脱毛レシピ  脱毛の効果&回数  うなじ脱毛の形や回数を解説!失敗しないおすすめうなじ脱毛

うなじ脱毛の形や回数を解説!失敗しないおすすめうなじ脱毛


うなじの理想の形や脱毛回数は?おすすめを伝授!

うなじのムダ毛はあまり気にしていないという人が大半ですが、髪をアップした時に意外と目立つムダ毛でもあるので、結婚式シーズンのシェービングサロンは特に混み合います。

しかも、女性が思っている以上に「うなじから背中にかけた体のラインに目線がいく」という男性が多く、髪を下ろしている人が多い中で髪をアップスタイルにしている女性がいると、ほぼ間違いなくうなじをチェックしてしまうそう。肌の色が白い人ほどうなじのムダ毛は目立ってしまうため、脱毛通いを強くおすすめします。

けれど、脱毛サロンや医療脱毛で実際にうなじ脱毛を終えているという人は少なく口コミもあまり無いのが現状。そこで、うなじ脱毛の回数と効果、そして料金はいくらになるか?うなじ脱毛は痛いのか?を調査しました。うなじをスッキリ脱毛して、誰よりもキレイなうなじ美人になりたい人は必見!

うなじのムダ毛は自分の目で確認することが難しいですが、実は密かに男性から厳しくチェックされている部位。失敗のないうなじ脱毛をするために、知っておきたいうなじ脱毛の知識を全部教えます!

うなじの脱毛はどんな形にするのが理想的?

うなじ脱毛をする前には、必ず希望するうなじの形をヒアリングされます。あまりしっかりと生え際まで脱毛をしてしまうと不自然になってしまうため、より自然な形を作るのがうなじ脱毛の理想です。では、うなじはどのような形であれば理想的なのか?人気のあるうなじの3つの形をピックアップしました。

人気のあるうなじの形

U型
左右から中心に向かってUの字のラインを描くうなじの形。U型はW型よりも若々しい印象を与えてくれる。U型のうなじは子供っぽいと捉えられることもあるので、大げさなU字はおすすめしません。
W型
左右対称のWのような形を描くW型のうなじ。自然とW型になっている女性が多いため、今のW型をキープしつつ脱毛するだけでキレイなラインのうなじになる。襟足の尖った部分の毛は残すのが鉄板!
MW型
MとWを組み合わせた山のようなラインを描くMW型は、首を細く長く見せてくれる効果があるため、舞妓さんはこの形に沿っておしろいを塗る。中央部分のくぼみは、襟足の毛のラインを調整して出すことができる。
うなじの形を整えた時のメリット!

うなじの形をキレイに揃えるだけで、細かいところにも手が行き届いているという印象を与えることが可能。ムダ毛が生えっぱなしでモジャモジャとしているうなじよりも、後ろから見ても清潔感があり、首が細く長く見えるうなじの方がモテるのは確実!

さらに、例えば通勤中…電車に乗っている時に前にいる人のうなじの毛が気になるという人が大半。普段から髪を下ろしている時には目立たないうなじのムダ毛ですが、髪の毛をアップした時には、意外と男性の視線を集めてしまう部位です。

うなじに産毛があるのとないのとでは全体的に肌のトーンに違いがあるため、産毛がスッキリしているうなじは美肌に見えるというのも、うなじ脱毛の大きなメリット!自分では処理しにくい背面部分のうなじだからこそ、脱毛通いが必須なのです。

うなじと襟足の脱毛範囲の違い

うなじ脱毛に通い始める前に、各脱毛サロンや医療脱毛では、「うなじ」や「襟足」を同じ範囲としていることがあります。ですが、定義としてはうなじと襟足は別物と考えられています。そこで、うなじと襟足の違いは何かを知っておきましょう。

  • うなじ…首の後ろ。細くて短い毛が背中と繋がって生えている
  • 襟足…首の後ろの髪の生え際。女性の襟足の毛は上に向かって生えている

厳密に言うとうなじと襟足とでは場所が違いますが、多くの脱毛サロン・医療脱毛では分かりやすくうなじ脱毛、または襟足脱毛として1つの脱毛コースにまとめています。しかし、中にはうなじと襟足でパーツを2つ以上に分けて、別の料金コースとしているところもあります。
脱毛レシピ編集部では、うなじと襟足の脱毛をまとめて「うなじ脱毛」と表現しています。

うなじ脱毛の回数と効果・痛み・料金

回数と効果
うなじ(襟足含む)には細い毛が集まり、脱毛効果を得られるまでには長い期間が必要。医療脱毛でおよそ6回、脱毛サロンでは12~15回程度。
痛み
毛が細いため痛みは少ないが、医療脱毛だと使用する脱毛機器によっては痛みが強い。アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーの場合は痛みが強いことがある。
料金
脱毛サロンは6回で2万円程度、医療脱毛は6回で6万円程度。料金はおよそ3倍違うが、脱毛サロンでは最低12回以上の脱毛が必要となる。
CHECK

うなじ脱毛は効果が出るまで期間が必要

脱毛サロンでも医療脱毛でも、太い毛ほど光を吸収しやすく脱毛効果も出やすいとされています。うなじに生えているのは細く柔らかい軟毛が多いため、足や腕の脱毛に比べると、3~5回ほど多く施術回数をこなす必要があります。

さらに、毛が細くなればなるほど効果のある脱毛は難しく、場合によっては産毛の脱毛は対応していないサロンやクリニックもあります。それぞれ使用している脱毛機器が細い毛の脱毛にも対応しているか、そもそもうなじを脱毛可能な範囲としているか、通い始める前にしっかりチェックすること。

うなじ脱毛の回数は何回がおすすめ?

うなじをキレイにするためには、何回の脱毛を行えばいいのか。

うなじは毛が細いため脱毛効果が出にくいこともあって、医療脱毛ならばしっかり6回の施術を、脱毛サロンであれば最低12回から15回程度の脱毛が必要だと説明しました。しかし、これはあくまでもうなじ部分のムダ毛が目立たなくなるまでの施術回数です。

うなじの毛を脱毛しすぎてしまうと、髪の毛(襟足の毛)との境目が目立ってしまい、カツラを被ったような不自然な形になることも!自然な境目を作りつつ、首の後ろのムダ毛はキレイに脱毛したいという人は、脱毛回数を少しずつ調整する必要があるので注意すること。

また同じように、うなじと背中の毛も繋がっているため、うなじをしっかり脱毛すると背中の毛との境目がくっきりして不自然さが出てしまいます。うなじも背中も、よく見ると意外と毛深い部位であるため、うなじと背中を同時に脱毛するのもおすすめです。

  • 脱毛サロンでは12~15回程度
  • 医療脱毛では6回程度

脱毛サロン、医療脱毛はどちらに通ってもうなじを自分の希望するデザインにすることが可能です。後れ毛が残るよう生え際は自然な毛量にするのか、しっかり脱毛してしまうかを決めてから、必要な脱毛回数を割り出していきましょう。

脱毛サロンと医療脱毛のうなじ脱毛の回数と効果の目安を調査した結果を参考にしてください。

医療脱毛と脱毛サロンのうなじ脱毛の回数比較
医療脱毛
アリシアクリニック参照
脱毛サロン
ミュゼ参照
脱毛範囲 首の後ろ全体 肩のラインから上の範囲。
髪の毛は脱毛できないけれど、
希望の形にすることはできる。
回数と料金 5回:27,500円
6回:39,600円
脱毛し放題:52,800円
8回:18,000円
12回:27,000円(※)

(※)通常は8回30,000円(税抜)、12回54,000円(税抜)。アプリダウンロードキャンペーンにつき特価(ワキ+Vライン脱毛付)です。

医療脱毛のアリシアクリニックで6回脱毛でおよそ4万円。対して脱毛サロンのミュゼでは、キャンペーン価格なら8回で2万円以下で脱毛することが可能です。医療脱毛の効果は脱毛サロンの3倍ほど高いこともあり、うなじ脱毛の料金も医療脱毛の方が高いです。しかし完了までの期間は、医療脱毛の方が短いので、うなじ脱毛を早く終わらせてしまいたい人は医療脱毛に通うのも有り。

うなじ脱毛に必要な回数と料金の目安のまとめ
  • 医療脱毛のうなじ脱毛を選ぶなら6回(1年間)で4万円程度
  • 脱毛サロンのうなじ脱毛を選ぶなら12回(2年間)で3万円程度

ただし医療脱毛でうなじ脱毛をする際は、強い痛みを感じるという人が多いので注意!
うなじは皮膚が薄く骨が出っ張っているので、脱毛機器を押してる時に痛みを感じたり、毛根の色素が照射される際に焦げるような痛みを感じ、脱毛後にもピリピリとした痛みが続くことがあります。医療脱毛では脱毛後の肌を整えるため、軟膏の処方など処置をすることは可能ですが、施術時の痛みには有料の麻酔で対応するしかありません。

医療脱毛はうなじ脱毛の痛みが強いから、多少期間が長くても痛みや肌への負担がないうなじ脱毛をしたい人は、脱毛サロンで少しずつ薄くしていくのがおすすめです!

うなじ脱毛におすすめの脱毛サロンの選び方

うなじ脱毛の回数が多くて料金が安い

脱毛サロンのうなじ脱毛はできるだけ回数が多いコースを選んだ方が、より高い効果を得られます。うなじの毛は細く産毛に近いため、脱毛後はうなじの毛が少し薄くなる程度で良いと考えている人でも、最低8回以上の施術回数が必要と考えておくこと。脱毛サロンの中には、うなじの脱毛が何度でも行えるコースがあるところもあるので、脱毛し放題サロンを選ぶと理想的!うなじの形を自由にデザインしたいと思う人は特に、脱毛し放題のコースを選んだ方が納得のいく形まで追求できます。

うなじのシェービングがある

脱毛サロンではシェービングサービスを行なっていないか、有料で対応というところが一般的。ですが、自分の手が届きにくい背面(うなじ、背中、腰、Oラインなど)だけはシェービング対応してくれる脱毛サロンがあります。うなじ脱毛をする際は必ず脱毛前にシェービングが必要となるため、背面は対応してくれる脱毛サロンや、剃り残しがあった場合には対応してくれる脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

脱毛後のうなじの保湿ケアがある

脱毛後の乾燥したうなじの肌を保湿ケアしてくれる脱毛サロンを選ぶことで、キメの整ったうなじの肌を目指すことができます。髪をアップした時に目立ちやすい、首の後ろにできるニキビやブツブツとした肌荒れが気になっているという人は、特に保湿ケアの有無を重視すること。医療脱毛では脱毛後のうなじを美容成分等で保湿ケアしてくれるところがあまりないため、脱毛サロンでうなじ脱毛をする際には、サロン通いならではの特権を活かすこと!

おすすめ!うなじ脱毛サロンランキング

うなじ脱毛に通うならどの脱毛サロンを選ぶべき?自分ではなかなか気付きにくいけれど、意外と人に見られているうなじ。髪をアップにした時など、しっかり手入れをしておかないと思わぬ恥をかいてしまう”うなじ”を、お得に脱毛出来るおすすめサロンを厳選!安さ・シェービング・保湿ケアの3つのポイントからランキングにしました。

1位
うなじ脱毛が通い放題のコース 銀座カラー

銀座カラーでは全身脱毛や部位ごとのコース以外にも、気になる箇所を集中的に脱毛できるフリーチョイス脱毛も用意。うなじが含まれるデリケートチョイスは、脱毛し放題で25,192円と非常にリーズナブルな料金が魅力。うなじ以外にも両ワキやVラインといった範囲が狭めのコンパクトな部位からお好みで選ぶことが出来るのも特徴です。
通常、うなじだけの脱毛を希望する場合、単発のコースで回数を決めて脱毛していく脱毛サロンがほとんど。回数が増えるほど料金も高くなってしまうため、銀座カラーのうなじ脱毛し放題コースはとてもお得になります。

脱毛料金と回数 シェービングサービス 保湿ケア
脱毛し放題/25,192円
※1年で最大6回脱毛できる
あり
シェーバー持参が条件

保湿ミストのケアあり。ただし有料
  • 脱毛し放題なのでトータルのコストが安い
  • 1年で6回通えるので完了までがスピーディー
  • オプションのオリジナル保湿ケアが人気

料金の安さに加え、何回でも脱毛できるのが最大のポイント。脱毛技術の高さにも定評のある銀座カラーなら、回数を気にすることなく希望したうなじの形をとことん目指せるため、アップスタイルや首回りがあいている洋服の際にも堂々と振舞うことができバックスタイルに自信が持てます。
さらに、他サロンと料金を比較してみても、ミュゼのうなじ脱毛12回分よりも2万円ほど安く費用を抑えられることから、なみいる脱毛サロンの中でも価格の安さはNo.1と言えます。
保湿ケアが有料という唯一の難点を除けば、ぜひおすすめしたい優秀サロン。首から下はすでに脱毛済みでうなじだけ脱毛したい女性や、全身ではない本当に脱毛したい部位だけを希望する女性にはピッタリの脱毛サロンです!

2位
うなじはもちろん顔周りまでOK キレイモ

キレイモは全身脱毛専門のサロンになるため”うなじ”のみの脱毛はありませんが、そのぶん顔や肩、背中などうなじ周辺の部位もまとめて脱毛出来ることが魅力
後ろ姿を意識してうなじ脱毛にチャレンジしても、周辺部位のムダ毛をしっかり処理しないと逆にそこだけが強調され、違和感のある仕上がりになってしまうケースも考えられます。後々、やっぱりこの部位も脱毛しなきゃ、この部位もやっておきたい、といった場合に備えてうなじを含めた全身脱毛を選択する女性が多いのです。
料金コースは月額制と回数制の2種類あるため、自分の希望に合うコースを選択できるのも嬉しいポイント。

脱毛料金と回数 シェービングサービス 保湿ケア
うなじを含む全身脱毛33ヵ所
月額
9,500円
あり
月額制の場合は1,000円
回数制は無料で対応

スリムアップ効果もあるジェルローションでケア
  • うなじを含めた全身33ヶ所で効率的に脱毛が進められる
  • ムダ毛を無くしながら全身のスリムアップも目指せる
  • 効果に合わせて脱毛の継続orストップを決められる月額制が人気

うなじと同時に背中や顔が一緒に脱毛できることが特徴のキレイモでは、月額の料金をみるとやや高めに感じますが、全身脱毛の1箇所あたりのコスパはNo.1のお得サロン。女性にとってムダ毛処理は面倒で厄介なものですので、その負担を大幅に軽くできるキレイモの全身脱毛はまさにやって損なしと言えます。
スリムアップ成分を配合した保湿ローションでケアをしてくれるなどの嬉しいサービスも充実しており、うなじ脱毛しながら首回りやデコルテラインもスッキリ美しくなれる効果も期待できます。
月額だとシェービングが有料になってしまうデメリットもありますが、うなじと同時に他の部位も3箇所以上脱毛したいのなら断然キレイモに通うことをおすすめします。

3位
公式アプリをDLするとさらにお得 ミュゼ

ミュゼでうなじ脱毛にトライするならフリーセレクト美容脱毛コースがおすすめ。自分の脱毛したい部位と回数を自由に決めることが出来るコースで、比較的大きめの部位が揃うLパーツは1回9,000円に対して、うなじや手指など小さめのパーツが揃うSパーツは2回で9,000円で脱毛を受けられます。
さらに今なら、ミュゼ公式アプリのダウンロードで料金が50%OFFになるキャンペーンを実施中。4回以上の契約が適用条件となりますが、4回だと効果がやや物足りない場合もあるため、8回や10回で契約した方が費用を抑えながらしっかり効果を実感できます。

脱毛料金と回数 シェービングサービス 保湿ケア
Sパーツ8回/18,000円
※キャンペーン適用後の価格
あり
うなじ・背中上下・ヒップ奥のみ対応

プラセンタエキス配合のミルクローションで肌をケア
  • キャンペーンの利用でお得度がグッとUP
  • 回数内で好きなパーツを色々試せてアレンジできる
  • 特典で両ワキ+Vラインの美容脱毛し放題が付いてくる

何と言っても、アプリDLキャンペーンを活用すると料金が50%OFFになるのが大きな魅力。気軽にうなじ脱毛をしてみたい人にはうってつけのコースになります。ただし、回数を増やし過ぎると割高になるので、8回~10回程度だけサクッと脱毛したい人向け。
契約回数以内であれば、施術部位も色々組み合わせられるので、例えうなじ脱毛をして回数が余ったとしても残りは他の部位に回すなどのアレンジも可能。女性のムダ毛処理のマスト部位の両ワキとVラインの脱毛し放題がついてくる特典もあることから、この2ヶ所も気になっていた人には見逃せないおいしいコースとなります。

満足するまで徹底的に脱毛出来る!

うなじ脱毛のおすすめNo.1サロンは銀座カラー

リーズナブルな料金で質の高い脱毛が人気の銀座カラーでは、部分脱毛のコースの充実度も高くなおかつお得なのが特徴。うなじ脱毛については8回コースと脱毛し放題コースの2種類から選ぶことができますが、効果をきちんと発揮し実感できるまである程度の回数が必要なのを考えると、脱毛し放題をチョイスすることが最適になります。
トータルの費用面も他サロンよりかなり安く済むこともふまえると、有料になってしまう保湿ケアをプラスしても結果的に満足でき損はなさそうです。うなじ脱毛の最終的な仕上がりや肌質にも差がでてくるので、オプションで保湿ケアを追加してみるのもあり!

うなじ脱毛したい人に今おすすめの記事

脱毛の効果&回数調査!気になる部位を詳しく知るならココ

 

ピックアップ

ページのトップへ