脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> > 医療脱毛でVIO脱毛!必要な回数や料金相場はどのくらい?

医療脱毛でVIO脱毛!必要な回数や料金相場はどのくらい?

医療脱毛クリニックでVIO脱毛するのに必要な施術回数と料金を紹介

脱毛レシピ編集長 医療レーザーでVIO脱毛したいけど疑問がたくさん…脱毛は何回必要?料金相場は?痛みはどのくらい?どんな形にすればいい?当日の流れは?そんな疑問に対する答えをまとめました!

医療レーザーでVIO脱毛する場合の基本的な回数と期間

VIOの毛は剛毛で毛量も多いため、医療脱毛でも他の部位より多くの照射回数が必要です。また、Vライン・Iライン・Oラインのそれぞれで毛量や毛の太さ、肌の色などが異なるため、医療レーザーで必要となる脱毛回数もそれぞれ異なります。
Vライン・Iライン・Oラインそれぞれで必要な医療脱毛の施術回数と、何回でどのくらいの毛が減るのかを調べてまとめました。

医療脱毛で行うVIO脱毛の回数目安

効果が実感できる回数 自己処理がほとんど不要になる回数
Vライン 5回 6回以上
Iライン 8回 10回以上
Oライン 8回 10回以上

医療脱毛はVIOの毛が減り脱毛効果を実感できるのはVラインで5回、I・Oラインで8回と言われており、自己処理がほとんど必要なくなるまでにはVラインで6回以上、I・Oラインで10回以上必要となります。

VIOの医療脱毛にかかる期間は、毛を自然な状態で残したいなら1年4ヶ月~2年ハイジニーナ(無毛の状態)にしたいなら1年8ヶ月~2年半かかりますが、毛の量や質に個人差があるのであくまでも目安です。

医療レーザーによるVIO脱毛1回目

VIOの医療脱毛では、1回目の照射から10日~2週間ほどでVラインの毛が抜け始め、その後IラインとOラインの毛が抜け始めます。

脱毛前と比べるとVIOの毛は減ったことを感じますが、VIO医療脱毛1回目の時点ではまだまだ毛が生えている状態です。

医療レーザーによるVIO脱毛3回目

医療脱毛クリニックで3回のVIO脱毛を終えると、Vラインの毛は細く薄くなり、IラインとOラインの毛も初回と比べると減ったと感じるようになります。

Vラインの毛を自然に残したいという場合は、4回目以降の施術では医療脱毛したい部分だけに照射し、形を整えていきましょう。

医療レーザーによるVIO脱毛5回目

VIOの医療脱毛が5回完了すると、IラインとOラインも毛量が減り脱毛時の痛みを感じにくくなります。Vラインの毛はナチュラルに残したい人は5回で医療脱毛を止めて、IラインとOラインだけ照射を続ける人もいます。

Vラインを自己処理がほとんど必要なくなる程度にしたい人や、ハイジニーナにしたい人は、回数を追加して医療脱毛の施術を受ける必要があります。

医療レーザーによるVIO脱毛8回目

医療レーザーによるVIO脱毛も8回目になると、Vラインは自己処理がほとんど必要なくなる程度やハイジニーナの状態になり、IラインとOラインの脱毛も毛が目立たなくなる程度になります。

Iライン・Oラインを自己処理がほとんど不要になる程度まで脱毛したい人は、あと2回ほど医療脱毛の施術が必要になります。

CHECK!

医療脱毛クリニックでのVIO脱毛は追加施術もできる!

医療脱毛クリニックのVIO脱毛コースは5回に設定されている場合が多いですが、IラインやOラインの脱毛は5回では終わらない可能性が高いです。

しかし医療脱毛クリニックでは脱毛コース終了後に通常の1回料金よりも低価格でVIOの追加施術を受けられる場合が多いので、5回コースを契約した後から追加照射することもできます。

VIOの毛量が少ない人、薄い毛質の人や、毛を少し残したい人の場合は5回の医療脱毛で十分だったという場合もあるので、5回コースに通ってから様子を見て追加施術をするかしないか決めるという人も多くいます。

こちらの記事でも永久脱毛の効果や料金について触れているので、VIO脱毛をする前に参考にしてください。

医療脱毛クリニックで行うVIO脱毛の痛みと麻酔について

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は、メラニン色素という黒色の色素に反応するため、VIOのような毛が太くて密集している部位は痛みを感じやすいです。

医療レーザーでVIO脱毛する際の痛み

痛み 毛の太さ 毛量
Vライン 強い 太い 多い
Iライン 強い 太い やや多い
Oライン やや強い 普通 少ない

VIOを医療脱毛する場合の痛みの感じ方は個人差がありますが、特に毛が密集しているVラインとIラインは痛みが強いため、痛みが心配な場合は各クリニックで用意している麻酔を使って痛みを軽減することもできます。

VIO脱毛時に使用できる医療脱毛クリニックの麻酔

麻酔クリーム・・・照射範囲の肌表面に麻酔クリームを塗布し30分ほど時間をおくことで真皮まで浸透し、皮膚の感覚を鈍くさせることができます。

笑気麻酔・・・ガスタイプの麻酔を鼻から吸入することで、お酒に酔ったようなふわふわした感覚で鎮痛させながら脱毛することができます。

麻酔代が無料の医療脱毛クリニックもあれば、1回ごとに麻酔代が数千円かかる医療脱毛クリニックもあるので、VIO脱毛を契約する際に麻酔代についても確認しておきましょう。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛!形はどうするのが一般的?

VIOを医療脱毛している人はどこまでの範囲を脱毛して、どのくらい毛を残しているの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。

一般的に生理時の不快感やムレをなくし清潔に保つためにも、IラインとOラインの毛は全て医療脱毛する人が多いようです。
Vラインについては、Vラインの毛も全て医療脱毛したいという人やVラインは自然な形で残したいという人などさまざまです。

VIOの毛を全てなくしたい人はハイジニーナ脱毛

ハイジニーナ脱毛は、デリケートゾーンであるVIOの毛を全て医療脱毛し、無毛の状態にするVIO脱毛の種類の一つです。

海外ではハイジニーナ脱毛がVIO脱毛の主流であり、日本でも毛がなくなることで衛生的になることや、水着や下着を着る際にアンダーヘアを気にしなくていいことから、医療脱毛クリニックでもハイジニーナ脱毛をする人が増えてきています。

Vラインを自然な形で残したい人はデザイン脱毛

Vラインを自然な形で残したい場合でも、最初の1~2回は全体に医療レーザーを照射します。そうすることでVライン全体の毛量が減り、後々残す毛と医療脱毛した毛との境目が自然になります。

3~4回目以降は目指したいVラインの形に沿って、医療脱毛クリニックのスタッフさんと相談しながら、照射する範囲を決めていきましょう。

医療脱毛クリニックで行うVIO脱毛の基本的な流れ

医療脱毛クリニックでVIO脱毛を契約した後の基本的な流れをご紹介します。VIOを医療脱毛する前の自己処理や当日の流れは要チェック!

VIO脱毛前のシェービング

医療脱毛クリニックでVIO脱毛を行う前日までにアンダーヘアを自己処理しておく必要があります。どこの医療脱毛クリニックでも最初は基本的に毛量を減らすために1~2回目は全照射するため、VIOの毛を全剃りしておきましょう。

  • シェービングしやすいようVIOの毛を小さいハサミで短くカットする
  • 肌負担の少ない電気シェーバーでVIOの脱毛範囲を剃っていく
  • IラインやOラインなど見えない部位は鏡を使って剃る

Oラインなど手の届きにくい部位は剃り残しがあっても、医療脱毛クリニックで無料シェービングしてもらえますが、手の届く範囲で剃り残しが多い場合はシェービング代がかかる医療脱毛クリニックもあります。

VIO脱毛当日の着替え

VIO脱毛当日の施術前には下半身の衣類を脱ぎ、医療脱毛クリニックで用意されている紙パンツやタオルガウンに着替えます。上半身は着替える必要はないので、上下分かれた服装にしておくとVIO脱毛時の着替えが楽になります。

VIO脱毛時は紙パンツをずらしながら照射する医療脱毛クリニックもあれば、最初から紙パンツをはかずにタオルで隠しながら照射する医療脱毛クリニックもあります。

VIO脱毛時の体勢や所要時間

VIO脱毛の流れとしては医療脱毛クリニックによりますが、仰向けから始まる場合はVライン→Iライン→Oライン、うつ伏せから始まる場合はOライン→Vライン→Iラインの順となることがほとんどです。

  • Vライン…仰向けになり両足を少し外に開いた状態で照射します。
  • Iライン…仰向けになり片方の足はまっすぐ伸ばし、もう片方の足はヒザを立て外に倒した状態で照射します。
  • Oライン…うつ伏せになり両足を少し外に開いた状態でお尻の肉を押さえつつ照射します。

VIO脱毛の所要時間は医療脱毛クリニックによって異なり、脱毛前の剃り残しをシェービングする時間によっても前後しますが、およそ30~60分が目安です

VIO脱毛後の経過

VIOを医療脱毛した後はデリケートゾーンが軽いヤケド状態になっているため、当日は運動や入浴を避け、しっかりと保湿するようにしましょう。
また、医療レーザー照射後すぐにVIOの毛が抜け落ちるのではなく、1~2週間後にぽろぽろと抜け始め、照射した毛全てが完全に抜け落ちるまでには3週間~1ヶ月半かかるといわれています。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛したあと毛が抜け落ちるまでの間は、伸びてきた毛がお肌を刺激したり、下着との摩擦でかゆみやチクチクが気になり始めますが、しっかりと保湿をすることと摩擦が起きにくい下着を着用することで軽減することはできます。

VIO脱毛に通うペース

VIOを医療脱毛する際は、毛周期(毛の生え変わるサイクル)に合わせて脱毛に通う必要があります。そしてVIOの成長期の毛は1ヶ月半~2ヶ月に1回のペースで生え変わるため、医療脱毛クリニックでのVIO脱毛も1ヶ月半~2ヶ月に1回のペースで行わなければなりません。
そのため1回目のVIO脱毛が終わった後、医療脱毛クリニックで次の予約をするのは2ヶ月以上間を空けるのが一般的です。

医療脱毛クリニックのVIO脱毛の料金相場をチェック!

各医療脱毛クリニックのVIO5回コースと追加照射1回あたりの料金相場を知っておき、どのクリニックにするかの判断基準にしましょう。

VIO医療脱毛5回の料金相場
  • VIO脱毛5回コース…約93,000円
※人気の医療脱毛クリニック8社の平均金額(税込)
VIO医療脱毛の追加照射の料金相場
  • VIO脱毛の追加照射1回…約24,000円
※人気の医療脱毛クリニック8社の平均金額(税込)

医療脱毛クリニックでVIO脱毛する場合、現金・クレジットカード・医療ローンの支払い方法があり、医療ローンやクレジットカードで分割払いやリボ払いを利用する場合は金利手数料が発生します。

VIO脱毛時にかかる金利手数料は、医療脱毛クリニックやクレジットカード会社によって異なるということにも気を付けておきましょう。

医療レーザーで行うVIO脱毛のまとめ

VIOの医療脱毛を考えている人は、自分がVIOをどのようなデザイン・毛量にしたいかをまず考える必要があります。

VIOのデザインや毛量によっては脱毛施術が5回以上かかり、費用や時間がさらにかかる場合があるため、まず医療脱毛クリニックでコース契約する前に自分のVIO脱毛のゴールを決めることが大切です。

ピックアップ!VIO脱毛が人気のレジーナクリニック

レジーナクリニックは全国に14院ある医療脱毛クリニックで、VIO脱毛を含めた全身脱毛が月額9,200円で通うことができます。

また、レジーナクリニックはVIO脱毛のみのセットコースもあり、VIO5回完了コースが84,000円となっています。

レジーナクリニックは、麻酔代・剃毛代の他にもキャンセル料や薬代などの費用がかからないので、脱毛以外にかかる費用負担がありません。

レジーナクリニックが向いているのはこんな人!
  • 麻酔代や剃毛代の心配をせずにVIO脱毛がしたい人
  • 月々の支払い負担を少なく全身+VIO脱毛がしたい人
レジーナのVIO脱毛について詳しくはココ!
関連記事
 

ピックアップ

ページのトップへ