> > 自宅でできる簡単で安い脱毛方法6選!人気なのは?

自宅でできる簡単で安い脱毛方法6選!人気なのは?

脱毛を自宅で行う効率的な方法とは

にゃってぃ 脱毛したい!と思っても、脱毛費用の問題で諦めていませんか?
今回はお金がなくても自宅で簡単にできる、安いムダ毛処理方法を6種類紹介します!

ムダ毛処理の種類は大きく分けて3つ

ムダ毛処理の方法を紹介する前に、ムダ毛処理の種類には主に次の3つがあります。

  • 永久脱毛
  • 減毛
  • 除毛

それぞれのムダ毛処理がどのようなものなのか、簡潔に説明していきます。

永久脱毛

永久脱毛とは、高い減毛率を長期間維持できる脱毛法のことです。

残念ながら、一生毛が生えてこなくなる脱毛はないため、米国電気脱毛協会(AEA)は最後に脱毛してから1ヶ月後に毛の再生率が20%以下になっている状態を永久脱毛と定義しています。

この永久脱毛は、基本的には脱毛サロンや自宅などでは行えず、主に医療脱毛クリニックで行う施術です。

減毛

減毛とは、一般的に脱毛サロンで行われる光脱毛や家庭用脱毛器で、ムダ毛を抜けやすい状態にし、少しずつ減らしていく脱毛法です。

除毛

除毛とは一般的に電気シェーバーや脱毛クリームなどで、表面に生えてきた毛をその都度処理していく脱毛法です。

除毛をしても、毛の量が減ったり、毛が生えるスピードが遅くなったりすることはないため、高頻度でムダ毛処理をする必要があり手間がかかります。

除毛はこのように面倒くささもありますが、自宅で簡単に安くムダ毛処理ができることがメリットです。

自宅で安く簡単にできるムダ毛処理方法6選

脱毛を自宅で行う安くて簡単な方法は、脱毛クリーム、除毛スプレー、脱毛ワックス、家庭用脱毛器、カミソリ、毛抜きなどがあります。ここでは6種類の脱毛方法それぞれの特徴をご紹介します。

脱毛クリーム

脱毛クリームは、お肌にアルカリ性のクリームを塗ることで皮膚の表面に出ているムダ毛を溶かして取り除く方法で、正確には除毛に分類されます。

クリームを塗るだけで良いため、手軽なムダ毛処理方法ではありますが、あくまでも除毛であるため、すぐにムダ毛が伸びてきてしまうというデメリットがあります。

おすすめの脱毛クリームはコレ!

除毛スプレー

除毛スプレーはムダ毛に吹きかけて数分放置するだけで除毛ができるスプレーです。
脱毛クリームと比べて、除毛スプレーは手を汚さずにムダ毛処理できるところがおすすめポイントです。

ただし、脱毛クリームと同様に皮膚の表面に出ている毛しか除毛することができないので、脱毛効果は持続しません。

脱毛ワックス

脱毛ワックスは、ムダ毛部分に専用のワックスを塗り、ワックスを引き剥がすことで、一気に毛を引き抜くことができる脱毛方法です。
ムダ毛を毛根部分から引き抜くので、脱毛効果が1ヶ月ほど持続する他、繰り返しワックスをつかうことで毛根が弱っていくため、ムダ毛処理の回数はだんだんと減っていきます。

脱毛ワックスの費用は一回の処理に1,000円~3,000円と手頃なので、自宅で安く簡単にできるムダ毛処理方法としておすすめです。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は本体価格がおよそ30,000円~70,000円と高額ではありますが、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで行われる光脱毛やレーザー脱毛を自宅で行うことができます。

除毛とは違って、家庭用脱毛器による脱毛を繰り返すことでだんだんとムダ毛が減るため、自己処理の手間も減っていきます。

カミソリなどと比較すると費用は高額ですが、仕上がりや肌への負担を考えると、家庭用脱毛器はおすすめの方法です。

カミソリ・電気シェーバー

自宅で最も簡単にムダ毛を除毛することができるのが、カミソリ・電気シェーバーを使用する方法です。
ただしカミソリを使う場合は、肌に負担をかけないように注意が必要です。

  • 石鹸を塗ってカミソリで剃る
  • お風呂場にカミソリを置いたままにしている
  • 替え刃をせず、長期間同じものを使っている

上記3つのうち、どれか1つでも該当する場合は、カミソリによってお肌に強い負担がかかっている可能性があります。

毛抜き

毛抜きでの除毛は時間と手間がかかる上に、埋没毛(皮膚の内部で埋もれてしまった毛)ができやすいためおすすめできません。
毛抜きを使うのは、カミソリや電気シェーバーで処理しても残ってしまった頑固なムダ毛のみにし、毛抜きで除毛した後はしっかり保湿を行いましょう。

自宅でムダ毛処理をするメリット・デメリット

自宅でムダ毛処理をすることのメリットとデメリットを紹介します。

◎メリット
  • 脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ通う必要なく好きな時間にムダ毛処理できる
  • 脱毛施術を行うスタッフに自分の身体を見られることがない
  • 脱毛料金がとにかく安い

×デメリット
  • 何度も高頻度で処理を行う必要があり手間がかかる
  • 自分では届かない部位のムダ毛処理ができない
  • 専門的な知識がないため皮膚に負担がかかってしまう場合がある

自宅でムダ毛処理する場合の最大のメリットは、自分がしたいと思ったその瞬間に行えるということ。

また、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、施術中にスタッフに身体を見られたり、会話したりするのが辛い人には、自宅での脱毛法が向いていると言えます。

一方で、ムダ毛処理のプロではないため、時に肌を傷つけてしまったり、失敗してうまくムダ毛処理できなかったりするリスクがあります。

また、脱毛サロンや医療脱毛クリニックと比べると手間がかかる方法なので、自分で手間をかけてムダ毛処理をするのは嫌!という人は、お金はかかりますが、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うことをおすすめします。

いま人気の脱毛サロンが分かるのはココ!

自宅脱毛はアフターケアが大切!黒ずみを改善する方法は?

自宅でムダ毛処理を行った後の肌ケアは保湿のみでは不十分です!
実は自宅でムダ毛処理を行う頻度が高いデリケートゾーンやワキなどは、肌が傷つきやすいため、ムダ毛処理後にはしっかりケアしないと、色素沈着が起こって肌の黒ずみの原因になってしまいます。

自宅で脱毛後に黒ずみができてしまうことを防いだり、すでに黒ずんでしまっている部分を改善したりするためには、メラニン色素の生成を抑える効果があり美白成分が配合されている肌ケア用品を使用する必要があります。
そこでおすすめなのがピューレパールです。

価格
初回2,750円(税抜)/送料無料
定期コースの場合。定期コースには縛りなし。
内容量
60g
美白美容成分
ビタミンC誘導体・プラセンタ・グリチルリチン酸・米ぬかエキス・トリプルヒアルロン酸・天然ビタミンE・コラーゲン等

ピューレパールはAmazonや楽天でも販売されていて、信頼度が高く、購入しやすい黒ずみケア用クリームです。

ピューレパールに配合されているビタミンC誘導体やプラセンタなどの美白成分により肌本来の働きを整えながらメラニンの生成を抑え、黒ずみを改善する効果があります。

また、ピューレパールは永久返金保証制度があり、定期コースもいつでも解約できるため、黒ずみケア用品を初めて買う人でも気軽に購入しやすいのでおすすめです。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ