脱毛レシピ  脱毛トレンド  Vラインの黒ずみ・ぶつぶつの原因と解消法

Vラインの黒ずみ・ぶつぶつの原因と解消法-脱毛の口コミ調査サイト【脱毛レシピ】


エチケットとしてムダ毛処理を一年中行っていますが、特にVラインは自己処理がとても難しい部位。剃刀負けや毛抜き処理による炎症、乾燥、普段の下着の締め付けなどによって、肌の黒ずみ(色素沈着)、ぶつぶつを引き起こしてしまいます。これに悩まされている人が本当に多いんです!

実は悩んでいる人が多い!Vラインの自己処理でのトラブル

エチケットゾーンのVラインの脱毛は、カミソリや毛抜きやワックスや脱毛器などと今では沢山の方法があり、自宅で簡単にできるVラインの脱毛とされていますが、Vラインのムダ毛処理は毛が太くデリケートな場所なので、自分で行うムダ毛処理の外的な刺激を繰り返し行うことで、黒ずみが発生してしまい濃くなってしまう事が、肌荒れの原因!

肌は外からの刺激を受けると、メラニン色素を生成しその部分を保護するように働きかけメラニン色素は褐色から黒色をしているので、外から見るとその部分が黒く見えてしまいます。女性のデリケートゾーンのVラインでのムダ毛の自己処理では、黒ずみになりやすく、肌が荒れてぶつぶつとなってしまったり、トラブル肌の原因にもなってしまいます。

一番の解消法は自己処理をストップすること

Vラインの脱毛が綺麗に仕上がって、黒ずみもなく肌のぶつぶつもなくできる方法は脱毛サロンでの施術を行う事で、短時間で綺麗な美肌になり仕上がりも満足が行く方法です。

Vラインの皮膚が黒ずみ、ぶつぶつが出来てしまっている肌は気になってしまいVラインの肌が傷が付いてしまっている状態なので、ぶつぶつ肌とさよならしたい人には、安全で安心して受けられる脱毛サロンでの脱毛が肌にも優しく脱毛の仕上がりが大満足できますね!

Vラインの肌荒れは脱毛で治る!
Vラインの肌荒れは脱毛で治る!

脱毛方法を見直す事でVラインの黒ずみを消す方法としてオススメの脱毛サロンでの脱毛は、簡単な施術を受けるだけで理想な肌になり可愛い下着なども楽しめて、エチケットとしても衛生的にも良く肌を綺麗にできる脱毛方法で専門のプロの技術を受ける事で、今までムダ毛処理で出来てしまったぶつぶつにもならずに、ツルツルの美肌になれますよ♪

Vラインの施術後はどんなアフターケアがおすすめ?

Vラインの施術後はどんなアフターケアがおすすめ?

Vライン脱毛をしたあとにやるべき効果的なアフターケアってどんなものがあるの?普段から下着による摩擦などが原因で炎症や黒ずみが起きやすいデリケートな部位のVラインは施術後の保湿ケアは重要であり不可欠!肌の潤いはもちろんのこと、綺麗なVラインをキープするために美白効果も期待できるケアをしたいですよね。そんな脱毛後の敏感な肌をしっかりケアするためのポイントを解説!

Vラインの脱毛を行った後に、保湿などのケアを行ってくれるサロンも存在していますが、中には保湿サービスのないサロンもありますので、帰宅後はしっかりと保湿を行うようにしましょう。

脱毛後に保湿が必要な理由

脱毛を行った後には、お肌が敏感になっていたり炎症を起こしやすい状態になっています。

Vラインは粘膜に近い場所ということもあり、ほかの部位に比べてお肌が敏感な状態になっています。Vラインの脱毛を行う時には、サロンでもお肌にダメージが加わらないように十分に配慮して行ってくれるのですが、配慮しても一定のダメージはかかってきます。そのため、帰宅した後には、自分でもお手入れを行いアフターケアに努める必要があるのです。

まず、Vラインの脱毛を行った後には、保湿効果の高いジェルを使用して、アフターケアを行ってみるとよいです。

Vラインを美白に保つために!アフターケアの方法

一番大切なのは保湿!
一番大切なのは保湿!

クリームなどでも保湿ケアを行うことはできるのですが、クリームの場合お肌にいつまでもべたべた感が残りやすくなります。Vラインは、ほかの部位に比べて蒸れやすい構造になっていますので、いつまでもクリームの成分がお肌に残ると雑菌が繁殖してしまいます。ジェルであれば、肌につけた後べたべたすることもなくお肌に浸透していきますので、雑菌の繁殖を心配することなくアフターケアを行えるのです。

さらに、Vラインのアフターケアを行う時には、保湿に加えて、美白や炎症にも効果的な成分が入っているジェルを選んでみるとよいでしょう。

この時、炎症に効果的な成分が入っているジェルを使用することで、お肌の炎症の悪化を防ぐことができ、肌をよい状態で保つことができるのです。 また、美白成分が入っていることで、肌の擦れやダメージなどによっておこるVラインの黒ずみも防止、改善できますので、きれいなお肌を手に入れることができます。

このように、保湿などのアフターケアに気を使うことで、肌のダメージを防げるのですね!

脱毛のアレコレが分かる!初心者お役立ちコンテンツ

 

ピックアップ

脱毛サロン人気ランキング

ページのトップへ