脱毛レシピ  脱毛トレンド  40代女性の脱毛事情!若く見えるおすすめの脱毛部位

40代女性の脱毛事情!若く見えるおすすめの脱毛部位


40代の女性におすすめの脱毛

「美魔女」ブームが到来し、時代の流れとともに変わりつつある美しい女性の定義。
40歳を過ぎてもツルツル・スベスベの若肌をもち、トレンドファッションに身を包んだ女性がここ数年の間に急増しましたよね。美魔女と呼ばれる人たちが増えるその理由の一つに、どうやら光脱毛が関係しているとのことですが、なぜアラフォー美人が急増しているのか?その理由を探るとともに、年齢よりも若見えするという光脱毛のウワサの真相をお届けします!

40代女性にとって全身脱毛は青春時代の憧れ!?

40代の時代背景といえば、バブル景気絶好調!芸人の平野ノラごとく、華やかでバブリーなイメージですよね。景気もよかったし、贅沢をした人もきっと少なくはないはず。赤リップにボディコンというセクシーで挑発的なスタイルが流行り、ナイトクラブのお立ち台で舞い踊る…。その憧れのステージに立つために、そして自分の魅力を引き上げるために、その方法の一つとしてムダ毛処理があったというのも間違いはないでしょう!


とはいえ、その頃の脱毛といえば、今とは違い、両ワキだけでも100万円という時代!しかも、主流となっていた脱毛機械が電気脱毛だったため、メチャクチャ痛い上に超高額。とにかくハードルが高かったのです。美を手に入れるために大金を払って脱毛することができたのはほんの一握り。アラフォー世代の女性にとって夢物語だった「脱毛」が時を経て、手に届くものになったのです。


当時よりも低価格で、しかも気軽に、痛みも軽減された現代の脱毛技術はまさに願ってもないこと。結婚をして家庭を持つ、仕事で上の地位につくなど精神的・金銭的に安定してくると心にもゆとりが生まれます。青春時代にできなかったこと、夢見ていたことにチャレンジしたい!やってみたい!と考える40代女性が増えてきたというのも頷けますね。

現在の40代女性が20代だった頃の脱毛コスト基準
  • 電気脱毛やニードル脱毛がメイン
  • ワキ脱毛だけで100万円が相場
  • 全身脱毛なら300万円を超えるケースも
  • 1本ずつ毛穴に針を刺していくので時間がかかる
  • 針を刺すので痛い

40代女性におすすめの脱毛部位はワキ・VIO・顔!

では、アラフォー世代に人気が高い脱毛部位はどのパーツになるのでしょうか。
裏を返せば人気の高いパーツ=日頃から意識している、気にしているムダ毛部分ということ。なぜその部位から脱毛をスタートするのか、その理由を検証してみました。

ワキ

“今は50代や60代の女性も、スポーツクラブで水着になるのでワキはもちろんVラインの脱毛をされる方が多いと聞きました。”

とにかく人目につきやすいワキは1番の悩みどころ!
半袖シーズンはもちろんですが、体力の低下を感じて健康維持のためにスポーツジムに通い始めるという人も多いのが40代。ジムに通い始めれば、ファッションにもこだわりが出てきて、少なくとも週に1度は素肌をお披露目することに。40代からスポーツジムに通い初めて、50代、60代と長期継続的に続けていけば、ワキを脱毛する価値も違って見えます。肌を露出する場に自分が立つことで、ワキなどの目立つところを意識するようになったという人は実際多いようです。

VIOゾーン

“仕事終わりにアラフォーの営業さん(男性)とアンダーヘアについて激論(笑) 取りあえず、一番いい状態を模索する、ってことになりました(笑)”

一度話題に挙がるととにかく盛り上がってしまうのがアンダーヘア事情!
シラフでは聞きにくかったり、聞きたくてもタイミングがなかったり。でもやっぱり気になるVIOのムダ毛について。40歳を過ぎて水着や下着からはみでるアンダーヘアはみっともないし、女性としても恥ずかしいからどうにかしたい!と思う心は皆同じということです。近年ではデリケートゾーンのコースやVIO特集、ハイジニーナという言葉など、VIO脱毛を後押しする傾向が強くなったため、躊躇気味だった40代女性でも脱毛しやすくなったようです。

“これで毎日顔そりするおっさん生活ともおさらばよ……!!”

一昔前であれば、女性は家事・育児がメインで関わる人も限られている…というイメージでしたが、現代を生きるアラフォー世代はとにかくパワフル!仕事も家庭も両方こなすという強者も今や珍しいことではありません。そうなると、自分の行動範囲が広がり、顔を合わせる人の数も変わることは必須。第一印象の好感度を上げてくれる顔脱毛の人気が高いというのも納得です。さらに最近の顔脱毛は顔脱毛だけでなく、美白パックなどスキンケアまで取り入れたコースも登場。脱毛するたびに若返る自分を見ると心も若々しくなりますよね♪

40代女性におすすめ!光脱毛が心と身体に相乗効果!

20代のピチピチした若さはないけれど、ヨボヨボのおばあちゃんではないし、おばちゃん呼ばわりされるのはイヤ!というアラフォー世代はなんとも言えない難しい年頃。加齢とともに出てくる肌老化を目の当たりにすると「やっぱり私も歳か…」とネガティブな方向に心が傾いてしまいます。そんな時に「ちょっと待って!」と引き戻してくれるのが光脱毛の存在!ただムダ毛をなくすのではなく、精神的にも前向きにしてくれるところがアラフォー世代から支持されているようです。


「心」に作用する光脱毛のメリット

ムダ毛の相談を気軽にできる!

他人に言いにくいムダ毛事情も脱毛サロンのスタッフなら知識も豊富で気兼ねなく相談ができます。サロンスタッフは脱毛に関心が高い同世代の話もたくさん聞いているから、他の人はどうしているの?と思うことでも気軽に質問することができるので、モヤモヤとしたストレスが解消!ムダ毛についての心配や悩み事を取り除いてくれます。

自分の目で見て触れて、ツルツル肌で笑顔が増える!

光脱毛前と後の肌を見るたびに驚きと喜びが舞い込んできます。笑顔が増えれば人間関係が円滑になり、コミュニケーション力もアップ!さらに体内の免疫力が上がり、健康面にも直結します。

「身体」に作用する光脱毛のメリット

光脱毛のリスクが減って安心して施術ができる!

最近の脱毛機械はこれまでレーザー脱毛が不可能とされていた敏感肌や脱毛効果があまり期待できないうぶ毛にも適応することができます。痛みもほぼ無い上、昔に比べて施術時間も短縮されているので、身体への負担がだいぶ軽減されました。

2年後の自分の姿が楽しみになる!

フェイスラインのたるみや法令線、シミなど細やかな肌トラブルは自分でもどうしたら改善できるのかと悩みどころです。脱毛サロンで顔の光脱毛をした場合、平均回数が6〜12回。年数にすると1〜2年通いが一番多いパターン。約2年通えば、2年前の自分とどうかわったのかを実感することができますよね♪

いかがでしたでしょうか?アラフォーからの光脱毛ではもう遅すぎ、じゃないんです。人生をより豊かに、幸せにしてくれるきっかけの一つが光脱毛。なりたい自分をイメージして、ぜひアラフォー美人を目指してください♡


 

ピックアップ

ページのトップへ