> > VIO脱毛なら医療脱毛が安い?回数はどのくらい?

VIO脱毛なら医療脱毛が安い?回数はどのくらい?

医療脱毛クリニックのVIO脱毛は安い?施術回数と料金を紹介

脱毛レシピ編集長 脱毛効果が高い医療レーザー脱毛でVIO脱毛をする場合に必要な施術回数と、VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックを調査しました!

医療脱毛クリニックでVIO脱毛!必要な施術回数は?

一口にVIO脱毛と言ってもVIOすべて同じ回数で脱毛効果を得られるわけではなく、Vライン、Iライン、Oラインそれぞれの部位で脱毛完了までに必要な施術回数が違います。

VIOの毛は毛根が深い位置にあり、腕・脚・胸・お腹・背中と比べると脱毛完了までに時間がかかってしまう部位です。

また、VIOそれぞれの部位で毛量や毛の太さ、肌の色などが違うため脱毛完了となる回数もそれぞれ違います。


Vライン

Vラインの毛は太く毛量も多いため、ワキと同じくらい脱毛効果を実感しやすい部位です。大体5回目の照射で脱毛完了になりますが、Vラインの毛は無毛にするのか自然に残すかで必要な回数が変わってきます。

Vラインは無毛ではなく自然な形に脱毛したいという場合は、1~3回目の施術でVライン全体に照射することで、毛量を調節することができます。

脱毛部位 自然な状態で残す場合 無毛にする場合
Vライン 5回 6回以上
Iライン

Iラインは色素沈着を起こしやすい部位なので、メラニン色素に反応する医療レーザーの影響を受けやすく、痛みを感じやすいです。

医療脱毛クリニックでは、痛みや火傷を防止するためにレーザーの出力を下げて施術を行うので、Vラインと比べると脱毛効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

脱毛部位 自己処理が不要になる回数 ツルツルになる回数
Iライン 8回 10回以上
Oライン

VラインやIラインに比べると毛量は少なく、毛の太さも少し細いのが特徴ですが、Iライン同様色素沈着を起こしやすい部位のため回数が必要になります。

脱毛部位 自己処理が不要になる回数 ツルツルになる回数
Oライン 8回 10回以上

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をする場合、Vラインを5回・Iラインを8回・Oラインを8回というように3部位の脱毛をそれぞれ別に契約するよりも、セットで契約した方が脱毛料金が安い場合があります。

医療脱毛前のVIOの特徴と脱毛時の痛み

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は黒色に反応するため、VIOのような毛が太くて密集している部位は痛みを感じやすいです。

VIO脱毛の中でも特に、Iラインは毛量が多く痛みが強いため、痛みが心配な場合はクリニックで麻酔をしてもらいましょう。

脱毛部位 痛み 毛の太さ 毛量
Vライン 強い 太い 多い
Iライン 非常に強い 太い やや多い
Oライン 強い やや太い 少ない

医療脱毛クリニックでのVIO脱毛の効果を回数別にチェック!

VIO医療脱毛1回目の脱毛効果

VIOの医療脱毛では、1回目の照射から10日~2週間くらいでVラインの毛が抜け始め、その後、脱毛効果の出にくいIラインとOラインの毛が抜け始めます。

VIO医療脱毛3回目の脱毛効果

医療脱毛クリニックで3回のVIO脱毛を終えると、Vラインの毛は細くて薄くなり、IラインとOラインの毛も初回と比べると抜けやすくなります。

Vラインは無毛ではなく自然に残したいという場合は、4回目以降の施術では脱毛したい部分だけに照射し、形を整えていきましょう。

Vラインは脱毛完了!VIO医療脱毛5回目の効果

VIOの医療脱毛が5回完了すると、Vラインは自己処理が不要になり、IラインとOラインも毛量が減って脱毛時の痛みを感じにくくなります。

Vラインをさらにツルツルにしたい人は、回数を追加して脱毛の施術を受ける必要があります。

I・Oラインも脱毛完了!VIO医療脱毛8回目の効果

医療レーザーによるVIO脱毛も8回目になると、Vラインはツルツルの状態になり、脱毛効果が出にくいIラインとOラインの脱毛も完了します。

CHECK!

医療脱毛クリニックでのVIO脱毛は追加施術もできる!

医療脱毛クリニックのVIO脱毛コースは5回に設定されている場合が多く、脱毛効果がでにくいIラインやOラインの脱毛は5回では終わらない可能性があります。

しかし医療脱毛クリニックでは脱毛コース終了後に通常の1回料金よりも安く追加施術を受けることができる場合が多いため、脱毛回数については心配ありません。

VIOの毛量や毛質、どれくらい毛を残すかによっては5回で十分だったという場合もあるので、5回コースに通ってから様子を見つつ追加施術を受けていくのもおすすめの通い方です。

VIO脱毛なら医療脱毛クリニック?口コミを調査

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をした人の口コミをまとめました!脱毛料金は安い?施術回数は?
◎ ポジティブな口コミ
  • 医療脱毛は脱毛効果が高い割に料金が安い
  • 医療脱毛クリニックなら脱毛サロンと比べて施術回数が少ないから楽!

× ネガティブな口コミ
  • 医療脱毛クリニックのVIO脱毛は痛みが強かった

医療脱毛クリニックでVIOの脱毛を体験した人の口コミで1番多かったのが、脱毛料金が安いという意見でした。

脱毛サロンでVIO脱毛を受ける場合、6回で約6万円ですが、医療脱毛クリニックでVIO脱毛を受ける場合、安いと5回約8万円で脱毛できます。

脱毛サロンのVIO脱毛は医療脱毛クリニックの2~3倍の回数が必要になることを考えると、医療脱毛クリニックでVIO脱毛をした方が安くて楽という声が多かったです。

一方、VIO脱毛のネガティブな口コミで多かったのが、レーザーを照射した時の痛みが強すぎるという意見です。

VIOは毛が濃くて太い部位のため、照射後効果を実感しやすい部位ではありますが、脱毛時の痛みも強く感じます。

医療脱毛クリニックでは麻酔を使用することも出来ますが、医療脱毛で使用する麻酔は痛みを軽減することしかできないため、ある程度は痛みを耐えなければいけないのがネックのようです。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするときは、生理のときの対応や、麻酔を使用したい場合の料金、手の届かない部位や剃り残しがあった場合の剃毛代などについても、カウンセリング時に必ず確認しましょう!

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をする場合の相場は?

クリニックによってVIO脱毛コースの回数がバラバラで料金を比較しづらい場合に何を見ればいいのかや、VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックを見極めるポイントについて紹介します!
医療脱毛クリニックでのVIO脱毛1回あたりの相場
  • 約1万8千円
※人気の医療脱毛クリニック4社の平均金額

クリニックによってVIO脱毛のコースの回数がバラバラなため、総額で比較したとしても料金が安いかどうかの判断ができません。

VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックを選ぶ時は1回あたりの脱毛料金が他のクリニックと比べて安いかどうかで比較するようにしましょう。

VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をする場合は、脱毛料金の安さ・麻酔や剃毛の料金・痛みの3つをチェックすることで、安くてVIO脱毛に向いている医療脱毛クリニックを選ぶことができます。

VIO脱毛1回あたりの料金が相場よりも安い

VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックかどうかを見極める時は、まずVIO脱毛コースの1回あたりの料金が相場の1万8,000円よりも安いかどうかを確認しましょう。

またVIO脱毛コースを終えても回数が足りなかった場合、追加施術を受けることになるので、追加施術の料金もチェックしておくのがおすすめです。

麻酔代や剃毛代がかからない

VIOは他の部位よりも脱毛時の痛みが強く、自己処理も難しい部位なので、麻酔や剃毛が必要になる可能性が高いです。

脱毛料金が安くても、麻酔代や剃毛代が別途かかってしまうと結果的に割高になってしまうので、安くVIO脱毛をするなら麻酔代・剃毛代が無料のクリニックを選びましょう。

痛みの少ない医療脱毛機器でVIO脱毛ができる

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするなら、痛みに配慮した医療脱毛機器を導入しているクリニックを選ぶことが重要です。

VIOは脱毛時の痛みを感じやすい部位なので、痛みが強い医療脱毛機器では麻酔を使用しても痛みを感じます。なるべく痛みの少ない脱毛機を導入しているクリニックを選ぶことで、最後までVIO脱毛を続けることができます。


VIO脱毛に適した痛くない医療脱毛機器

VIO脱毛に適している痛みの少ない医療脱毛機器は蓄熱式の脱毛機であるメディオスター、ソプラノアイス・プラチナムの2種類です。

機器名 照射方式 痛み 特徴
メディオスター 蓄熱式 かなり弱い 日焼けした肌でも施術可能

強力な冷却装置で痛みを軽減
ソプラノアイス・プラチナム 蓄熱式 かなり弱い 日焼けした肌でも施術可能

熱量を計測しながら広範囲に弱い出力で照射

医療脱毛機器には大きく分けてショット式と蓄熱式の2種類があります。

ショット式は高出力のレーザーを単発のショットで照射して毛根にダメージを与えるため、肌が敏感で毛根が深い位置にあるVIOでは痛みを強く感じてしまいます。

一方、メディオスターやソプラノアイス・プラチナムのような蓄熱式の医療脱毛機器は低出力のレーザーを広範囲に繰り返し照射することで熱を蓄積させて、毛包(※1)やバルジ領域(※2)を破壊するため、痛みを感じにくいです。

※1 毛包…毛根を包み込んでいる組織
※2 バルジ領域…発毛因子を作り出す組織

メディオスターとソプラノアイス・プラチナムに共通しているのは日焼けした肌など色黒の肌にも対応できるという点です。
VIOは色素沈着を起こしやすいため、色黒肌に対応した医療脱毛機器で施術を行わないと、強い痛みややけどなどの危険があるので、気を付けましょう。

脱毛料金が安くてVIO脱毛向きの医療脱毛クリニックは?

VIOの医療脱毛はどこが安くておすすめ?人気のレジーナクリニック、リゼクリニック、表参道スキンクリニック、アリシアクリニックのVIO脱毛1回あたりの料金や医療脱毛機器の種類をチェック!
各医療脱毛クリニックのVIO脱毛の料金と脱毛機
クリニック名 総額 回数 1回あたりの料金 使用機器
レジーナクリニック 84,000円(税抜) 5回 16,800円(税抜)
追加施術1回21,000円
◎料金が安い
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
◎痛みが少ない
リゼクリニック 99,800円(税込) 5回 19,960円(税込)
追加施術1回15,500円
ライトシェアデュエット
メディオスター
◎痛みが少ない
表参道スキンクリニック 100,000円(税抜) 5回 19,600円(税抜)
追加施術1回30,000円
ジェントルマックスプロ
アリシアクリニック 123,760円(税込)
※スムースコースの場合
5回 17,180円(税込)
追加施術1回31,275円
ライトシェアデュエット
麻酔代・剃毛代を含めた1回あたりの料金
クリニック名 麻酔代 剃毛代 1回あたりの合計料金
レジーナクリニック 無料 無料 16,800円(税抜)
追加施術1回21,000円
◎料金が安い
リゼクリニック 3,240円 無料 23,200円(税込)
追加施術1回18,740円
表参道スキンクリニック 10,800円 3,000円 33,400円(税抜)
追加施術1回43,800円
アリシアクリニック 1部位1,080円
※VIOは計3部位
2,000円 20,710円(税込)
追加施術1回36,515円
VIO脱毛1回あたりの料金が1万8,000円以下のクリニック
  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック

各クリニックのVIO脱毛1回あたりの料金を比較してみると脱毛料金が相場の1万8,000円を下回ったのはレジーナクリニックとアリシアクリニックという結果になりました!

リゼクリニックは追加施術の料金が安いですが、コース中の1回あたりの脱毛料金や麻酔代・剃毛代を考えると、レジーナクリニックの方が安くVIO脱毛をすることが可能です。


麻酔代・剃毛代がかからないクリニック
  • レジーナクリニック

麻酔代・剃毛代のどちらも無料の医療脱毛クリニックはレジーナクリニックのみという結果になりました。

麻酔代や剃毛代を合わせて考えると、コース料金が安いアリシアクリニックも1回あたりの脱毛料金が2万円以上になってしまうのがネックです。


VIO脱毛に適した医療脱毛機器を導入しているクリニック
  • レジーナクリニック
  • リゼクリニック

レジーナクリニックとリゼクリニックは蓄熱式の脱毛機を導入しているため、VIOも強い痛みを感じずに脱毛をすることができます。

レジーナクリニックが採用している蓄熱式のソプラノアイス・プラチナムは毛周期を気にせず脱毛することができるため、脱毛完了までの期間も短いのが特徴です。

VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックはどこ?

レジーナクリニックは麻酔代・剃毛代が無料なだけでなく、キャンセル料や薬代なども無料なので、脱毛料金以外の料金負担なくVIO脱毛ができるのが魅力です。

さらに、レジーナクリニックでは痛みが少なくVIO脱毛に適した医療脱毛機器を採用しているため、医療脱毛の痛みが心配な人も安心して施術を受けられます。

レジーナクリニックはこんな人におすすめ!
  • VIO脱毛が安い医療脱毛クリニックに通いたい人
  • 麻酔代や剃毛代の心配をせずにVIO脱毛がしたい人
  • VIO脱毛時の痛みを出来る限り感じたくない人
安くVIO脱毛をするならこちらがおすすめ!
関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ