> > 家庭用脱毛器と脱毛サロンを比較!脱毛におすすめなのは?

家庭用脱毛器と脱毛サロンを比較!脱毛におすすめなのは?

家庭用脱毛器と脱毛サロンを効果とコスパから比較

にゃってぃ 家庭用脱毛器を買うか、脱毛サロンに通うかを悩んでいる人のために、家庭用脱毛器と脱毛サロンのメリット・デメリットや特徴、コスパなどを比較して、どちらを選べば良いのかを調査しました!

家庭用脱毛器と脱毛サロンのメリット・デメリット

比べてわかる!それぞれの脱毛のメリット・デメリット

自分でお手入れを行う家庭用脱毛器での脱毛と、プロに施術してもらう脱毛サロンでの脱毛にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

まずは家庭用脱毛器と脱毛サロンのメリット・デメリットを確認してみましょう。

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

家庭用脱毛器のメリット
  • 自宅で好きな時間に好きな部位を脱毛できる
  • 脱毛サロンに通うより脱毛費用が安い

家庭用脱毛器のデメリット
  • 家庭用脱毛器は何度も脱毛を繰り返さないと効果がでない
  • カートリッジなどの備品の購入や修理費が必要になることも

家庭用脱毛器があれば、忙しい人でも自宅で手軽に脱毛することができます
家庭用脱毛器は本体を購入するための初期費用が高めですが、脱毛サロンなどに通う際にかかる料金を考えると、コスパ良く脱毛することが可能です。

一方で家庭用脱毛器は照射パワーが弱く、照射面積も狭いため、脱毛するのに時間がかかり、何度もお手入れを繰り返さないと効果を感じられないことが多いです。
また家庭用脱毛器は脱毛方式によってはカートリッジなどの備品を定期的に購入する必要があり、故障によって修理費が必要になることもあるため、本体価格にプラスで費用がかかります。

家庭用脱毛器は脱毛方式によって特徴が異なるので、脱毛方式ごとの詳しい比較が見たい人は家庭用脱毛器の選び方と口コミ調査隊の記事をチェックしてみてください。

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンのメリット
  • プロの施術でしっかりと脱毛効果が出る
  • 自分では脱毛が難しい部位も脱毛できる

脱毛サロンのデメリット
  • 脱毛サロンまで通わなくてはならない
  • なかなか予約が取れずに脱毛が進まないことがある

脱毛サロンでは、出力が高い脱毛機を使用してプロの施術者が脱毛してくれるため、脱毛効果が出やすいです。
また、背中などの自分では処理が難しい部位も、脱毛サロンならきれいに脱毛することができます。

脱毛サロンのデメリットは、まとまった時間を確保し、予約を取ってサロンまで通わなければならないこと。
人気の脱毛サロンではなかなか予約が取れない場合があり、思うように脱毛が進まない場合もあります。

脱毛するならどっち?家庭用脱毛器と脱毛サロン

家庭用脱毛器を買うにしても、脱毛サロンにある程度キレイになるまで通うにしても、数万円~数十万円の少なくない費用がかかるのでどちらにするか悩みがちです。

そこで家庭用脱毛器と脱毛サロンを効果や痛み、コスパ、手間といった部分から比較してみました。

  脱毛サロン 家庭用脱毛器
脱毛効果 低~中
痛み 強め 弱め
価格※ 約4,000円 数百円
脱毛範囲 基本的に全身OK できない箇所あり
脱毛期間 2~3年 継続が必要

※価格は「膝下」1回の脱毛料金に換算しています。


家庭用脱毛器は効果が弱い分痛みも弱く、脱毛サロンは脱毛効果が高い代わりに家庭用脱毛器よりも痛みが強いです。

脱毛サロンは2ヶ月に1度のペースで2~3年通うことが多い一方で、家庭用脱毛器は2週間に1度の使用を継続する必要があるため、時間の確保や痛みに耐えながらの処理がストレスになりやすいのが特徴です。また家庭用脱毛器では背中やうなじなど自分では届かない部分があったり、VIOには使用できないことが多いのが難点ですが、脱毛サロンは全身をスピーディーに脱毛することができます。

1回あたりの価格で比較すると脱毛サロンよりも家庭用脱毛器の方が安く脱毛することができますが、家庭用脱毛器はカートリッジが消耗品なので買い換えが必要になり、継続して使い続けなければいけないのがネック。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの肌トラブルの比較

脱毛サロンではプロによる適切な施術を受けることができるので、脱毛時の肌トラブルが起こりにくいですが、家庭用脱毛器を使用した自己処理では肌トラブルを起こしてしまうことがよくあります。

家庭用脱毛器 脱毛サロン
やけど なりやすい なりにくい
黒ずみ なりやすい なりにくい
肌荒れ なりやすい なりにくい
施術 自分で行う プロが行う
肌ケア 自分で行う プロが行う
家庭用脱毛器で肌トラブルが起きやすい理由
  • 家庭用脱毛器を長時間使ってしまう
  • 家庭用脱毛器の使い方を守らずに長時間同じ部位に使ったり、カートリッジなどの交換が必要な備品を長期間交換せずに使ったりしてしまうと肌トラブルが起きやすくなります。

  • 肌の状態を無視して家庭用脱毛器を使用する
  • 脱毛サロンでの施術なら、プロが肌の状態に合わせて脱毛してくれますが、家庭用脱毛器では自分で肌の状態を見て出力や照射する部位を調整しなければならず、自己判断では適切な調整ができずに肌に負担をかけてしまう可能性があります。

  • 脱毛後のアフターケアが脱毛サロンと比べて不完全
  • 脱毛サロンでは冷却や保湿などのアフターケアをしてもらえますが、家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛する場合は自分でアフターケアを行う必要があり、アフターケアが不完全だと肌荒れや黒ずみなどの肌トラブルを起こしてしまいやすいです。

脱毛サロンなら肌トラブルのリスクが少なく、もしもの時にも提携する医療機関で診てもらうことが出来るので、肌トラブルの面では家庭用脱毛器で自己処理するよりも脱毛サロンに通う方が安心です。

安さや手間の少なさを重視するなら家庭用脱毛器

気になる部位だけを安く手軽に脱毛したい人には、脱毛サロンよりも家庭用脱毛器が向いています。

安さや手軽さを重視する人に家庭用脱毛器をおすすめする理由は以下の3つです。

家庭用脱毛器は脱毛費用が安い

家庭用脱毛器は脱毛サロンに通うよりも安く脱毛することができる場合が多いため、脱毛サロンに通えるほどお金に余裕がないという人でも脱毛効果が高い光脱毛をすることが可能です。

脱毛したい部位が1ヶ所のみの場合は脱毛サロンで脱毛した方が費用が安い場合もありますが、複数部位を安く脱毛したいなら家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器での自己処理は人に見られる心配がない

脱毛サロンでは施術する部位を人に見られてしまうことになりますが、家庭用脱毛器は自分で使用できるので人に見られる心配がありません

人に脱毛する部位を見られるのが恥ずかしいという人には、脱毛サロンよりも家庭用脱毛器での自己処理がおすすめです。

家庭用脱毛器は予約を取って定期的に通う手間がない

脱毛サロンで脱毛する場合、仕事や家の用事で忙しい人は通うための予定を確保するのが難しく、予定が変わりやすい人は予約通りに通えないとキャンセル料が発生してしまうことや、脱毛できる回数が減ってしまうこともあります。

忙しい人や予定が変わりやすい人は家庭用脱毛器で脱毛した方が通う手間がなく、自分の好きなタイミングで脱毛することができます。

おすすめの家庭用脱毛器について詳しく知りたい方は家庭用脱毛器人気ランキング!おすすめ第1位はどれ?の記事を参考にしてみてください。

脱毛効果や範囲を重視するなら脱毛サロン

高い脱毛効果で全身を徹底的に脱毛するなら、家庭用脱毛器よりも脱毛サロンをおすすめします。

効果や脱毛できる範囲を重視する人に脱毛サロンをおすすめする理由は以下の3つです。

脱毛サロンなら自分で脱毛できない部位も脱毛できる

家庭用脱毛器は顔やVIOには使用できないことも多く、自分で処理する必要があるので背中やうなじなどの手が届きにくい部位を脱毛するのは難しいです。

一方で脱毛サロンではプロが自分では手が届かない場所も含めて脱毛してもらうことができ、VIOなどの家庭用脱毛器では処理できない部位も脱毛することができます

脱毛サロンは家庭用脱毛器よりも脱毛完了までの施術回数が少ない

脱毛サロンで使用している脱毛機器は家庭用脱毛器よりも出力が高いため、脱毛効果も高いのが大きな特徴です。

家庭用脱毛器が使用を継続しなければいけないのに対して、脱毛サロンは12~18回通うことで脱毛が完了するため、自己処理を続けるよりも短い期間で脱毛を終えてしまいたいという人に向いています。

脱毛サロンでは肌トラブルの心配が少なく肌ケアもしてもらえる

家庭用脱毛器での自己処理は出力や肌の状態によって肌トラブルを起こしてしまいやすいですが、脱毛サロンではプロが肌の状態を見ながら丁寧に施術してくれるので、肌トラブルのリスクが低いです。

また脱毛サロンでは脱毛後のアフターケアまでやってもらえるので、脱毛後のデリケートな肌を十分にケアすることができます。

おすすめの脱毛サロンについて詳しく知りたい方は脱毛サロンランキング!みんなが選ぶ人気ランキングの記事を参考にしてみてください。

家庭用脱毛器と脱毛サロンを選ぶ時のポイント

家庭用脱毛器と脱毛サロンにはそれぞれメリットとデメリットがあります。
家庭用脱毛器は費用が安く、通う手間や人に見られる心配がない一方で、脱毛サロンは肌トラブルのリスクが少なく、脱毛効果の高さや脱毛範囲の広さに優れています。

家庭用脱毛器か脱毛サロンかを選ぶなら、自分が脱毛する時に何を重視したいかで選びましょう。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ