> >全身脱毛完了までの期間と費用!全身脱毛の期間が短いのは?

全身脱毛完了までの期間と費用!全身脱毛の期間が短いのは?

全身脱毛を早く終わらせたい!完了までにかかる期間と費用

うさこ 全身脱毛をスタートしてから完了するまでの期間と、全身脱毛完了までの費用と効果を解説します。
全身脱毛における脱毛サロンと医療脱毛の完了までの期間の違いも合わせてチェック!

全身脱毛完了までの期間と費用の目安

基本的な全身脱毛の通い方は、「約2ヶ月おきに1度来店して施術をする」という流れを数回繰り返します。

2ヶ月に1度のペースで施術を行うと、1年間で全身脱毛ができる施術回数は約6回となります。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは脱毛効果が異なり、2ヶ月に1度通うという基本のペースに大きな差はありませんが、完了までの期間と費用が異なります。

脱毛サロンの全身脱毛完了期間と費用目安

脱毛サロンで全身脱毛を行う場合、完了までに必要な期間は2~3年間で、回数にすると12~18回の施術が一般的です。

全体的に薄くする程度 ツルツルになるまで
期間 約2年 約3年
回数 12回 18回
費用(※) 284,427円 358,475円

※キレイモ、銀座カラー(顔以外)、シースリー、コロリー、ミュゼ、脱毛ラボ、恋肌の計7サロンの全身脱毛12回分総額の平均を算出。

医療脱毛の全身脱毛完了期間と費用目安

医療脱毛クリニックで全身脱毛が終わるまで通った場合の期間は、1年~1年半の見込みです。

全体的に薄くする程度 ツルツルになるまで
期間 約1年 約1年半
回数 5回 8回
費用(※) 311,074円 495,360円
※レジーナクリニックの8回料金

※レジーナ、アリシア、リゼ、ドクター松井、湘南美容外科の計5クリニックのVIO込み全身脱毛5~6回分総額の平均を算出。

全身脱毛の期間と効果・費用は比例する?

全身脱毛完了までの期間が長いということは、それだけ脱毛回数が多くなるということ。全身脱毛完了までの期間が長いほど脱毛効果が高くなり、費用は高くなるのが一般的です。

しかし銀座カラーシースリーアリシアクリニックにある全身脱毛コースは、回数に制限がない「回数無制限(脱毛し放題)」のため、どんなに脱毛回数を重ねても一定以上費用が増えることはありません。

CHECK!

全身脱毛完了までの期間と費用の関係は、基本的には比例していくが、回数無制限(脱毛し放題)の全身脱毛の場合は比例しない。

全身脱毛の期間が短いのは医療脱毛

医療脱毛クリニックで行うレーザー脱毛は、脱毛サロンが行う光脱毛よりも1/2~1/3の期間で全身脱毛を終えることが可能です。これは、医療レーザー脱毛の方が光脱毛よりも効果が高く、少ない施術回数で済むためです。

医療レーザー脱毛が光脱毛よりも効果が高い理由は、2つの脱毛方法を比較した永久脱毛の記事を参考にしてください。

全身脱毛をできる限り早く終わらせたい人は、脱毛サロンよりも期間が短い医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛がおすすめ。

しかし、全身の医療レーザー脱毛にはデメリットもあります。

  • 医療脱毛の全身脱毛は、脱毛サロンよりも15~20万円ほど費用が高額
  • 医療脱毛の全身脱毛は顔やVIOを含めると1年半はかかる

最短8ヶ月で全身脱毛が完了するレジーナクリニックでも、顔脱毛を含めると医療レーザー脱毛の方が高額になってしまいます。そのため、全身脱毛完了までの期間よりも、費用のお得さを重視する場合は脱毛サロンがおすすめ。

脱毛サロンは脱毛効果が緩やかで、脱毛回数も多く必要になりますが、その分費用は安く済むのです。

脱毛サロンは脱毛にお金をかけたくないという人や、ツルツルになるまで脱毛するつもりはないという人に向いています。
CHECK!

全身脱毛の期間を最短にする方法

全身脱毛完了までの期間は、脱毛サロンでは2年~3年、脱毛クリニックでは1年~1年半となり、脱毛クリニックの方が魅力的に思えます。しかし、全身脱毛費用は脱毛サロンよりも脱毛クリニックの方が高額になる場合が多いです。そのため、脱毛完了までの期間と費用のどちらを重視したいかを考えたうえで、脱毛方法を選ぶことが大切です。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ