> > 脱毛効果はどう?ジェントルマックスの効果を調査

脱毛効果はどう?ジェントルマックスの効果を調査

ジェントルマックスの脱毛効果とは

脱毛レシピ編集長 ジェントルマックスのメリット・デメリット・どれくらいの脱毛効果があるのか・痛みがあるかどうかなど、ジェントルマックスについて気になる疑問を調査してきました。

ジェントルマックスの特徴とメリット

ジェントルマックスとは、アメリカのキャンデラ社が開発した医療レーザー脱毛機で、アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーと呼ばれる医療レーザー脱毛機を、一緒に搭載した複合機です。

アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーでは、レーザー照射範囲や波長が違うため、これら2種類の医療レーザー脱毛機の相違点をうまく組み合わせることによって、より一人ひとりにあった最適な医療脱毛ができます。

レーザーの種類
アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー
波長
755nm・1064nm
スポットサイズ
1.5~18㎜

ジェントルマックスの3つのメリット

冷却装置付きでお肌へのダメージが少ない

医療レーザー脱毛機は、高出力のレーザーを肌にあて脱毛をおこなうため、お肌の炎症・やけど・痛みなどを伴うことがあります。これらを防ぐため、他の医療レーザー脱毛機で施術をおこなう前には冷却ジェルを塗る・ダウンタイムを設けるなどの工夫がなされていました。

しかし、ジェントルマックスには冷却装置がついておりレーザー照射時に痛みややけどや炎症などの肌ダメージを抑えてくれ、より安全性が高まります。

あらゆる毛質・肌質の方にレーザー照射できる

ジェントルマックスは、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2つを組み合わせた医療レーザー脱毛機であるため、あらゆる肌質の方に対応できようになりました。

たとえば日焼けが気になってアレキサンドライトレーザーの波長が使用できない人は、ヤグレーザーの波長を使うなどといったように、ジェントルマックスでは一人ひとりの毛質や肌質によって波長を使い分けることができるのです。

美容効果が期待できる

ジェントルマックスからの高出力のレーザーでお肌を刺激することにより、肌の活性化・コラーゲンの生成のサポートなどが促進されます。

また、ジェントルマックスではリフトアップ効果が期待でき、たるみや小じわの改善・毛穴の引き締め・皮膚のシミやくすみの改善にも有効と言われています。

ジェントルマックスで脱毛!どんな人におすすめ?

2種類のレーザーを使用するためどんな毛質、肌質にも対応するジェントルマックスですが、実際にどんな人におすすめなのでしょうか。
  • お肌が日焼けしていたり色素沈着が多い人
  • 医療レーザー脱毛機の脱毛で安全性を重視する人
  • 医療脱毛時に美容効果も期待する人

ジェントルマックスプロとは?最新機種をチェック

ジェントルマックスの最新機種としてジェントルマックスプロがあります。

レーザーの種類
アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー
波長
755nm・1064nm
スポットサイズ
5~24㎜

ジェントルマックスプロとジェントルマックスは基本的には同じ機能ですが、一点異なる点はジェントルマックスプロのスポットサイズが最小5㎜から最大24㎜と幅広くより様々な肌質や脱毛部位に対応可能な点です。

ジェントルマックスプロを導入しているクリニック

表参道スキンクリニックは芸能界で活躍されている医師の友利新先生が在籍しているほか、モデルのダレノガレ明美さんが通っている医療脱毛クリニックでもあります。

医療脱毛クリニックの中では脱毛料金が安く、1か月半に1度のペースで通うことのできる表参道スキンクリニックの人気は最近急上昇しています。

ジェントルマックスのデメリットは?痛みはどう?

ジェントルマックスは2種類のレーザーを搭載していることから、脱毛部位や毛質、肌質によって使い分けることができるところが特徴ですが、その2種類の医療脱毛レーザー脱毛機のデメリットがそのままジェントルマックスのデメリットとなってしまいます。

ジェントルマックスの脱毛では大きな痛みが伴う

ジェントルマックス搭載のヤグレーザーの波長による治療は痛みが大きく痛みに耐えられない人もいるほどです。ジェントルマックスの冷却装置を使用することや、クリニックによっては麻酔をすることもできるため、痛みが心配な方はあらかじめクリニックに相談しておきましょう。

ジェントルマックスでは広範囲の脱毛に時間がかかる

ジェントルマックスは、細かな部分まで高出力でレーザー照射できることが大きなメリットとなっていますが、その分広範囲のレーザー照射には時間がかかります。背中などの広い部位や、全身脱毛をする場合には、ジェントルマックスはあまり向かない医療レーザー脱毛機であるといえるでしょう。

照射漏れやムラができてしまうことがある

ジェントルマックスで狭い範囲で照射することは、気づかないうちに照射漏れや脱毛できている部分とできていない部分のムラを作ることにも繋がってしまいます。もちろん、何度か照射回数を重ねることによってムラをカバーすることは可能ですが、ジェントルマックスで最初からつるつるに脱毛することは難しいでしょう。

CHECK!

ジェントルマックスの特徴をよく理解すること!

ジェントルマックスは、狭い範囲で細かく照射したい場合や、確実に脱毛したい場合などに大変効果的な医療レーザー脱毛機といえます。しかしながら、ジェントルマックスでは痛みを伴うことや照射漏れが発生する可能性があることなど、デメリットもいくつかあります。施術を受ける際には、ジェントルマックスのメリットとデメリットをしっかりと把握しましょう。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ