> > 脱毛当日の持ち物チェック!初回カウンセリングで必要なものは?

脱毛当日の持ち物チェック!初回カウンセリングで必要なものは?

初回カウンセリングや脱毛当日に必要な持ち物を紹介!

脱毛レシピ編集長 脱毛当日に持っていかなきゃいけないものや契約に必要なものが知りたい人のために、 脱毛の初回カウンセリングや施術当日に必要な持ち物をまとめてみました。

初めて脱毛サロンに行くとき必要な持ち物は?

脱毛サロンへ初めて行く時に何か持っていくものはありますか?
初回は身分証明書必須!
初回は身分証明書必須!

初来店時は施術を行わず、カウンセリングのみを行う脱毛サロンがほとんどです。カウンセリング後に脱毛プランを契約する場合、住所と名前が記載されていて本人確認のできる身分証明書(運転免許証やパスポート、保険証など)が必要になります。未成年の場合は親権者の同意書がいる場合があるので、脱毛サロンに問い合わせて確認してみてください。親権者同意書は脱毛サロンの公式サイトからダウンロードすることができます。

実際にカウンセリングを受けると脱毛したい部位が増えることも考えられるので、頭金が必要になっても大丈夫なように多めのお金またはクレジットカードを持って行くといいでしょう。
脱毛サロンによっては乗り換え割といって他の脱毛サロンの会員カードを持っていくと安くなるところがあるので、既に他の脱毛サロンに通っている人は忘れずに持っていきましょう。

初めて脱毛サロンへ行くときの持ち物チェックリスト
  • 本人確認できる「身分証明書」
  • 未成年の場合「親権者同意書」
  • お財布またはクレジットカード(お金は多めに)
  • 乗り換えをする場合「他の脱毛サロンの会員カード」
脱毛サロンはカウンセリング時に契約すると安くなることが多いので、契約時に必要なものは持っていくのがおすすめです。持ち物を準備していってもカウンセリングを受けたらその場で契約しなければいけないというわけではないので、安心してカウンセリングに行きましょう。

脱毛サロンで初回カウンセリングに行う内容

初来店時は必ずカウンセリングから

基本的にカウンセリング当日は施術を行わず、脱毛に関する説明を聞き、気になることや脱毛したい部位を相談して終了です。

脱毛サロンによってはカウンセリングの際に、パッチテストを行うところやテスト照射・施術体験を行うところがあるので、脱毛サロンの人に毛の状態を見せるために袖をまくりやすい服装で行くといいかもしれません。

基本的にカウンセリング当日に脱毛の施術を行うことはなく、施術は後日来店が必要になるので、施術を受けるための準備は必要ありません。

カウンセリングでは施術内容に関する説明を受けた後、肌の状態の確認、肌質や毛質に合わせた脱毛プランを提案してもらったり、疑問や不安などを聞いてもらうことができます。脱毛プランを契約したい場合はそのまま契約の手続きをすることができます。

カウンセリング所要時間は脱毛サロンにより異なりますが、大体60~90分ほどはかかるものと予想しておき、時間に余裕がある日に行きましょう。

脱毛サロンの初回カウンセリングについて詳しく知りたい方は、下記の通い方講座をチェックしてみてください。

施術当日に脱毛サロンに持っていくもの

脱毛サロンに予約していれば、施術当日は脱毛サロンの会員カードお財布さえあれば施術できます。脱毛サロンではシェーピング代などで追加料金が必要となることがあるので、財布の準備が必要です。
その他に脱毛サロンで施術を受ける時にあると便利な持ち物を紹介します。

自己処理が甘いとシェービング処理をしてくれる脱毛サロンがありますが、その際シェーバーを持参しないと行ってくれないところもあるので、気になる方は事前処理をしていても自分のシェーバーを持っていきましょう。

また顔脱毛をする方は、施術時にメイクを落とす必要があるので、メイク道具を持っていくと良いでしょう。脱毛サロンによってはメイクルームが完備されているところもあります。

脱毛後の肌は敏感になっているので、色素沈着や肌へのダメージを防ぐために、紫外線対策として日焼け止めクリームなどがあると便利です。施術前に塗ってしまうと脱毛の効果が半減してしまうので注意してください。

着替えなどは脱毛サロン側が準備してくれるので、用意する必要はありません。ビキニラインの脱毛など、下半身の下着を脱ぐ際にも脱毛サロンから紙パンツが支給されるので、特に用意の必要はありません。

施術当日にあると便利な持ち物チェックリスト
  • シェーバー
  • メイク道具
  • 日焼け止めクリーム
脱毛サロンの通い方講座

 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ