脱毛レシピ  脱毛トレンド  毛を薄くする方法は?女性の体毛を薄くする生活習慣のススメ

毛を薄くする方法は?女性の体毛を薄くする生活習慣のススメ


毛を薄くする方法を教えて!女性の体毛を薄くするカギは生活習慣にあり!

毛が濃いことに悩んでいる女性も少なくありません。その場合、毛をそったり脱毛したりして対処する方が多いでしょう。しかし、生活習慣を変えることで体毛が薄くなる場合もあります。

生活習慣の乱れは、女性の体内で男性ホルモンを過剰分泌させてしまう原因になり、結果として毛が濃く生えてくるケースもあるのです。

生活習慣の見直しをすることで毛を薄くする方法や、毛深くなる理由についてご紹介します。

体毛を薄くするポイントは女性ホルモン

毛の濃さには個人差があり、その理由として挙げられる一つに、ホルモンバランスの影響があります。

女性は、エストロゲン・プロゲステロン・オキシトシン・テストステロンという4つのホルモンを持ち、それぞれが作用することでホルモンバランスを保っています。4つのホルモンのうち、エストロゲン・プロゲステロンの2つは女性ホルモンですが、テストステロンというのは男性ホルモンの一つ。

女性のテストステロン量は男性の10分の1程度であるものの、不規則な生活習慣などが原因でホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンのテストステロンが活発になりすぎることで体毛が濃くなってしまいます。

ホルモンバランスを適切に

男性ホルモンの分泌を抑え、女性ホルモンの分泌を活発にするためには生活習慣の改善が必要です。普段の生活を見直し、女性らしいホルモンバランスに整えるための方法を取り入れていきましょう。

毛を薄くする生活習慣の改善方法3つ

普段の生活から女性ホルモンの活性化を意識することで、テストステロン量を安定させ体毛が濃くなるのを防ぐことができます。

毛を薄くするためには、栄養バランスの取れた食事や十分な睡眠を確保し、ストレスをためない生活を送ることが重要です。また、タバコはホルモンバランスに影響を与える恐れがあるため、できるだけ吸わないようにしましょう。

女性ホルモンを活発にさせる食事を意識する

大豆製品やビタミンを多く摂取し、栄養バランスの整った食事を行うことが、体毛に作用するホルモンバランスを整えることに役立ちます。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするため、不足したエストロゲンを補うとされています。毎日の食事には、できるだけ大豆イソフラボンが多く含まれている食材を中心にメニューを組み立てて、少しずつ体毛を増やさない努力を重ねていきましょう。

大豆イソフラボンが多く含まれている食材
  • 納豆
  • 豆乳
  • 豆腐
  • 大豆
  • 油揚げ
  • みそ

また、ビタミンB6やビタミンEも積極的に摂取すると良い栄養素と言われており、これらは女性ホルモンのバランスを整えて、毛の発育を促す男性ホルモンの分泌を抑制する効果に期待できます。

ビタミンB6やビタミンEが含まれている食材
  • アボカド
  • ナッツ
  • バナナ
  • ほうれん草
  • マンゴー

食事面で気を付けたいポイントとしては、お米やお肉の食べすぎです。

お米やお肉は男性ホルモンを活性化させる作用があるため、必要以上に食べすぎてしまうと毛の発育を促す原因となってしまいます。

規則的で良質な睡眠を取る

ホルモンは夜寝ているときに大量に分泌されるため、できるだけ毎日規則的で質の良い睡眠を取りホルモンバランスを整えることが、毛の発育の抑制に繋がります。成長ホルモンの分泌が多くなるタイミングは、眠り始めた時刻から3時間であるという説が今のところ濃厚であり、この3時間は質の良い深い眠りにつくことがポイントとなります。

寝る前にパソコンやスマホを使用したり、カフェインを含む飲み物を飲んだりすると、眠りが浅くなり質の良い睡眠が取れないため、毛を薄くしたい人は特に気をつけること!

定期的にストレスを解消する

体にストレスがかかると「コルチゾール」という抗ストレスホルモンが分泌されます。コルチゾールには、体内のエネルギー代謝を促す作用がありますが、同時に男性ホルモンを増やす働きもあるため、体毛の成長を促してしまいます。

ストレスを溜めないことや完全に取り除くことは難しいですが、お風呂にゆっくりつかる、アロマを利用する、心が落ち着く音楽を聴くなどの方法で、少しずつストレスを和らげるように意識すること。また、軽い運動をして体を動かすだけでも、ストレス解消に繋がり、身体に適度な疲労感を与えることで質の良い睡眠にも繋がります。

喫煙者はタバコをやめる

タバコに含まれる有害物質は4,000種類以上と言われており、女性ホルモンを分解し男性ホルモンの割合を増やす作用があるため、体毛が濃くなる原因にも繋がります。普段は規則正しい生活をしている人でも、喫煙をしているだけで、足や腕、ヒゲなどの男性特有の体毛を自分の身体に増やしてしまいます。

例え一日何箱も吸ってしまうようなヘビースモーカーではなかったとしても、一本でも吸う人はタバコによる影響を確実に受けているため、毛を薄くしたい喫煙者は禁煙を!

親の遺伝で毛深い人でも毛は薄くなる?

毛深さにはホルモンバランスの乱れの他に、遺伝的な要素も関わっています。両親や祖父母が毛深い場合は、遺伝が原因である可能性が高いです。遺伝が原因で毛深い場合、生活習慣の改善だけでは薄くすることは難しいでしょう。

しかし、遺伝が原因で毛が濃いと思っていても、生活習慣やホルモンバランスの乱れが少なからず関係しているケースもあります。特に、昔よりも毛が濃くなったと実感している方の場合、偏った食生活や運動・睡眠不足に陥っている可能性が高いです。

毛の濃さにお悩みの方は、まず生活習慣の見直しから初めてはいかがでしょうか。

CHECK!

生活習慣を整えて毛を薄くする努力を!

今回は、毛を生活習慣の見直しをすることで薄くする方法や、毛深くなる理由についてご紹介しました。

人によって毛の濃さが違うのは、遺伝やホルモンバランスの乱れが原因です。ホルモンバランスを整えるためには、規則正しい生活を送りましょう。

規則正しい生活習慣を続ければ毛は薄くなる可能性がありますが、すぐに効果が現れるものではなく、時間はかかります。他の手段としては、脱毛サロンや医療脱毛にできるだけ早く通い始めることがおすすめです。思い切って脱毛すればつるすべ肌を目指せるため、ぜひ検討してはいかがでしょうか。

脱毛のアレコレが分かる!初心者お役立ちコンテンツ

 

ピックアップ

ページのトップへ