> > 毛周期は部位ごとに違う!毛周期を無視した脱毛は意味がない?

毛周期は部位ごとに違う!毛周期を無視した脱毛は意味がない?

毛周期は部位によって違うの?毛周期に合わせた脱毛のタイミング!

うさこ 体毛には生えてから抜け落ちるまでの毛周期と呼ばれるサイクルがあります。毛周期は脱毛するタイミングにも影響しますが、毛周期とは一体どのようなものなのでしょうか?脱毛と毛周期にはどのような関係があるのか詳しく解説していきます。

毛周期とは?毛が生え変わる3つのサイクル

体毛が一定の期間で生え変わることを毛周期、またはヘアサイクルと言います。

この毛周期には成長期、退行期、休止期という3つの段階が存在し、決まった期間で成長して抜けるというのを繰り返し、ムダ毛は常に生え変わり続けています。

まずは毛周期のサイクルや体の部位別による毛周期の違い、脱毛に最も効果的と言われている時期を知り、ムダ毛を効率よく脱毛するコツをつかみましょう。

毛周期の3つのサイクルについて

一般的に毛が生え変わるサイクルは2~4ヶ月程度と言われていますが、毛周期の期間は体の部位によって異なります。

成長期

成長期の毛は一番活発に成長していて、皮膚の表面に現れている状態のことを指します。

毛乳頭の周辺にある毛母細胞という細胞組織が、毛乳頭から酸素や栄養分を受け取って細胞分裂を行うことで毛が作られています。

毛が成長期を迎えている時期にはメラニン色素(黒い部分)がより濃くなります。

退行期

退行期では毛母細胞の分裂がひと段落し、毛と毛乳頭の結束が弱くなるため、毛が自然と抜けやすい状態になります。

新たな成長期の毛によって、皮膚内に残っていた毛根は次第に押し上げられ、毛が抜けていくという仕組みです。

休止期

休止期は毛根の細胞分裂が止まって、毛が毛乳頭から離れて抜け落ちていき、毛が寿命を迎える時期です。

これは毛が抜けた後に、次の毛を新たに生やすための大切な準備期間でもあります。


休止期の段階を経て次の毛を作る準備ができると、また成長初期へと移り変わり新たな毛を生やします。毛周期は常にこの3つの段階を繰り返しているのです。

ワキ・腕・足・VIO・顔の毛周期の期間

毛周期の長さは体の部位によっても異なり、さらに皮膚の表面に出ているムダ毛は本来の毛の長さの20~30%でしかありません。

残りの毛は、まだ表面に出ていない皮膚の中で育っている最中の毛となります。

脱毛の効果をより最大限に発揮するためには、部位別の毛周期の期間の目安を把握しておきましょう。

部位 毛周期の期間 表面に出ている毛の割合
ワキ 2ヶ月~3ヶ月 30%
3ヶ月~4ヶ月 20%
ヒザ下 1ヶ月半~2ヶ月 20%
VIOライン 1ヶ月半~2ヶ月 30%
1ヶ月~2ヶ月 20%
ちなみに部位別に違うのは毛周期だけではありません。個人差はありますが、それぞれの部位で効果が出るまでの回数にも違いがあります。

毛周期を無視して脱毛しても効果はある?

早く脱毛を完了させたいからと、毛周期を無視して脱毛すると実際の効果はどうなるのでしょうか?

結論から言うと、使用する脱毛機器の種類によっては、毛周期を無視して施術を行っても脱毛効果がでます。

脱毛方法の種類と毛周期の関係について詳しく説明していきます。

IPL脱毛・SSC脱毛・・・キレイモ銀座カラーミュゼ
  • 照射する光はメラニン色素(黒い部分)に反応するため成長期のムダ毛のみに反応する
  • 2~3ヶ月に1回の照射をする
  • 照射する光は毛根だけではなく、毛包全体にダメージを与えるので毛周期は関係なし
  • 2週間~1ヶ月に1回の照射が可能
CHECK!

IPL脱毛やSSC脱毛は休止期と退行期のムダ毛に照射しても脱毛効果なし!

IPL脱毛やSSC脱毛などの毛根に直接ダメージを与え、ムダ毛の生成を抑える脱毛方法の場合はメラニンが多い成長期の状態の毛にしか照射する光が反応しないので成長期のムダ毛にしか効果を発揮しません

しかし蓄熱式脱毛の場合はメラニンに反応するわけではなく、毛包全体に光を照射する方法なので、毛周期に関係なく脱毛の施術を受けることが可能です。

脱毛の種類によって異なる施術の頻度

毛周期と脱毛の施術をする頻度は関係しています。しかしその頻度は脱毛サロンと医療脱毛クリニック、家庭用脱毛器など照射する機械の出力によっても異なります。

  • 家庭用脱毛機・・・10~14日に1回の照射
  • 医療脱毛クリニック(医療レーザー脱毛)・・・おおよそ2ヶ月に1回の照射
  • IPL脱毛・SSC脱毛・・・2~3ヶ月に1回の照射
  • 蓄熱式脱毛・・・1ヶ月に1回の照射

脱毛の施術回数を重ねるごとに毛の状態は生えにくく細くなっていくので、次に生えそろうまでに時間がかかるため、照射する間隔を長くしていく場合が多いです。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選ぶときは、まず自分にあった毛周期のペースで通えるかどうかを確認することが大切です。いくら料金が安いコースやプランがあるからと言っても、予約を取れず一定の期間で通えないとなると意味がありません。

毛周期を把握して脱毛の効果を最大限発揮!

脱毛の効果を最大限に発揮させるためには、毛周期を意識して脱毛の施術をすることで効果を上げることが可能です。

少しでも早く脱毛を完了させたいからと、短期間で頻繁に施術を受けたところで効果は望めず、それどころか肌に大きな負担をかけることになってしまいます。

またムダ毛の生えている部位によっても、毛周期の期間の長さには違いがあるので、毛周期に合わせた脱毛をすることが一番重要です。

脱毛レシピ編集部の声

脱毛を早く完了させたいのであれば毛周期の仕組みを把握しておく必要があります。

そして自分の体調や、ホルモンバランスを考慮したうえで脱毛をするスケジュールを組むとさらに効率よく脱毛することが可能です。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ