> > 乳首を脱毛!?気になる乳首脱毛の効果と実態

乳首を脱毛!?気になる乳首脱毛の効果と実態

乳首脱毛の効果は?メリットや実態を調査!

脱毛レシピ編集長 乳首脱毛ってそもそもなに?どんなメリットがあるの?乳首周辺のムダ毛の自己処理は、実は危険だった!脱毛サロンと医療脱毛クリニックのどちらが乳首脱毛におすすめなのかなど乳首脱毛のあれこれをお伝えします!

乳首脱毛ってどんな脱毛?3つのメリットを解説

乳首脱毛とは胸ではなく乳輪まわり(バストトップ)に生えている毛の脱毛のことで、この記事では乳輪、乳輪の外側、乳輪の内側、乳首に生えている毛を脱毛することを指します。
特に気づいたら生えている乳輪の毛は、見られたら恥ずかしいということで密かに脱毛の需要がある部位です。

乳首脱毛の3つのメリット
  • 乳首の周りに毛が生えていないと男性を幻滅させることがない
  • 気になる乳首まわりの毛のお手入れをしなくてよくなるので楽
  • 自己処理によるニキビなどの肌トラブルを防ぐことができる

乳首脱毛をしておくと、彼氏に会う前に乳毛の処理忘れがないか?という心配をしなくて済みます。

また、除毛剤・カミソリ・ブラジリアンワックス・毛抜きなどのムダ毛処理方法は、毛嚢炎や埋没毛や肌の黒ずみを引き起こす危険性があるのですが、乳首脱毛をすることで肌トラブルを防ぐことができます。

乳首に毛が生える原因はなに?

そもそも毛は外部の刺激や寒さから体(肌)を守る役割があるため、デリケートな乳首にも毛が生えること自体は珍くありませんが、太い毛が生えるのはホルモンバランスの乱れが原因と言われています。

女性ホルモンよりも、体毛の発毛を促す男性ホルモンの分泌が多いと濃い体毛が生えやすくなるため、乳首の毛もホルモンの影響を受けて太く長くなってしまいます。

ストレスや寝不足、食生活の乱れなどがホルモンバランスを乱し乳毛が濃くする原因となるので、自分なりのストレス発散方法を見つけて規則正しい生活を送ることが大切です。

乳首脱毛の需要が増えてきたのはつい最近のこと

乳首は脇や足に比べメジャーな脱毛箇所ではなく、そもそも乳首脱毛自体を行っていない脱毛サロンや医療脱毛クリニックもあったため、乳首まわりの毛が気になっていても脱毛できる事すら知らないという人もいるのが現実でした。
しかし、ディオーネやストラッシュなど肌の色に関係なく脱毛できる脱毛サロンが出てきたことで、VIO脱毛のように乳首脱毛も身近になり、乳首脱毛をしたいと考える人が多くなってきています。

サロン・クリニックごとの乳首脱毛の効果がでる回数

乳首脱毛は脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでもできるのですが、効果がでる施術回数には違いがあるのでしょうか?実際に問い合わせてみた結果がこちら。
脱毛サロンの乳首脱毛の効果
  • 効果を実感する回数:4~6回の照射で乳毛が薄くなる
  • ツルツルになる回数:8~12回以上の照射
医療脱毛クリニックの乳首脱毛の効果
  • 効果を実感する回数:7~8回の照射で80%程度の乳毛を処理できる
  • ツルツルになる回数:8回以上の照射

医療脱毛クリニックは脱毛サロンよりも照射出力が高いため、脱毛サロンよりも少ない施術回数で乳首脱毛を完了することができます。

乳首脱毛は脱毛サロンと医療脱毛クリニックどっちがいい?

乳首脱毛は脱毛サロンや医療脱毛クリニックで行うことができますが、実は乳首や乳輪など、色が付いている部分は施術できないところも多いのです。

毛根の黒色(メラニン色素)に反応して脱毛する仕組みの光脱毛・医療レーザー脱毛では、色素が濃い乳首や乳輪、乳輪の内側には過剰に光が反応してしまい、火傷のリスクがあるため脱毛の施術ができません。

乳輪の内側を脱毛できない場合があることを踏まえた上で、脱毛サロン・医療脱毛クリニックの乳首脱毛の脱毛範囲や料金の違いを見てみましょう。

サロン・クリニックの乳首脱毛を比較
脱毛方法 範囲 料金 痛み 必要な回数
脱毛サロン 光脱毛 乳輪の外側のみ 8~12回以上
メラニン色素に反応しない脱毛方法(SHR脱毛など) 乳輪もOK 12~15回以上
医療脱毛クリニック 医療用レーザー クリニックにより異なる 8回以上
ニードル脱毛 乳首や乳輪もOK × × 1回

乳首脱毛の料金相場は、脱毛サロンだと1回あたり約4,000円、医療脱毛クリニックは1回あたり約7,000円~8,000円と、脱毛サロンの方が医療脱毛クリニックよりも3,000円ほど安いです。

医療脱毛クリニックの乳首脱毛は、脱毛サロンの1/2ほどの施術回数でツルツルになるのが魅力ですが、照射出力が強い分痛みがあり、脱毛料金が高いのがネックです。

乳輪の内側も安い料金で脱毛したい、肌への刺激や痛みが少ない乳首脱毛がしたいという人には、脱毛サロンがおすすめです。

乳首脱毛を行っているおすすめの脱毛サロンはどこ?

日本全国にある脱毛サロンで乳首脱毛を行う所が増えてきていますが、どんなお店があるのでしょうか?
乳首脱毛は、各脱毛サロンによって回数や料金設定が大きく異なります。

乳首脱毛ができる脱毛サロン5選
範囲 料金 1回あたり
ストラッシュ 乳輪もOK 16,500円/6回 2,750円
ディオーネ 乳輪もOK 15,000円/6回 2,500円
ミュゼプラチナム 乳輪の外側のみ 36,000円/8回 4,500円
銀座カラー 乳輪の外側のみ 21,000円/8回 2,625円
TBC 乳輪もOK 130円/1本 脱毛する本数による

※TBCの乳首脱毛は、毛穴に針を刺して電気を流す美容電気脱毛です。

乳首脱毛ができる脱毛サロンの中でも評判が良いのは、メラニン色素に関係ない脱毛方式を採用していて乳首の内側まで脱毛できるストラッシュディオーネです。
TBCも乳輪の内側まで脱毛できますが、TBCの美容電気脱毛は強い痛みを伴うので乳首脱毛の評価はイマイチ。

それではストラッシュとディオーネのどちらが乳首脱毛におすすめなのか?脱毛完了までの施術回数と料金で比較してみました。
ストラッシュの乳首脱毛
  • 脱毛完了までの施術回数:15回程度
  • 脱毛完了までの総額料金:40,012円(Sパーツ脱毛15回分)
ディオーネの乳首脱毛
  • 脱毛完了までの施術回数:12~24回程度
  • 脱毛完了までの総額料金:48,000円(全12回コース24,000円×2回)

ディオーネは38℃の熱でこれから生えてくる毛にアプローチをして脱毛するハイパースキン法を採用しており、低温処理の分肌へのダメージが少ないのですが、脱毛効果が出るまで多くの施術回数をこなす必要があります。
しかし、SHR脱毛を採用しているストラッシュなら15回ほどの施術でムダ毛処理が不要になり、総額料金がディオーネより約8,000円安いので、乳首脱毛をするならストラッシュがおすすめです。

乳首脱毛なら脱毛サロン!

気づくと生えている乳首周りの毛も脱毛できる脱毛サロンができたことにより、乳首脱毛はじわじわと人気が出てきています。
デリケートな部分だけに、乳首周りは自己処理ではなく脱毛サロンでムダ毛処理をするのが正解。
一度脱毛してしまえば、乳首周りのムダ毛を見られたときの恥ずかしさから解放されるので、乳首脱毛はおすすめです。

乳首脱毛におすすめの脱毛サロンはここ!
関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ