> > 髭のデザイン脱毛とは?どんな形の髭がおすすめ?

髭のデザイン脱毛とは?どんな形の髭がおすすめ?

髭脱毛ならデザイン脱毛がおすすめ!どんな形が人気?

髭を全て脱毛してすっきりさせた顔立ちも魅力的ですが、髭を好みの形に整えてファッションの一部として楽しみたいという男性も多いでしょう。
しかし髭を細かい部分までアレンジするのは案外難しいもの。そこでおすすめなのが髭のデザイン脱毛です。

今回は髭のデザイン脱毛について人気の形やおすすめの脱毛サロン、脱毛クリニックについてご紹介します。

髭脱毛におすすめ!デザイン脱毛とは

髭脱毛というとすべての髭をツルツルにすることと考える人もいるかもしれませんが、髭のデザイン脱毛は自分の好みで髭を残しつつ髭の形をアレンジすることができます。

髭は毎日少しずつ生えてくるので自己処理の頻度が高くなりカミソリ負けをしたり、せっかく整えても青髭になったりすることはありませんか?

髭のデザイン脱毛をすれば毎日の髭のケアが楽になるだけでなく、髭を気分やファッションに合わせて処理するのが楽しくなったりもします。
また髭が濃くて悩んでいる男性は形を整えるとともに髭全体を薄くすることも可能です。

特に人気の形にデザイン脱毛をすることで、周りの評判も良くなり、髭があなたの個性の1つになることも十分にあり得ます。どんな髭の形が人気なのかを知り、男らしい身だしなみを目指してみるのはいかがでしょうか。

髭脱毛で人気のデザインは?

髭脱毛を行うときにやはり気になるのが人気のある髭のデザインです。口元、顎(あご)、モミアゲなどの、どこの髭を残すデザインかによって印象がガラリと変わってきます。

髭脱毛の人気のデザインには、以下のものがあります。

顎鬚のみ

顎以外の鼻下や頬の髭を脱毛するタイプ。鼻下の口髭がないので清潔感があると同時に、顎髭でさりげなく男らしさをアピールすることができます。

お好みで三角形や台形など顎鬚の形や幅をカスタマイズすることもでき、アレンジの幅が広いです。

顎鬚(下)のみ

上記と同じ顎髭のみのタイプですが、面積が小さいためよりすっきりとした印象になります。面長の男性はこのように下顎に沿うように髭を残しておくと、顔の縦幅が目立たなくなるのでおすすめです。

口髭(下)+顎鬚

顎鬚を下唇の髭と繋げないタイプ。髭を逆三角形に整えると顔がシャープに見え、形を小さく整えるとより髭のデザインが際立ちます。
特に輪郭が逆三角形の男性に似合うデザインです。

口髭+顎鬚

顎鬚に男性の象徴でもある口髭を加えることで男性が持つワイルドさを追求した髭の形です。
男性芸能人にもよくみられる髭のタイプで人気があります。

口髭+顎鬚+モミアゲ

他人とは少し違うテイストにしたい男性におすすめの髭のデザイン。顎鬚とモミアゲをつながることで洗練された男らしさを演出でき、モミアゲを薄くすればおしゃれな印象になります。

また顔の輪郭の形を補正することができ小顔効果があるため、エラが張っている男性や四角い顔の男性にもいいです。

髭にも流行があるので、ひとつのデザインに絞るのではなくいくつかのデザインを想定し、その中で自分の顔の形に合うものはどれなのかを見定めて脱毛することをおすすめします。

髭のデザイン脱毛でおすすめなのはどこ?

髭のデザイン脱毛をする上で知りたいのは、どこのサロンまたはクリニックがおすすめなのかということ。
サロンというと女性専用のものが多いイメージがありますが、近年では男性専用サロンも増えています。

実際に髭のデザイン脱毛ができるおすすめのメンズTBCとゴリラクリニックを比較しました。

サロン/クリニック名 脱毛料金
メンズTBC 130円(税込)/本
※メンズTBCの会員価格 108円(税込)/本
ゴリラクリニック 68,800円(税抜)/6回

メンズTBCは大手サロンTBCの男性専用のエステサロンです。メンズTBCの髭脱毛の特徴はニードル脱毛を行っていることです。
※メンズTBCの公式サイトではニードル脱毛のことをスーパー脱毛(美容電気脱毛)と表記しています。

ニードル脱毛は唯一の永久脱毛といわれるほどの高い脱毛効果があり、処理した毛穴から髭が再生することはありません。また髭を1本1本丁寧に処理していくので、髭の毛量を調整することや細かい部分のデザイン脱毛が可能です。

男性の髭の本数はおよそ2万本あるといわれていますが、もともとの毛量や残したい髭の量に個人差があるので、総額がいくらになるかはサロンへ問い合わせることをおすすめします。

ゴリラクリニックは「ゴリラ脱毛」でおなじみの、髭のデザイン脱毛もできる男性専用のクリニックです。

特に濃く密集している髭を脱毛するには施術が15~20回程度必要になるのでかなりの期間が掛かりますが、ゴリラクリニックには「ヒゲ脱毛完了コース」があるので安心です。
「ヒゲ脱毛完了コース」はコース回数が終了した後も、3年間はアフターフォローとして1回100円の追加料金で、脱毛を受けることができるのです。

また、デザイン脱毛のように、頬など特定の部位だけを脱毛したいという人のために、髭の部位別のコースも用意されています。

髭のデザイン脱毛をサロンとクリニックのどちらにするか迷った時は、施術時の痛みについてもチェックしてみるといいです。
脱毛レシピ編集部の声

髭の脱毛を考えている男性は以下の3つのことをポイントにデザイン脱毛をするのがおすすめです。

  • 髭のデザイン脱毛をするときは人気の形やお気に入りの有名人の形などを参考にする。
  • 髭のデザイン脱毛をするときはニードル脱毛なら細かい部分のニュアンスを調節しやすい。
  • 髭のデザイン脱毛をするときは、光脱毛よりも医療脱毛の方が脱毛回数を減らすことができる。

髭脱毛をする時はどんなデザインの髭にしたいのか、料金を抑えて脱毛したいのか、少ない回数で脱毛を終わらせたいのかなどの条件を考えてサロンかクリニックかを選ぶといいです。

髭の脱毛で迷っている男性は、自己処理が楽になるデザイン脱毛で好みの形の髭を手に入れてください。

メンズ脱毛はどこがおすすめ?脱毛方法の選び方

 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ