脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> > 銀座カラーへ体験取材!カウンセリングや脱毛の流れを解説

銀座カラーへ体験取材!カウンセリングや脱毛の流れを解説

銀座カラーでカウンセリングと脱毛を体験しました!

にゃってぃ 銀座カラーでは初回カウンセリングの際に希望すればヒジ下一部の脱毛無料体験を受けることが出来ます。 今回脱毛レシピ編集部が銀座カラーへ潜入し、初回カウンセリングとヒジ下脱毛の体験を受けてきました!

銀座カラーへ体験取材!まずは店内の雰囲気について

今回取材したのは銀座カラー札幌店。札幌の中心部である大通とすすきのから徒歩5分以内の立地にあります。銀座カラーの店内はとてもキレイで清潔な印象を受けました。

受付スペース

受付はシャンデリアが煌びやかなエステサロンのような空間。銀座カラーのスタッフさんが笑顔で出迎えてくれました。

カウンセリングスペース

広々としたカウンセリングスペースは、全部で6テーブルありました。銀座カラーのスタッフさんと1対1で向き合ってカウンセリングを行います。

メイクスペース

銀座カラーでは施術前のクレンジングはスタッフさんが行ってくれます。施術後には自分でメイクが直せるスペースがあります。銀座カラーオリジナルの保湿ローションが置いているのも嬉しいポイント!

次に銀座カラーのカウンセリングを体験!

受付を行った後は、カウンセリングスペースへ案内されます。まずはタブレットを渡され、簡単なアンケートに答えます。(どの広告をみて銀座カラーを知ったか、脱毛経験の有無、自己処理している部位や方法、脱毛サロンを選ぶポイントなど)その後、銀座カラーのスタッフさんと1対1でのカウンセリングが始まります。

カウンセリングでは勧誘などは一切なく、あくまでも無理のない範囲でコースを決めてほしいという想いが伝わってきました。また、銀座カラーのスタッフさんが自分の脱毛体験を交えながら話してくれたのもとても参考になりました。

銀座カラーのカウンセリングではコラーゲン入りのハーブティを出してくれたのでリラックスしながら臨めました。
銀座カラーのカウンセリングで分かったこと
施術後の毛の変化について

銀座カラーでは施術後2週間ほどで毛がぽろぽろと抜け落ちてくると説明を受けました。肌表面に出ている毛は身体にある毛の30%で、そのうち成長期の毛は10%だけなので、数回で脱毛が終わるわけではなく、脱毛回数を重ねる必要があります。

銀座カラーに通っているお客さんの中では6回ほどで毛が減ってきた感覚を実感し、12回ほどで毛の生えてくるスピードが遅くなり自己処理が楽になったと実感する人が多いそうです。

通うペースについて
  • 1~10回 ・・・2ヶ月に1回
  • 11~12回・・・3ヶ月に1回
  • 13~14回・・・4ヶ月に1回
  • 15回以降・・・5ヶ月に1回

銀座カラーでは、毛の生え変わりに合わせて上記のペースで通うように言われました。脱毛回数を重ねるごとに徐々に毛が細く薄くなり、生えてくるスピードも遅くなってくるので、通うペースも空けた方が良いとのことでした。

シェービングについて

脱毛前の事前準備として、手の届く範囲で自己処理をしてくるように説明を受けました。銀座カラーでは手の届かない箇所(えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥)は無料でシェービングを手伝ってくれるとのことです。

施術範囲について

銀座カラーの全身脱毛は顔やVIO、うなじも含まれた全身24ヵ所が対象となっています。銀座カラーの顔脱毛には眉間や鼻筋、小鼻、鼻下など細かい部分も含まれているのが特徴だそうです。

最後に銀座カラーのヒジ下脱毛を体験!

銀座カラーのカウンセリング後、ヒジ下一部の脱毛体験をお願いしていたので施術室に案内されました。施術室には着替えのガウンが用意されています。今回は着替えましたが、ヒジ下だけなので着替えなくてもいいそうです。

銀座カラーで行っているIPL脱毛はメラニン色素(肌や毛の黒い部分)に反応するため、色素の濃いホクロや傷がある場合は光が反応しないように保護してくれます。今回もヒジ下を照射する前に銀座カラーのスタッフさんが色素の濃いホクロにシールを貼り、腕にあったかすり傷にも傷を囲うようにマーキングをして、避けて照射してくれました。

その後照射時の肌負担や痛みを軽減するためにジェルを塗布してくれますが、この時少しひんやりします。銀座カラーのスタッフさんいわく、全身脱毛のときはなるべく冷たく感じないように、常温のジェルを使用し、施術台も温めてくれるそうです。また、一度で広範囲にジェルを塗らず、施術部位ごとにジェルを塗布→照射→ジェルのふき取りをするように心がけているそうです。

照射については基本脱毛機のヘッド部分をスライドさせながら光を当てていきます。細かく光を当てる箇所はスライドから1ショットに切り替えて照射してくれます。銀座カラーの脱毛時の痛みについては全く感じなく、肌の上を照射ヘッドがスライドしている感覚しかありませんでした。

最後に仕上げとして銀座カラーオリジナルの美肌潤美という保湿ケアをしてくれます。何度も往復しながら美容ミストを高圧噴射してくれます。美肌潤美も施術前のジェルと同様にひんやりするので、腕は気持ちよかったですが、お腹はヒヤッとしそう…と思いました。
美肌潤美の後はスタッフさんが手でなじませてくれるのですが、エステのマッサージのようでとても気持ち良かったです。

美肌潤美の施術後に自分の肌を触ってみると、施術前の肌と比べものにならないほど、潤っていてとても感動しました!
美肌潤美はオプションとなるので、体験で試してみてからオプションを付けるかどうか決めるのもアリ!

銀座カラーオリジナルの保湿ケア美肌潤美って?

銀座カラーのオリジナル保湿ケアである美肌潤美は、6種類の美容栄養成分(ヒアルロン酸、コラーゲン、天然ハーブなど)を、ミストシャワーにし肌に高圧噴射するオプションの保湿ケアです。

Oライン以外のデリケートゾーンも含め、全身のお手入れができるため、脱毛後の乾燥した肌を保湿するのが面倒くさいという人は銀座カラーで保湿ケアをお願いした方が楽かもしれません。

また、美肌潤美を契約した際には毎回季節ごとに異なるフェイスパックがもらえますし、自宅ケア用のオリジナル保湿ローションも1本プレゼントとなります。

今回体験取材した銀座カラーの脱毛コース一覧

全身脱毛 全身脱毛+美肌潤美
6回 106,920円 158,220円
12回 210,600円 302,400円
脱毛し放題 420,120円 511,920円

銀座カラーの美肌潤美は1回単位で付けることもできるので、通常のコースで契約した後に乾燥している冬だけ美肌潤美を付けるということも出来ます。

CHECK!

カウンセリング日と同日に脱毛の施術はできない!

今回、銀座カラーの初回カウンセリングとヒジ下一部の脱毛を体験してきましたが、通常の脱毛コースは初回カウンセリングと同日に施術することはできません。

銀座カラーのヒジ下脱毛は希望すれば初回カウンセリングのあと体験することが出来るので、コースを契約する前に脱毛を試してみたい人はカウンセリング予約時にヒジ下脱毛を体験したい旨も伝えましょう。

まずは銀座カラーのヒジ下脱毛を体験してみよう!
関連記事
 

ピックアップ

ページのトップへ