアップした脱毛サロンを、月謝タイプ、分割タイプそれぞれに分けて一覧でお伝えします。

月謝タイプ

  • 月謝タイプの全身脱毛は、少ない回数(6~10回程度)だと安いが、回数が多くなると高い。
表示価格は税抜きです。
サロン名 月額料金
キレイモ 9,500円
※最低契約期間4ヶ月
脱毛ラボ 1,990円
※最低契約期間16ヶ月
ストラッシュ 7,980円
※最低契約期間2ヶ月

分割タイプ

  • 分割タイプの全身脱毛は、多くの回数(15~18回以上)だと安いが、少ない回数だと高い。
月額料金 総額料金
銀座カラー 13,055円(税抜)
※通い放題
357,775円
※1年に6回
シースリー 5,800円(税込)
※通い放題
420,028円
※1年に4回
分割タイプで全身脱毛ができる銀座カラー
関連記事
 

ピックアップ

ページのトップへ