> > キレイモのVIO脱毛について知りたい!自己処理はどこまで?

キレイモのVIO脱毛について知りたい!自己処理はどこまで?

キレイモのVIO脱毛が気になる!自己処理はするの?

うさこ 全身脱毛サロンKIREIMO(以下キレイモ)ではVIO脱毛も全身脱毛の範囲に含まれています。
キレイモではVIOの自己処理は必要?Vラインの形はどうすればいい?など、脱毛レシピ編集部がキレイモのVIO脱毛についての疑問を調査!

キレイモのVIO脱毛のプランは?

キレイモでは「VIOのみ」の脱毛コースはないのですが、全身脱毛に含まれているためVIOの脱毛が可能です。
キレイモでVIO脱毛ができる料金プランは月額定額プラン・パックプラン・スペシャルプランの3種類です。

月額定額プラン
脱毛プラン 料金
スリムアップ全身脱毛 月額9,500円(税抜)
プレミアム美白脱毛 月額12,800円(税抜)
パックプラン
回数 料金
6回 114,000円(税抜)
12回 212,040円(税抜)
スペシャルプラン
回数 料金
無制限 350,000円(税込)
キレイモでは顔とVIOを含めた全身脱毛ができるので、VIOと全身の脱毛をしたい人におすすめ!

キレイモのVIO脱毛は自己処理が必要?

キレイモでは予約日の2~3日前にVIOの自己処理をすることをお願いしています。
特にVIOはデリケートなところなので、キレイモでの施術日や前日に自己処理をすると脱毛後にヒリつきやすくなってしまいます。

また、カミソリでのVIOの自己処理は皮膚も剃ってしまい、傷をつけやすく肌トラブルに繋がるので、キレイモでは電気シェーバーでの自己処理をおすすめしています。

キレイモではVラインプレートを用意しているため、VIOの自己処理をする際にデリケートゾーンの形を毎回同じにすることができます。

VIOに剃り残しがあった!キレイモでシェービングしてくれる?

VIOは自己処理では見えづらく剃り残しやすいところ。キレイモではVIOに剃り残しがあった場合、シェービングをしてくれます。
キレイモのシェービングサービスは照射をする前に、キレイモのスタッフが剃り残したVIOのムダ毛を処理してくれるものです。

しかし月額定額プランでVIO含む全身脱毛を受けている方は要注意。キレイモでのシェービングはパックプラン・スペシャルプランは無料ですが、月額定額プランは有料なのです。
キレイモのシェービング補助料金は施術後に現金で支払うことになります。

プラン 料金
月額定額プラン 1回1,000円(税込)
パックプラン 無料
スペシャルプラン 無料
キレイモのプランごとにサービスの違いがあるので、キレイモの無料カウンセリングで確認しましょう。

キレイモでできるVIOの脱毛部位は?どんな形があるの?

キレイモのVIOの脱毛部位は、「Vライン(上)」「Vラインサイド」「Vライン」「Iライン」「Oライン」の5つの部位に分かれているので、細かく整えることができます。
キレイモではVラインを好きな形に整え、Iライン・Oラインのムダ毛は全てなくす人が多いです。

また、キレイモではVIOをきれいに整えると温泉などで気になるという声もあるので、下着からはみ出さない程度に毛量などを抑えて自然な形のまま整えることもできます。

キレイモのVIO脱毛では、皮膚の薄い粘膜部分には照射できないため、Iラインは粘膜ギリギリの部分まで照射が可能となります。

キレイモが提案するVラインの形は?

キレイモで人気があるのは自然な逆三角形ですが、代表的なVラインの形は6種類あります。
それぞれのVラインの形と特徴をまとめてみました。

一番人気のある下に向かって小さくなる逆三角形の形です。アンダーヘアがショーツや水着からはみ出さないように小さめにする人が多いです。

Vラインの上の方は平(たいら)になりますが、脱毛していることが分かりづらい自然な形です。アンダーヘアをしっかりと形作ることに抵抗がある人におすすめ。

Iの字のように縦に細長い形です。縦幅はありますが、Vラインサイドのアンダーヘアがほとんどないので、しっかりと整えられた印象になります。

正方形に近い形です。Iライン型よりも縦幅がなく面積が小さいため、浅い下着や水着を着る人にいいでしょう。

角(かど)のない楕円形です。Iライン型よりも残すアンダーヘアの面積が大きく、丸みがある分ナチュラルに見えます。

海外で人気のアンダーヘアがないツルツルの状態です。ブラジリアンともいいます。においが気になる人や下着の中が蒸れるのが嫌な人におすすめ。

Vラインを理想の形にしたいならキレイモ

キレイモでは無料カウンセリングの時にVラインの見本となるイラストを見せてくれ、どのような形が理想なのか相談にものってくれます。例えば「Uラインの形が好きだけどもう少し面積を小さくしたい」などの希望に融通を利かせてくれます。

キレイモの脱毛効果は?VIOの効果がでるのはいつ?

キレイモのVIO脱毛の効果が表れるのは3~4回目といわれており、徐々に太い毛が減っていきます。
12回程度でVIOの太い毛がなくなり自己処理が不要になりますが、完全にツルツルにしたい人は18回程度の照射が必要になります。

VIOの毛は太い人が多いですが、キレイモで照射回数を重ねていくうちに毛の量や質が変わっていきます。

キレイモでのVIO脱毛の効果がでる回数
脱毛前 3~4回目 12回目

キレイモでVIOの脱毛をする場合は初めの1~2回目は全剃りすることをおすすめします。
キレイモでのVIO脱毛は3回目から好きな形にシェービングして減らしたいところのみ照射していくことで、「毛量を減らす→形を作る」の2ステップでVIO脱毛を行うことができます。

キレイモのVIO脱毛は生理の時どうする?

生理になってしまった時、キレイモではVIO脱毛をどのようにするのでしょうか?キレイモ公式サイトのよくある質問の「施術について」で回答がありました。

公式サイトに書いてあるように、キレイモのVIO脱毛は生理中はできません。キレイモでは生理中にVIOとヒップ以外の施術をすることができますが、その場合VIOとヒップも1回分消化したことになってしまいます。

キレイモでの施術日前に生理がきたら予約を変更することをおすすめします。

VIO脱毛は恥ずかしい!キレイモに紙パンツはある?

キレイモでは施術前に着替える時間があり、事前にボタンで留められる体に巻くタオルと紙パンツを用意してくれています。
施術時は、キレイモのスタッフが極力体が露出しないようにタオルで隠しながら施術をしてくれます。

また、キレイモでは施術中に照射する光から守るために目を保護するので施術中の様子が自分からは見えません。そのためキレイモでのVIO脱毛は恥ずかしいという抵抗感を感じにくいです。

キレイモではVIOを施術する時に紙パンツを脱ぐことになるので、紙パンツは履いても履かなくてもどちらでも大丈夫です。

キレイモのVIO脱毛は痛いの?

キレイモのVIO脱毛はほとんど痛みはありませんが、パチッとした痛みを感じることがあります。VIOはもともとデリケートであること、脱毛機の照射面との隙間ができやすいことから痛みや熱さを感じやすい部位なのです。

しかしキレイモでは痛みを感じないように脱毛機の照射面を冷やしたり、照射する光の強さを調節してくれたりします。

キレイモでは施術中に「痛みや熱さはございませんか?」とスタッフが聞いてくれるので、痛みを感じたらその場で伝えると丁寧に対応してくれますよ。
VIO脱毛の痛みや恥ずかしさが分かる!

VIOと全身の脱毛をするならキレイモ!

VIOを含めた全身脱毛が安い!

キレイモの月額定額プランは月額9,500円と安い料金でVIOを含めた全身脱毛が可能です。
ただし、月額定額プランのみシェービング補助料金がかかるので、VIOの自己処理がきれいにできるか不安な人はパックプランにしておくと急な出費はありません。

VIOの脱毛効果を実感できる!

キレイモでのVIO脱毛の効果は3~4回目から感じられ、回数が増えていくごとに希望のVIOの形になっていきます。VIO脱毛は1~2回目を全剃りして行うと毛量を減らすことができるのでおすすめ。

デリケートなVIOでも痛みが少ない!

キレイモのVIO脱毛はほとんど痛みがなく、痛みを感じることがあったらすぐにスタッフが照射する光の強さを抑えるなどの対応をしてくれます。また、万が一VIO脱毛後に肌トラブルが起きた際もキレイモはドクターサポートがあるので安心。

VIOを含めた全身脱毛ができるのはキレイモ!
関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ