脱毛レシピ  脱毛トレンド  ブラジリアンワックスのメリットとデメリットを解説

ブラジリアンワックスのメリットとデメリットを解説


ブラジリアンワックスの脱毛は要注意!?

ブラジリアンワックスは危険?その脱毛方法とは?

ブラジリアンワックスとは、海外生まれの脱毛法ですが、どのような方法で脱毛していくのでしょうか?
原料や具体的な使用法について具体的にご紹介しましょう。

ブラジリアンワックスの原料とは?

ブラジリアンワックスの元々の原料は、砂糖とはちみつです。 天然成分なので、お肌にも優しく、その点でも人気があります。

海外製のブラジリアンワックスの中には、天然成分以外のものが入っている場合もあるでしょう。 全部のブラジリアンワックスが無添加という訳ではないようです。

ブラジリアンワックスはどうやって使う?

ブラジリアンワックスは、永久脱毛にも良いと評判ですが、どうやって使うのでしょうか?

ブラジリアンワックスの使い方

1、脱毛後の毛穴に雑菌が入ることを防ぐため、しっかりとシャワーを浴び、肌を清潔な状態にする。

2、セルフ脱毛をしたい部分にベビーパウダーを塗る。

3、スパチュラというヘラを使って、ワックスを塗る。

4、肌に塗ったワックスの上にシートをかぶせて手で押さえる。

5、シートとワックスがくっついたら、シートを一気に剥がす。

ブラジリアンワックスのコツは、シートを剥がすときに上方向ではなく、水平に剥がすことです。

多少痛みはありますが、綺麗に脱毛できているはずです。慣れが必要なこともあるので、何度かに分けて行いましょう。

市販のブラジリアンワックスの中には、すでに、シートにワックスが塗ってあるタイプのものもあります。これを、アンダーヘア部分などにはって、はがすという行為を繰り返します。

最初は戸惑うでしょうが、慣れると脱毛もスムーズになるでしょう。慣れるまでは、腕や足などはがしやすい所をブラジリアンワックスで脱毛してみてください。

ブラジリアンワックスのメリットについて

ブラジリアンワックスは、原料も無添加で、メリットも多いです。こちらでは、ブラジリアンワックスのメリットについて考えてみたいと思います。

脱毛期間を長くできる

一般的なカミソリや毛抜きなどの自己処理の場合、脱毛しても1週間から2週間もすれば、毛が生えてきます。
ブラジリアンワックスの場合、毛根から脱毛するので、ムダ毛が生えるまでに10日から3週間位、脱毛状態が続くのです。
何度もブラジリアンワックスを繰り返すと、脱毛状態がさらに長くなり、個人差がありますが、最大6週間位はムダ毛の心配をしなくて良くなるかもしれません。

自分でVIO脱毛を行う事が可能

外国の女性は、デリケートゾーンの脱毛が常識になっています。ブラジリアンワックスは、自宅でも使用する事ができるため、使用されるという方も多いようです。

アンダーヘアの脱毛を気軽にできるという点がブラジリアンワックスのメリットの中でも注目されています。

デリケートゾーンの中でも、特にOラインはセルフ脱毛が難しい部分ですが、ブラジリアンワックスなら簡単に処理することが可能です。また、剃り残しが無くまさにツルツルという表現がぴったりな処理が出来るのです。

ブラジリアンワックスはサロンでも行っているため、そこでも同じ効果を得ることが出来ますが、費用が高額になることに加え、長期にわたって通い続けなければなりません。その点、自宅でのブラジリアンワックスならコストも安く、気軽に行えるのでおすすめです。

CHECK!

お家でできる!自家製ブラジリアンワックスの作り方

アンダーヘアが気になっていて、ブラジリアンワックスでセルフ脱毛を試してみたけど購入するほどではない、という方のために、お砂糖とレモンを使って作る自家製ブラジリアンワックスがあります。自宅で手軽に作ることができ、さらに水性になるためデリケートゾーンのアンダーヘアをセルフ脱毛するのに最適なのです。

材料

  • 砂糖100g
  • レモン半分を絞ったレモン汁
  • 水100ml
  • ハチミツ40g

作り方

1.まず、砂糖とレモン汁を水でとき、小鍋に入れて煮立たせます。弱火でじっくりと時間を掛けることがポイントです。

2.お砂糖が溶けたらハチミツをいれ、よく混ぜ合わせます。さらに焦げ茶色になるまで煮詰めたら完成です。火を止めて、耐熱容器に移し替えましょう。


自家製ブラジリアンワックスは全て食材で作っているため、敏感なデリケートゾーンのアンダーヘアを処理するのに向いている、肌に優しいワックスです。セルフ脱毛をするときは、まず自作ワックスで試してみるのも良い考えです。また、いきなりデリケートゾーンのアンダーヘアで試すのではなく、腕や指で体験してみると使い方の感覚が掴めます。

自宅で手軽に作れる自家製ワックスは、セルフ脱毛を試してみるのに最適なワックスなのです。

肌に悪いの?ブラジリアンワックスのデメリットについて

ブラジリアンワックスで脱毛を行うと次のようなデメリットがある可能性があります。

なぜ敏感肌には向かない?理由
  • 激しい痛み
  • 黒ずみ
  • 埋没
  • 肌が荒れる
  • 鳥肌の様なものができる

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないため、人によって異なりますが10日から3週間程度で再び毛が生えてきます。さらに、ワックスに融着した毛根を剥がすため、特に敏感肌の方は痛み伴う可能性が高くなります。

ベタベタしたシートで、皮膚からムダ毛を無理やり脱毛させるため、毛だけではなく肌にまでダメージを与えてしまうのです。

また、毛を抜いた後の毛穴が炎症を起こすこともあります。これは、毛を抜くときに皮膚に穴が開くのですが、そこから雑菌が入ることがあるからです。

脱毛する事ができても肌荒れしますし、カミソリや毛抜きと一緒で、脱毛効果よりも皮膚へのデメリットの方が大きいかもしれません。


皮膚が弱い敏感肌の人には、ブラジリアンワックスをおすすめできないにゃ。

ブラジリアンワックスと脱毛サロンはどちらが良いのか?

ブラジリアンワックスは、メリットもありますが、デメリットもあるようです。

一度は、ブラジリアンワックスを試してみたいという人もいらっしゃると思いますが、今回は脱毛サロンと比較してみますのでご覧ください。

効果 脱毛頻度 デリケートゾーン 痛み 肌荒れ
ブラジリアンワックス 2週間に1回 激痛 多い
脱毛サロン(光脱毛) 2~3ヶ月に1回 痛くない ほぼ無い

ブラジリアンワックスは、痛みや肌荒れなどの肌トラブルを考えると効果が少ないという事がお判りになるでしょうか?
脱毛サロンでの光脱毛の場合、繰り返し通う事でほとんどムダ毛のお手入れをしなくて良くなります。
脱毛サロンでも、VIO脱毛などデリケートゾーンのケアを行っていますが、痛みや肌荒れもほとんどなく、プロが脱毛知識を駆使して、しっかりとケアをしてくれるでしょう。
脱毛頻度が少ないので、忙しい方には、ブラジリアンワックスより脱毛サロンの方がおすすめになります。

ブラジリアンワックスと脱毛サロンの料金・回数比較

ブラジリアンワックスと脱毛サロンの料金を比較してみました。ブラジリアンワックスは、自己処理とサロンの金額を掲載しています。脱毛サロンもお店によって料金が異なりますので参考にして下さい。

料金 通う頻度
ブラジリアンワックス 自己処理 1,000円~3,000円 月に3回~4回
サロン 7,000円前後 月に2回~3回
脱毛サロン(光脱毛) 回数制 6,000円~10,000円 2ヶ月~3ヶ月に1回
月額制 10,000円前後

表の通り、脱毛サロンの料金とブラジリアンワックスを自己処理で行う料金は、トータルで考えるとほぼ変わりません。例えば、1回千円かかるブラジリアンワックスを月に4回した場合、2ヶ月で8千円になりますが、回数制の脱毛サロン料金とほぼ変わらないのです。

脱毛サロンに通うのは面倒かもしれませんが、ほとんど料金が変わらないなら、脱毛サロンでの脱毛に迷うことは無いかもしれません。痛みや安全性の点から言っても、ブラジリアンワックスより脱毛サロンの方がお得ではないでしょうか?

ブラジリアンワックスより脱毛サロンでの脱毛の方が良いポイント

脱毛サロンの良いポイントには次のようなものがあります。

  • プロの施術者が脱毛知識を駆使して脱毛してくれる
  • 脱毛専門のハイレベルなトリートメントや機械を使う
  • アフターケアも万全
  • 何かトラブルがあった場合も即対応
  • 効果と料金を考えると費用対効果が高い

ブラジリアンワックスを自分で行う場合は、比較的安価に脱毛が行えますが、効果はイマイチですし、ものすごく痛いです。
ブラジリアンワックスのサロンは、自分で行うよりは痛みは軽減されますが、全く痛くないわけではありません。
脱毛サロンの場合、個人差も多少はありますが、ほぼ痛みを感じない事が多いようです。
予約の取りやすさから言っても、ブラジリアンワックスより脱毛サロンがおすすめでしょう。

ブラジリアンワックスのサロンは脱毛サロンに比べると数が少ないので予約が取れにくいようです。
脱毛サロンの場合、かなりの数のお店がすでに繁華街を中心にある為、予約は取りやすいでしょう。
駅から近い脱毛サロンも多いので仕事帰りに行くことができます。
回数的には、ブラジリアンワックスの方が脱毛サロンより、はるかに多いです。
ブラジリアンワックスの場合、脱毛はずっと続けなければなりません。

費用面・効果を考えるならサロンがおすすめ

脱毛サロンでは、10回以上通う事で、ほぼうぶ毛状態になります。
料金に関しても、最初はブラジリアンワックスの方が安いと感じるかもしれませんが、ブラジリアンワックスのサロンに通うなら脱毛サロンの方が安いでしょう。 トータルで考えると、脱毛サロンの月額制等は、かなり安くなることが多いのです。

結論としては、ブラジリアンワックスと脱毛サロンを比較した場合、脱毛サロンの方がお得で効果的、しかも痛みも肌荒れも少なくおすすめと言えます。

 

ピックアップ

ページのトップへ