脱毛前の自己処理とシェービングサービスについて

トップページ  脱毛トレンド  脱毛前の自己処理とシェービングサービスについて

脱毛前の自己処理とシェービングサービスについて

はじめて脱毛サロンに行くという方は、やはり行く前にある程度のお手入れの流れは知っておきたいもの。そもそも光脱毛はムダ毛が伸びていると脱毛ができませんので、脱毛の当日にはムダ毛を剃った状態になっていなければならないのです。

この、脱毛前の剃毛についての質問は口コミや質問サイトなどでもよく見かけますが、『脱毛に行く前は自分でムダ毛を剃るの?』という基本的な質問に、脱毛レシピがお答えします!
脱毛前の自己処理の方法は?

基本的に、脱毛前には自分でシェービングをする必要があります。タイミングは脱毛当日の前日、または1~2日前がベスト。肌を傷つけないためにも、カミソリではなく電気シェーバーで処理するのがオススメ。
ですが…ワキならまだしも、背中や腰回り、お尻、うなじなど手が届かない位置もあるので、実際は自分一人で処理するのが難しいケースが多々あります。

サロンではシェービングOK?

サロンによってシェービングを行なってくれるところ、お金を払えば処理してくれるところ、または完全にお断りしているところ(剃り残した部位を避けて脱毛する)などがあります。
ほとんどのサロンは、背中など手が届かない部位、剃り残しがあった場合のみ有料でシェービングをしてくれるというサービス内容。実は、たとえ人気のある脱毛サロンでも、シェービングに関しては融通が利かないというところも多いのです。そこで、現在人気のある代表的な脱毛サロンのシェービングサービスの有無を調査しました。

人気サロンのシェービングサービスを調べました

シェービングサービスの有無剃り残しがあった時の対応
ミュゼ
ミュゼ

襟足・背中上下・ヒップ奥の剃り残しに限り無料対応
背中やうなじなど手の届かない範囲で、さらに剃り残した場合のみ行なってくれます。他は剃り残し部分を避けて脱毛。しかも剃り残しが多すぎると断られるらしい^^;
脱毛ラボ
脱毛ラボ
×
有料
剃り残しは有料で対処とのこと。しかもその料金が高い!1,000円、VIOラインなら1,500円かかるのはちょっと痛いにゃ~
エピレ
エピレ
×
お断り
基本的には断られます!自分のシェーバーを持参していれば行ってくれる場合も。店舗で販売しているシェーバー(3,000円くらい)を購入しても良いのだとか。
銀座カラー
銀座カラー
×
お断り
シェービングには厳しいです。完全にお断りされるので、剃り残しがあるとそこだけ脱毛できない!
お断り or 有料対応のサロンがほとんど!

基本的にサロン側は事前の自己処理を必ず自分で行うようにお願いしてきます。ですが、実際のところ背中や腰、Iライン、Oラインなど自己処理が難しい部位に限り、当日シェービングを行ってくれる場合も。

ただし、決してわざとではない剃り残しであっても有料の対応しかできないサロンも多く、最近はどんどんシェービングを断る傾向にあるもよう。

マナーとしてはできる限り自分で処理していくべきなのですが、やはりシェービングに対してポジティブなサロンの方が通い心地が良いという声も多数。

脱毛サロンの脱毛効果を劇的にアップ!正しい「身体」のシェービング方法とは?

脱毛サロンに通う人も、そうでない人もいざという時に必要となる「自己処理」。
脱毛中の人なら、生えてきたムダ毛を自己処理してから施術するのが当たり前ですよね。脱毛サロンによっては「シェービングは追加料金あり」と提示しているところもあるんです。だから大抵は自分でケアしてしまうというのが一般的な認識ではないでしょうか。

脱毛サロンに通っていない人は、3日に1度はムダ毛の自己処理をしている!
冬の長袖シーズンは肌の露出が少ないけれども、肌を見せる春から夏はとにかく視線が気になってしまいます。毛抜きやカミソリ、シェーバーなどいろいろな脱毛アイテムを試している人も少なくはないはず・・・。

とはいえ、このムダ毛の自己処理。面倒ではありますが、適当に行えば肌は血まみれ&傷だらけ!正しいシェービング知識を学び、実行することで脱毛効果が上がる他、肌へのリスクを軽減させることができるんです。 ラクな方へと流されて、肌がボロボロになったら最悪!
脱毛サロンに通い中の人も、通っていない人も、今日から使える正しい体毛の剃り方で自分の肌を守りましょう!

肌を傷めない、ボディシェービングの基本とは?

体のシェービングを行う時は環境からしっかり整えましょう。「自分の部屋で、素肌にカミソリ当ててればいい」 なんて人は要注意ですよ!

シェービングタイムはお風呂が一番!

まず、ムダ毛ケアをするのに最も適しているタイミングはお風呂に入る時!
髪の毛を洗って、お風呂に入ってひと息。じんわりと体を温めてください。お風呂に浸かって体全体を温めればしっとり柔肌に♪お手入れをする部分とムダ毛を湿らせることで毛質がやわらかくなり、剃りやすくなるんです。

ただし、長風呂は肌がふやけてしまうのでNG!シェービング直後は肌が敏感な状態です。バスタイムで自己処理をしたら入浴は避けるようにすると肌への負担が減らせます。

石鹸ではなくて「シェービング剤」!

体の毛を剃る時、石鹸を泡立ててカミソリやシェーバーで剃っていませんか?
肌を思いやるのであれば、石鹸ではなく「シェービング剤」が正解!石鹸よりもずっとキメ細かなモコモコ泡が刃の滑りをなめらかにしてくれるんです。上級者を目指すなら、パーツごとにシェービング剤を使い分けるのもテクニックのひとつ。ジェルタイプは毛を剃る部分を目視できるので凸凹や骨ばったパーツを自己処理する時に適しています。

カミソリ・毛抜きよりシェーバー!

脱毛サロンが一般的に推奨している自己処理方法は「シェーバー」。
特に電動シェーバーは肌へのリスクが少なく、脱毛サロンでムダ毛ケアをする際にも電動シェーバーが使用されるケースが多いです。最近ではデリケートゾーン専用やフェイス専用など、各パーツに合わせたシェーバーが市販されています。自分好みのシェーバーをセレクトするのも楽しそうですね♪

ケアする部位によって剃り方を変える!

上手に体のムダ毛を剃る基本動作は毛の流れる方向に向かってシェーバーを動かすこと。
肌の上をやさしく滑らせるようにして剃ります。腕や足などの広範囲を除毛する時はシェーバーをすーっと長い一本線を引くように動かすのがポイント。反対に面積が小さい箇所や細かいパーツは小まめに動かしながら剃っていくと剃り残しが防げます。

シェービング後は必ず保湿!

光脱毛でもよく聞く「保湿」はやっぱり自己処理でも重要。
ムダ毛とシェービング剤を洗い流してお手入れを終えたら、化粧水や乳液、ボディクリームなどを使って肌に潤いを与えていきましょう。

正しい「ボディシェービング」基本チェック項目はコチラ
  • 自己処理は入浴タイム
  • カミソリや毛抜きよりシェーバー
  • 入浴で体を温めてからシェービング開始
  • 石鹸ではなくシェービング専用のクリームやジェルを使う
  • ムダ毛の場所によって剃り方を変える
  • シェービング終了後は保湿

まずは正しい知識を身につけて意識をすることから始めてみることから♪良いと思ったことをすぐに行動に移すことで自分自身のマインドも変わりますよ!

パーツごとに分析!ムダ毛処理の達人になるためには?

肌にやさしくシェービングと一言に言い表しても、意外とわかっていないもの。もう少し細かく、各パーツに分けてシェービングのコツを見ていきましょう。

もともと、私達の体の中でも頭頂部は栄養が摂取しにくく、代謝が低い部分です。

  • 脚、腕
  • 毛の流れは個人差がありますが、基本は毛の生えている方向に向かうようにして剃ります。腕なら肘から手首の方向に向かうように。または内側から外側を目指してソフトタッチで剃ると上手くいきます。
    脚の場合は膝など骨があるところは細かく区切るようにしてシェーバーを動かしてください。皮膚を軽く引っ張りながら平らな状態をつくると剃り残しが防げます。

  • ワキの下周辺
  • 凸凹している部位だから剃るのに一苦労してしまうパーツです。 腕を持ち上げて、シェービングする部分をできる限り平たくして剃ってください。
    体毛に比べて、太くてしっかりしている上、生えている方向もバラバラ。「米」の字を描くようにして軽やかにシェーバーを動かしていくのがコツです。

  • 背中全体
  • 自己処理は失敗する可能性が高いので、家族や友達、恋人に手伝ってもらうのがベストです。毛の流れに沿うようにして、上から下に向かって剃ります。

シェービングは丁寧に!脱毛サロンの効果ダウンに要注意

脱毛サロンに通い始めは光脱毛をしても5~6回目くらいまではムダ毛が生えます。
大抵の脱毛サロンでも、自宅で自己処理を行ってきてくださいとお願いされるパターンがほとんどです。その理由とは?

脱毛効果を上げるために注意しておくべきこと
  • シェービング直後は肌が敏感だから当日はなるべく控えて!
  • 自己処理をした後の肌はとても敏感です。その敏感な肌状態で光脱毛をすれば肌に負担が掛かるのは明らか。
    ここでチェックすべきは光脱毛の施術をする2~3日前に処理をしておくことです。シェービングから数日経てば炎症もおさまりますし、肌からほんのちょっぴり出てきたムダ毛が光脱毛に適した長さになるんです。

  • 脱毛サロンでの施術時間を短縮して効率アップ
  • 平日の夜や週末は学校帰りや仕事帰りに立ち寄る人が多いため、予約が集中しやすい時間帯。
    都合の良い時間というのはやはり混みやすいし予約も取りにくいものです。自分で自己処理をすることは脱毛サロンでの時間を短縮することにも繋がるのです。

    体のムダ毛を上手にシェービングすることで、肌を守りながら光脱毛を効果アップ!今まで実践していなかったという人は今夜からさっそく試してみてはどうでしょうか♪

脱毛のアレコレが分かる!初心者お役立ちコンテンツ

 

ピックアップ

脱毛サロン人気ランキング

ページのトップへ