> > 髭脱毛を比較!メンズリゼとゴリラクリニックの違いとは?

髭脱毛を比較!メンズリゼとゴリラクリニックの違いとは?

メンズリゼとゴリラクリニックの髭脱毛料金を比較!

脱毛レシピ編集部員
ししお
「髭を脱毛したい、髭を薄くしたい」と髭脱毛を検討している方に向けて、メンズ専門のクリニック、「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」の2つのクリニックについて、コース内容・料金などをこの記事では徹底比較します。

髭脱毛コースの料金をメンズリゼとゴリラクリニックで比較

まずは「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」の2つのクリニックを、髭脱毛のコース料金で見ていきます。

学割対象者にはメンズリゼがおすすめ

メンズリゼで上口ヒゲ、アゴ、アゴ下を含む髭脱毛コースは、「セレクトヒゲ3部位」となります。鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から自由に3箇所を選択できます。

メンズリゼ
料金 74,800円(5回)
定額料金 3,300円(5回コース 24回払い)

メンズレリゼの施術内容は熱破壊式YAGレーザーでの照射(目安時間30分)です。5回で満足のいく結果が出なかった場合は、次回以降のレーザー照射を半額で施術してもらうことができます。

メンズリゼの学割とは?

メンズリゼには学割があり、20%引きが適用されます。その場合は料金が59,840円(定額制であれば20回払い・3,200円)になります。契約時に学生証提示で適用されます。

対象:男子大学院生・男子大学生・男子専門学生・男子予備校生・男子高校生かつ現在有効な学生証をお持ちの学生

メンズリゼのペア割とは?

メンズリゼでは、恋人(女性向けのサロンはリゼ)や友達と一緒に同時成約することで、学割と併用できる「ペア割」が更に適用できます。最大10%割引となります。

対象:男女問わず、2名以上が同時カウンセリング・当時同時成約した方

10万円以下:5%割引
10万円以上:20万円以下:7%割引
20万円以上:10%割引

※学割以外の割引とは併用不可

とにかく髭が濃い!しっかり脱毛したいならゴリラクリニックがおすすめ

ゴリラクリニックで上口ヒゲ、アゴ、アゴ下を含む髭脱毛コースは、「ヒゲ脱毛完了コース」となります。

ゴリラクリニック
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛完了コースは6回ですが、コース終了後はなんと3年間はレーザー照射追加1回100円で受けることができます。髭を永久脱毛するには、髭の濃さ・生え方などにより個人差がありますが、平均で約15回程度の施術が必要になります。髭が濃い・回数をかけて完全に永久脱毛したい男性には、ゴリラクリニックの「ヒゲ脱毛完了コース」がオススメです。

メンズリゼ・ゴリラクリニックとも、エステではなくクリニックならではの麻酔メニューを用意しています。

  • 笑気ガス

吸入して使用します。吸入するとお酒に酔ったときのような感覚になり、痛みに対する不安を感じにくくなったり、痛みそのものも感じにくくなります。

  • 麻酔クリーム

施術前にクリームを塗る。効果が出るまでに30分程度かかる。

麻酔はどちらも3,000円程度のオプションとして実施できます。完全に痛みがなくなるわけではありませんが、痛みの感覚が鈍くなるため、施術の負担が軽くなります。
※麻酔については体質やアレルギーなどで使用できないケースもあるため、カウンセリング時などにご相談ください。

脱毛機器の導入でメンズリゼ・ゴリラクリニックを比較

次は、メンズリゼ・ゴリラクリニックの設備、特に医療脱毛機器についての比較です。どちらもクリニックのため、脱毛サロンよりも脱毛効果の期待できる医療脱毛レーザーでの施術となりますが、導入されている機器に違いがあります。

メンズリゼの3種類の医療脱毛レーザー器

メンズリゼでは3種類の医療脱毛レーザー器「熱破壊式ダイオードレーザー」「蓄熱式ダイオードレーザー」「熱破壊式YAGダイオードレーザー」を使用しています。

それぞれ毛根などに違ったアプローチで脱毛効果を得ています。肌のトラブルなどを減らせるように、これらを専門家が最適な器具を選択して施術が行われます。

  • 熱破壊式ダイオードレーザー

800nmの波長を持つダイオードレーザーを使用し、毛根細胞に熱を直接加え、破壊する。独自の吸引システムと広い照射口を持つハンドピースで痛み・火傷・毛嚢炎・打ち漏れなど、様々なリスクをバランスよく軽減することができる。

  • 蓄熱式ダイオードレーザー

810nmの波長を持つダイオードレーザーを使用し、肌全体に蓄熱させることで「バルジ」といわれる発毛因子を破壊し、毛の再生を防ぐことで、脱毛効果を得る。

  • 熱破壊式YAGダイオードレーザー

1,064nmの波長を持つヤグレーザーを使用し、毛根細胞に熱を直接加え、破壊する。波長の長いレーザーを使うことで、マイルドな光線がより肌の奥まで届くので、色黒の肌や色素沈着した部位などへの照射の際に火傷や毛嚢炎のリスクを軽減することができます。

波長の長いレーザーを使うことで、マイルドな光線がより肌の奥まで届くので、色黒の肌や色素沈着した部位などへの照射の際に火傷や毛嚢炎のリスクを軽減することができる。

※メンズリゼは医師が診察の上、脱毛機器を選定します。そのため脱毛機を指定する予約は受け付けていません。

ゴリラクリニックの5種類の医療脱毛レーザー器

ゴリラクリニックは、メンズリゼと同じく男性の美の追求をモットーとした医療脱毛クリニックです。
5種類の医療脱毛レーザー器「蓄熱式メディオスター」「ライトシェア・デュエット」「ライトシェア」「ジェントルヤグ」「ジェントルレーズ」を使用しています。

CHECK!

ゴリラクリニックでは、その5種類の医療レーザー機器を使用し、異なる体質・毛質に合わせてレーザー機を使い分けています。すべてアメリカ食品医薬品局(略称:FDA Food and Drug Administration)の認可を受けた医療用機器であり、エステや家庭用脱毛機などでは出せない効果を発揮することが可能です。

※医療脱毛レーザー器は、各クリニックにより導入機種が異なりますので、来院予定のクリニックにお問い合わせください。

メンズリゼとゴリラクリニックを店舗数・アクセスのしやすさで比較

「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」2つのクリニックの、店舗数・場所などを比較しました。

メンズリゼは地方展開も充実

メンズリゼは現在全国19店舗展開中です。(提携院含む)

メンズリゼ
店舗 新宿・渋谷・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山
営業時間 10:00~20:00
土日も営業(不定休)

比較的地方にも店舗があり、全国的に大きく展開しています。ペア割を考えている方は、女性用クリニックのリゼクリニックの店舗も確認しておきましょう。渋谷はリゼクリニックと併設となっていますので、ペア割のカウンセリングにオススメです。

都心部に住んでいる人はゴリラクリニックがおすすめ

ゴリラクリニックは全国9店舗展開中です。都市部に強い立地となっています。都市部にお住まいの方・お仕事帰りのビジネスマンなどであればゴリラクリニックが通いやすくオススメです。

メンズリゼ
店舗
現在営業中
新宿本院・池袋院・銀座院・上野院・横浜院
名古屋栄院・大阪梅田院・福岡天神院
店舗
開院予定
渋谷院・大宮院・大阪心斎橋院・京都烏丸院・神戸三宮院
営業時間 10:00~20:00

メンズリゼとゴリラクリニックの比較まとめ

メンズリゼ・ゴリラクリニックとも、トラブル時の補償やレーザーの打ち漏れ対策などが充実しています。

どちらもエステサロンではなくクリニックなので、医療用レーザーで脱毛効果が期待できます。完全にツルツルにするのではなく、自然に薄くすることもできるので、まずは来院カウンセリングを検討してはいかがでしょうか。

都市部のクリニックに通うことができて、徹底的な完全髭脱毛を目指すなら、三年間の追加照射が一回100円のゴリラクリニックが最終的にはお得になります。また、髭が濃い、他のエステ脱毛で思ったような効果が得られなかったという方にはゴリラクリニックの「ヒゲ脱毛完了コース」で、髭脱毛を完了させてしまいましょう。

メンズリゼは割引があるからお得!

学生で、学割・友達割などの適用ができそうならメンズリゼが価格的にオススメです。
特にメンズリゼの学割は割引も大きく、医療脱毛クリニックデビューに最適です。ペア割との併用は女性も可能なので、家族や恋人がリゼでの脱毛を考えているという場合は更にお得になります。

メンズリゼでお得に髭の医療レーザー脱毛!
関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ