> > 背中ニキビがあっても脱毛できる?脱毛による改善効果は?

背中ニキビがあっても脱毛できる?脱毛による改善効果は?

背中ニキビがあっても脱毛できるのかを調査!

「背中ニキビがあっても脱毛できるの?」「背中ニキビに悩んでいるけど、脱毛するとどんな効果があるの?」など脱毛前の疑問について大調査!背中ニキビに悩んでいる人はむしろ脱毛するべき?!

背中ニキビがあっても脱毛はできる

背中ニキビがある場合でも、重度の化膿や炎症がなければ脱毛はできます
脱毛サロン・医療脱毛クリニックで採用されている脱毛機器は、毛の黒い色に反応する光で脱毛する仕組みとなっているため、ニキビ跡程度の薄いシミに反応することはありません。

施術当日に背中ニキビができた場合は、通っている脱毛サロン・医療脱毛クリニックに相談してみましょう。背中のニキビ部分にシールを貼って施術するなど、対応してもらえる可能性があります。

脱毛は背中ニキビの予防改善効果あり

脱毛には、背中ニキビや肌トラブルの改善効果があります。
なぜ脱毛することによって、背中ニキビの予防改善効果があるのか、詳しく説明させて頂きます。

脱毛で背中ニキビが予防改善できる理由
  • 毛穴が引き締まり衛生的になる
  • 背中は皮脂腺が多い部位のため、毛穴に皮脂が詰まり、ニキビができやすい箇所です。脱毛することで背中のムダ毛がなくなり、毛穴が引き締まる効果を得ることができます。また、継続して脱毛することで、毛穴の黒ずみやブツブツを改善することもできます。

    背中ニキビは、シャンプーのすすぎ残しなどの汚れや雑菌などが毛穴に侵入し、炎症を起こし発生します。
    背中脱毛によって毛穴が引き締まることで、汚れや雑菌が入りにくく、肌を清潔に保つことができ、ニキビができにくい肌質を手に入れることができます。


  • カミソリ負けによる肌荒れがなくなる
  • カミソリによる背中のムダ毛処理は、肌を傷つけてしまったり、カミソリ負けするリスクがあります。
    背中脱毛によってムダ毛の処理が不要になることで、肌へのストレスが減り、段々とキメ細かい肌質になっていきます。背中脱毛は、肌質の改善に役立ち、肌荒れ防止の効果が高い美容方法です。


背中ニキビに悩んでいる人こそ脱毛するべし!

背中脱毛には、毛穴の引き締め効果、お肌のキメを整える効果、ムダ毛処理による肌への負担を減らす効果など、さまざまな美肌効果があります。
背中ニキビの原因や肌トラブルを回避するため、肌質の改善をしたいという方に脱毛はとてもおすすめです!

脱毛によって背中ニキビが増えることもある?

脱毛によって一時的に背中ニキビが悪化してしまうこともあります。
脱毛後に背中ニキビが悪化してしまう原因について詳しくお伝えします。

脱毛で背中ニキビが悪化する原因とは?

背中ニキビが悪化する主な原因は、脱毛する際に照射する、フラッシュ光、医療レーザー光によって毛穴がダメージを受け、肌の抵抗力や免疫力が低下しまうことです。

抵抗力や免疫力が弱ってしまった肌の毛穴には、外部の汚れや雑菌が侵入しやすく炎症を起こしやすくなってしまい、結果的に背中ニキビが増える原因となります。

脱毛サロンで背中ニキビが増える原因

脱毛サロンで施術する光脱毛は、肌へ与える刺激が少ないのが特徴です。
光脱毛で背中ニキビが増える原因は、肌の抵抗力や免疫力が低下する以外に、照射する光によって、肌の新陳代謝が高まり、好転反応により引き起こされる場合もあります。

元々肌に潜伏していた背中ニキビが、代謝が高まることによって元気になり、外にでてきてしまうのです。
光脱毛の施術後、好転反応によってできた背中ニキビは、回数を繰り返すことにより自然と症状が落ちつき、次第になくなっていきます。

医療脱毛クリニックで背中ニキビが増える原因

医療脱毛クリニックで施術する医療レーザー脱毛は、脱毛効果が高いのが特徴です。
医療レーザー脱毛は照射パワーが強いので、レーザーによって焼き切られた毛の燃えカスが、毛穴に詰まり毛嚢炎(毛包炎)といった背中ニキビと似たような症状を引き起こすリスクがあります。

毛嚢炎と背中ニキビの違いは、原因となる菌の違いです。
背中ニキビは、アクネ菌という細菌で起こりますが、毛嚢炎は、表皮ブドウ球菌、黄色ブドウ菌が原因となります。
毛嚢炎や背中ニキビは、どちらも軽度であれば自然治癒することが多く、そこまで敏感になる必要はありませんが、薬を塗布する場合、ニキビ用の薬は毛嚢炎に効果がないので、注意しましょう。

脱毛時にできてしまった背中ニキビの多くは一時的なもので、回数を重ねるうちに自然となくなるので、根気強く脱毛を継続しましょう!
ただし、脱毛当日に化膿した背中ニキビがある場合は、脱毛を別の日にするか、通っている脱毛サロン・医療脱毛クリニックに相談してみてください。

背中ニキビに対応できる脱毛サロン・医療脱毛クリニック

背中ニキビに悩んでいる方におすすめな脱毛機と脱毛サロン、医療脱毛クリニックをご紹介します。

背中ニキビがあっても脱毛できる蓄熱式(SHR)脱毛機

背中ニキビがある時には、蓄熱式(SHR)脱毛機を採用している脱毛サロンや医療脱毛クリニックがおすすめです。
蓄熱式(SHR)脱毛は、従来のIPL・SSC脱毛方式で効果の出にくかった産毛にも高い脱毛効果を発揮します。
蓄熱式脱毛は、毛の生成に重要な細胞を作る働きをする「バルジ領域」という部分を破壊し脱毛を行います。

蓄熱式脱毛機の特徴は、照射部位に一気に熱を加えるのではなく、撫でるように徐々に熱を加えていく仕組みにあります。照射温度を低く保つことができるので、熱による肌トラブルのリスクや痛みが少なく、背中ニキビやニキビ跡があっても無理なく脱毛が可能です。

背中ニキビに対応できる脱毛サロン

STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュは、全身脱毛が月額7,980円からスタートできる脱毛サロンで、蓄熱式脱毛機シェアNO.1のルミクス・ツインを採用しています。
ルミクス・ツインは、肌ダメージや痛みをほとんど感じず、高速連射機能で広範囲の脱毛を短時間で完了することができます。
ストラッシュは、背中ニキビがあるけど全身脱毛をしたいという方におすすめの脱毛サロンです。

背中ニキビに対応できる医療脱毛クリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックでは、蓄熱式医療レーザー脱毛機の最新機種ソプラノアイスプラチナムを採用しています。ソプラノアイスプラチナムは、3種類の波長を組み合わせたレーザーを照射し脱毛を行います。肌の浅い部分、奥深い部分など複数の層に熱を送り込むことができ、ムダ毛をほとんど余すことなく処理することができます。
レジーナクリニックは、背中ニキビに悩んでいる方、医療レーザー脱毛を手ごろな価格で行いたい方におすすめです。

アリシアクリニック

アリシアクリニックでは、ライトシェアデュエットという低刺激な医療レーザー脱毛機を採用しています。
ライトシェアデュエットは、独自の吸引システムにより皮膚を吸引し引き延ばすことよって、皮膚の奥深くにある毛根に効率的にレーザー光を届けることができるため、細い毛や産毛にも効果を発揮することができます。アリシアクリニックのライトシェアデュエットは、熱による肌トラブルのリスクも軽減でき、背中の産毛にも効果があるので、背中ニキビに悩んでいる方におすすめです。


レジーナクリニック、アリシアクリニックは医師や看護師が常駐している医療機関ですので、万が一トラブルがあった際は、診察、薬の処方等を迅速に行ってくれます。

背中ニキビがある人は医療脱毛クリニックが断然おすすめ!

背中ニキビがあっても脱毛サロン・医療脱毛クリニックどちらでも脱毛はできます。
ただし、背中ニキビがある時に脱毛する際、背中ニキビが悪化してしまうリスクが少なからずあるということを忘れないでください。

背中ニキビが悪化するリスクを軽減したい、万が一何らかの肌トラブルがあった際の対処を行ってもらいたいという方は、医療脱毛クリニックで背中脱毛を行うことをおすすめします。
肌トラブルがあった際に医師が薬の処方を行ってくれますし、事前カウンセリングで背中ニキビの状態を診断し、脱毛可能な肌状態であるかをしっかり見極め、施術してもらえます。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ