脱毛レシピ  はじめて脱毛する人に【脱毛サロンはこんなところ】

はじめて脱毛する人に【脱毛サロンはこんなところ】

脱毛サロンで行う光脱毛って何?

一般的な脱毛方法の光脱毛

現在、多くの脱毛サロンでは、光脱毛といわれる脱毛方式が一般的です。光脱毛は、脱毛マシンから放射される特殊な光(可視光線)を皮膚に当てることで、光が毛根にダメージを与え、ムダ毛を生えなくさせる脱毛方法です。一昔前の脱毛方法といえば、針を毛穴に刺して電気を流し、毛根を焼いてしまう電気美容脱毛が一般的でしたが、電気美容脱毛は、針を毛穴に入れるため痛みも強く、また、時間も手間もかかるため、現在では電気美容脱毛よりも光脱毛の需要が高くなっています。

光脱毛における2種類の脱毛方式

サロンで使用される光脱毛のマシンはそれぞれ異なり、サロンが独自開発したものを使用していることもあれば、マシンメーカーから購入しているものを使用していることもあります。現在、光脱毛マシンには、IPL方式とSSC方式の2種類があります。

IPL方式

IPL方式は、インテンスパルスライトといわれる特殊な光を使用して脱毛を促進する脱毛方法です。インテンスパルスライト(IPL)は、褐色や黒色のメラニン色素に反応をする性質を持ち、この性質を利用し、ムダ毛の成長をストップさせています。

S.S.C方式

一方のSSC方式は、イタリアの美容機器メーカーDEKAが日本市場に向けて開発した機器を使用しての脱毛方法です。SSC脱毛では、クリプトンライトといわれる光を使用しています。クリプトンライトは専用のジェルを皮膚に塗付した後に光を当てることで、エネルギーに変わり、毛根にダメージを与えます。SSC脱毛で使用される専用のジェルは、減毛効果に加えて、肌をなめらかにして肌荒れを改善する効果もあるため、脱毛をしながら美肌になれるとも言われています。

SSC方式、IPL方式どちらが良いの?と言う点については、それぞれの特徴なども異なるため一概には言えませんが、脱毛業界の間で区分されているのは、どちらかというとIPL脱毛は、脱毛効果は比較的高いが、その分痛みを若干感じる、SSC脱毛は、肌が弱い方でも安心して施術ができるほど痛みも少ないが、効果は若干穏やか、というように言われています。

光脱毛の料金は?

光脱毛の料金は、契約するコースによっても異なります。最近は、スポーツジムなどと同じように、毎月決まった金額で脱毛ができる月額制システムが人気となっています。月額制の相場は1万円前後。メリットは止めたい時にいつでも止められる、毎月の負担額が少ないなどですね。

月額制以外のコースでは、回数制コースがメインとなります。回数制は、脱毛の回数を予め決めてその分の料金を分割もしくは一括で支払うシステムです。
光脱毛では、一つの部位が完了するまでに、だいたい6回の施術が必要なため、6回コースから設けられているサロンが多くありますが、毛の質やおこなう部位によっては、さらなる回数が必要となるため、12回コースや18回コースなどもあります。部分脱毛か全身脱毛かによっても、金額は異なりますが、全身脱毛の場合では1年間6回の脱毛で12万円が相場となっています。

また、各サロンごとに新規客を対象としたお試し脱毛などのキャンペーンをおこなっているため、そうしたキャンペーンを上手に利用すれば、格安での脱毛も可能となります。

脱毛サロンにはどれくらいのペースで通うの?

光脱毛での脱毛は毛周期に合わせておこないます。毛周期とは、ムダ毛が生える周期のことで、成長期→退行期→休止期のサイクルで生えては抜け、を繰り返していますが、光脱毛の光は、成長期のムダ毛にしか反応をしないため、成長期に合わせて脱毛をおこなう必要があります。成長期は部位によっても異なりますが、平均すると2~3ヶ月ごとのサイクルとなるため、サロンでの脱毛も2~3ヶ月ごとになります。

また、1回の施術で実際に脱毛ができるのは、ムダ毛全体の2割程度です。残りの8割は、皮膚内部に潜んでいるムダ毛となり、光を当てても脱毛効果はありません。つまり、皮膚内部に潜んでいるムダ毛などを全て脱毛をしようと思ったら、最低でも5回は通うことになりますね。

1回の施術にかかる時間は?

ワキだけの脱毛でしたら、施術時間は、両ワキ合わせて10分程度で終わります。全身脱毛の場合には、1回で全身の4分の1を脱毛するサロンが多く、所要時間は60~90分程度です。光脱毛のマシンは日々進化していて、超高速光脱毛マシンなどの登場もしているため、一度の施術時間も以前に比べて非常に短くなっています。

実際の脱毛サロンの個室の雰囲気・スタッフ対応の実態

サロンによって異なる内装の趣向

若い女性を中心に人気の脱毛ラボやキレイモなどは、カジュアルな感じの内装で仕上げていますが、エタラビやシースリー、TBCなどは高級ラウンジをイメージした大人っぽい内装に仕上げています。また、同じサロンでも店舗の広さや間取りによって部屋の数や作りなども変わっています。

サロンによっては、全室個室となっていて、最初のカウンセリングから着替え、施術からメイク直しまですべて同じ部屋で完結できるところもあれば、一つの部屋にベッドが2~3台あり、カーテンで仕切られているところもあります。このような店舗では、メイク直しや着替えなどは別室に移動しておこなうこともあります。

スタッフの雰囲気は?怖くない?

スタッフに関しては、どこのサロンも比較的親切丁寧で、物腰の柔らかい口調で話してくれるため、あまり緊張せずに施術にのぞめます。まれに、昔のような上から目線のスタッフもいますが、顧客獲得競争の厳しい昨今ですから、いかに店舗の印象を良くできるか?というのも顧客獲得に関わるため、態度の悪いスタッフはめったにいないと思って大丈夫です。

脱毛サロン初心者が抱える3つの不安を解決!

脱毛サロン初心者の人たちは脱毛についてさまざまな不安を抱えているようですが、なかでも効果や痛み、お金の問題については特に多くの脱毛初心者が抱えている不安のようです。実際のところはどうなのでしょう?

そもそも効果はちゃんとあるの?

どこの時点が脱毛ゴールなのか?というのは、人によって考え方が異なります。例えば、ムダ毛全体の半分くらいがなくなって、自己処理が楽になった時点で脱毛効果があったと考える人もいれば、ムダ毛が完璧に生えなくなって初めて脱毛効果があった、と考える人もいます。このため、効果の基準をどこに置くのか?によって、考え方が変わると言うのが正直な見解です。
一般的に、女性の脱毛に関しては、施術3回目くらいからムダ毛の生える量が減ったと実感する人が多いようです。逆に言えば、1回や2回の脱毛では、ムダ毛の量が減ったことも分からなく、もしかして効果がないのかも?と不安になる人もいるようですが、ある程度の回数を重ねれば、それなりの効果は出ると考えて良いでしょう。

光脱毛は痛みがあるって本当?

脱毛サロンに通うのを躊躇してしまうという人の中で多いのが痛みの問題です。たしかに、少し前の光脱毛では、施術時に輪ゴムで弾かれたような痛みを感じることもありましたが、最近のマシンでは、施術時の痛みを軽減するために、光を照射する直前に特殊な冷たいジェルを脱毛部位に塗り、熱の痛みを感じないような工夫もされているため、施術時の痛みは昔ほど深刻ではないようです。このため、現在では、光脱毛によって強い痛みを感じるというのはほぼなくなっていると考えて良いでしょう。
ただし、痛みの感じ方も個人差があるため、人によっては他の人が感じない痛みを強く感じてしまうこともあります。脱毛の痛みは実際に体感してみないと分からないので、心配でしたら無料カウンセリングのお試し照射などで、実際にどの程度の痛みなのかを体験することをおすすめします。

脱毛って高額なイメージがあるけど大丈夫?

脱毛サロン=高額というイメージは昔のことになります。さきほど、料金について少し説明させて頂いた通り、現在では、脱毛料金はかなりお手頃になり、若い女性でも気軽に通えるようになりました。なぜ昔の脱毛が高額だったのか?ということについては、以前の脱毛方法の主流が電気美容脱毛だったからです。
電気美容脱毛は、毛穴一つ一つに針を通して、そこに電流を流し、毛根にダメージを与えるという脱毛方式のため、手間もかかりますし、1回あたりの時間も長くなります。これが料金に比例をしていたのですね。ところが、1998年頃に光脱毛が登場することで、電気美容脱毛よりも手間がかからず、短時間でできる脱毛方法ということで、脱毛サロンの進出が多くなり、お手頃価格で脱毛ができるようになったということです。

脱毛レシピ編集部の声

今回、脱毛レシピ編集部員のハナちゃんがミュゼでワキ脱毛をスタートしましたね。次に脱毛したい部位は腕だそうです~(○´ω`○)

なるほど。てっきり足かな?と思ってたけど意外な意見でした。理由は何だろう?

夏になるとやっぱり腕は見られるじゃないですか!私はハナちゃんに同感ですね。足はパンツをはくことが多いし隠せるかなぁと思うけど、腕は半袖着たら隠せないですし。

おお、確かにそうですね!夏になると腕は出っ放しになるから、ハナちゃん&うさこちゃんの優先順位としてはワキ→腕→足ということなんですね~

私も去年からミュゼでワキ脱毛してますが、その時はたまたま安かったし(当時1,800円)、回数無制限だったので行ってみたんです。とりあえず脱毛サロン初心者はワキから始めるものだ!と思っていたのもあり。キャンペーンや体験で安くなってたらとりあえず脱毛に行ってみるのもありなんじゃないかな。だからキャンペーンの新着チェックはこまめにすべし!

その通り。この辺はLesson2で学んでいきましょうかね。

 

ピックアップ

脱毛サロン人気ランキング

ページのトップへ