脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> > VIO脱毛ができる脱毛サロン!コース内容は?

VIO脱毛ができる脱毛サロン!コース内容は?

VIO脱毛ができる脱毛サロンを紹介!選ぶポイントは?

脱毛レシピ編集長 VIO脱毛ができる脱毛サロンのコース内容を解説します。
それぞれのサロンのVIO脱毛の特徴や、サロンを選ぶ際に失敗しない3つポイントも紹介!
※この記事に記載している価格はすべて税抜です。

VIO脱毛ができる脱毛サロンのコース紹介

VIO脱毛と一括りに言っても、脱毛範囲や料金など脱毛サロンによって様々な特徴があります。脱毛レシピ編集部がそれぞれの脱毛サロンのVIO脱毛の特色を紹介します。


VIOを含む月額制の全身脱毛 キレイモ
コース内容 コース料金 サロンの特色
VIOを含む全身脱毛33ヵ所 月額9,500円 保湿ケアが2種類から選べる

VIOを含む全身脱毛が、月額制で脱毛できるキレイモ。キレイモは自分の好きな期間だけ自由にVIOを含む全身脱毛をすることが可能です。



VIOを含む全身脱毛6回コース 銀座カラー
コース内容 コース料金 サロンの特色
顔、VIOを含む全身脱毛6回コース 月額3,300円 保湿ミストのケアあり(有料)

銀座カラーはVIOを含む全身脱毛を、6回というお試し感覚で脱毛することが可能です。

回数無制限のVIOを含む全身脱毛コースもある銀座カラーは、希望の仕上がりに合わせ自由にコースを選ぶこともできます。



両ワキ+Vラインの6回コース ミュゼ
コース内容 コース料金 サロンの特色
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 100円 プラセンタエキス配合のミルクローションを使用した保湿ケア

ミュゼはVラインと両ワキがお試し感覚で脱毛できます。しかしVIO全てを脱毛したい場合は別コースでの契約が必要になります。

脱毛サロンでのVIO脱毛にはどんなメリットがある?

生理中の蒸れやかぶれを軽減できる

生理中は蒸れが原因で雑菌が繁殖しやすく、かゆみやニオイ、かぶれの原因となることがあります。
脱毛サロンでVIO脱毛をすることで通気性が良くなるため、清潔に保つことができるのも大きなメリットです。

自己処理の煩わしさがなくなる

VIOは皮膚が薄くデリケートな部分なので、自己処理による肌トラブルが起きやすい部位です。
さらにIライン、Oラインはカミソリや電気シェーバーでも処理が難しいため、VIO脱毛を脱毛サロンで行うことで、日々の自己処理の煩わしさから開放されるのも、VIO脱毛のメリットです。

下着や水着から毛がはみ出ない

脱毛サロンでVIO脱毛をすることで、海やプールで水着を着た時や、下着からアンダーヘアがはみ出る心配がありません。

VIO脱毛で失敗しないための3つのポイント

VIO脱毛のサロン選びで失敗しないために、押さえておきたい3つのポイントをお教えします。

  • 保湿ケアが充実している
  • 脱毛時の痛みが少ない
  • 自分の希望の範囲がコースに含まれているか

脱毛サロンでのVIO脱毛選びで失敗しないポイントは、上記の3つです。自己処理によりダメージが目立つことが多いVIOは、保湿ケアが大切になります。

さらに、痛みを感じやすいVIO脱毛は、脱毛機に冷却機能を備えている脱毛サロンをチョイスすることをおすすめ。

VIO脱毛は脱毛サロンによって範囲が異なるため、自分の脱毛したい部位が、コースに含まれているかを必ずチェックしましょう。

VIO脱毛をする前の自己処理についてはVIO脱毛前に行う自己処理の正しい方法まとめの記事をご覧ください。

実体験!キレイモのVIO脱毛を漫画でレポート

VIOを含むキレイモの全身脱毛の流れを、漫画でわかりやすくお伝えします。

うさこの感想!

脱毛初心者だった私が、キレイモで人生初のVIO脱毛を体験した記録です。事前カウンセリングではスタッフの優しいお姉さんが、ハイジニーナ脱毛などを含め残す毛の形など、様々な脱毛の知識も教えてくれて、不安を取り除いてくれました。VIO脱毛時は、恐れていた痛みはほとんどなく、顔にタオルをかけてくれるので意外と恥ずかしさもありませんでした。

VIOを含むキレイモの全身脱毛!
関連記事
 

ピックアップ

ページのトップへ