> > 中学生は脱毛サロンに通える?

中学生は脱毛サロンに通える?

ムダ毛の濃さが深刻な悩みに…脱毛したい中学生の心理

にゃってぃ 大人でも気になるムダ毛ですが、実は思春期を迎えた中学生のお子さんたちも同じように悩んでいます。ムダ毛が自分の子どもの深刻な悩みになっているなら、脱毛させてあげたいというお母さんたちも多いと思います。しかし脱毛サロンでは中学生から脱毛をすることができるのでしょうか?

中学生でも通うことのできる脱毛サロンはある?

脱毛サロンは数多くありますが、どこの脱毛サロンも脱毛が可能な年齢制限を設定していて、基本的には高校生以上から利用できるという脱毛サロンがほとんどです。

子どもは大人よりも皮膚の表面が薄く、デリケートです。毛の生え方は、体のホルモンバランスの分泌の仕方に大きく影響を受けています。

ですから、ホルモンバランスが不安定な成長期に脱毛を完了させたとしても、脱毛の効果を十分に得られない可能性があるのです。

また多くの脱毛サロンで行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)では炎症や火傷などの肌トラブルが起きてしまう可能性があるので、多くの脱毛サロンで断られてしまいます。

しかし中学生でも脱毛できる脱毛サロンは数は少ないものの存在しています。お子さんが安心して通うことのできる脱毛サロンをご紹介します。

7歳から脱毛できる!キッズ脱毛が話題のエピレ

7歳から脱毛ができると話題になっているエピレではキッズ脱毛というコースを用意しています。

エピレのキッズ脱毛には、低価格で脱毛を始めやすいファーストプランがあるので、料金面でも安心して脱毛させてあげることが可能です。

またお子さんと一緒にお母さんも脱毛を始めると紹介特典がつくので、親子で一緒にエピレに通うというのもおすすめです!

おすすめプラン 料金
19部位から2か所を選択するプラン 1,000円前後
両ワキ脱毛6回プラン 500円

対象年齢なんと3歳から!ディオーネの痛くない脱毛

敏感肌専門の脱毛サロンのディオーネではなんと3歳からの脱毛が可能です。

ディオーネが採用している脱毛方法では、ムダ毛が生えてくる前に発毛を予防することができます。

さらにディオーネにはお子様全身脱毛コースがあるので、大人と同様に本格的な脱毛の施術を受けることができます。

おすすめプラン 料金
子ども全身脱毛コース12回の場合 360,000円前後

ファミリー会員制度あり!ジェイエステティック

ジェイエステティックは子どもでも中学生以上であれば脱毛はできますが、特に中学生向けのプランはないので大人と同じプランの施術を受けることになります。

しかし親子で通うと脱毛の施術料金やホームケア商品が30%オフになるファミリー会員制度があります。

そのためお子さんをジェイエステティックで脱毛に通わせようと決めたなら、お母さんも一緒に通うのがおすすめです。

おすすめプラン 料金
全身フリーチョイス40回の場合 90,000円前後
※選択した部位の数と回数によって変化
未成年者が脱毛サロンと契約を結ぶときは、親権者同意書が必要になります。脱毛サロンに同伴し、その場で同意書に記入するか、公式サイトからダウンロードして印刷した同意書に記入し、持参するようにしましょう。

ディオーネではなぜ幼少期から脱毛できるの?

お子さんが脱毛をする上で、保護者の方が一番気になるのは幼少期から脱毛をしても身体には何も問題がないのかということではないでしょうか。

特にディオーネでは3歳から脱毛を受けることができるというのですから、不安に感じてしまうのも無理はありません。

なぜ3歳のお子様でも脱毛できるくらい安全なのかというと、その理由はディオーネが肌に負担の少ないハイパースキン法の脱毛方法を採用しているからです。

ハイパースキン法は痛くない脱毛のため、まだお肌が弱い幼少期から中学生の女の子でも安心して脱毛を受けることができます。

ハイパースキン法は痛みがなく安全な脱毛方法?

ディオーネが採用しているハイパースキン法とはどのような脱毛方法であり、なぜ安全だと言われているのかをご紹介します。

従来の光脱毛の施術方法

脱毛サロンでよく使用されている光脱毛(フラッシュ脱毛)では、ムダ毛の中のメラニン色素(黒い部分)に光が反応して、熱で毛根にダメージを与える仕組みです。

光脱毛(フラッシュ脱毛)では熱を利用して施術を行っているため、どうしても肌への負担や火傷などのリスクが起こる可能性があります。

ハイパースキン法による施術方法

ハイパースキン法は毛周期の中の休止期という期間のムダ毛に対して光を当てることによって、発毛因子を減少させて発毛を抑えるという脱毛方法です。

光やレーザーによる熱を利用した脱毛方法ではないので、肌への負担や火傷のリスクもなく、痛みがないというメリットがあります。

とにかく痛くない脱毛方法なので、幼少期のお子さんはもちろん、小学生や中学生の女の子にも安心して脱毛することができます。

ハイパースキン法の通うペースや脱毛効果とは

肌に優しく痛みのないハイパースキン法ですが、光脱毛(フラッシュ脱毛)と比較してみると脱毛に通うペースが多くなるのが特徴です。

光脱毛(フラッシュ脱毛)の場合は、毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回通うのが目安と言われていますが、ハイパースキン法で効果を実感するためには、3~4週間に1回のペースで通う必要があります。

また中学生は新陳代謝が活発で細胞分裂が盛んな時期であるため、脱毛が完了して一度は毛がなくなったとしても、また新しく生えてくることが考えられます。

一般的に安定した脱毛の効果を得られるのは、ホルモンバランスが安定してくる時期の生理が始まって、さらに5年後くらいが目安だと言われています。

小学生や中学生の頃から脱毛を始めても、その時に行った脱毛だけでは終わらないかもしれないということを、親子で頭に入れておくと良いでしょう。

脱毛サロンで中学生のムダ毛の悩みを解消!

ムダ毛が気になり始める小学生や中学生は、カミソリや毛抜き、脱毛クリームなどで自己処理を行っている女子も多いです。

しかし間違った自己処理を続けていると、カミソリ負けをして肌が荒れてしまったり、毛抜きで埋没毛ができてしまうなど、肌に大きな負担をかけてしまいます。

間違ったムダ毛処理の方法で肌を傷めつけるよりも、脱毛サロンで脱毛をした方が肌トラブルも起きることなく安全ですし、中学生のキレイなお肌を保つことができます。

中学生でも通うことができる脱毛サロンではお得なキャンペーンを行っていることもあるので、お子さんを一度お試しで脱毛サロンの体験をさせてあげてはいかがでしょうか?

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ