> > 脱毛器でメンズ脱毛!髭やVIOにおすすめの脱毛器ランキング

脱毛器でメンズ脱毛!髭やVIOにおすすめの脱毛器ランキング

おすすめのメンズ脱毛器をランキングで発表!

脱毛レシピ
編集部員
ししお

メンズ脱毛に興味はあるけど、ムダ毛を人に見られるのは恥ずかしいという男性へ、自宅で簡単に脱毛できるおすすめのメンズ脱毛器をランキングでご紹介します。
男性の髭やVIOにも効果があるのかや、失敗しない脱毛器の選び方についても調査しました。

メンズ脱毛におすすめ!脱毛器ランキング第1位は?

1位
メンズ脱毛器人気NO.1! ケノン
本体価格 脱毛方式 照射回数/面積
69,800円
(税込)
IPL方式 100万発/9.25cm²
メーカー保証 脱毛範囲 照射レベル
1年間保証 全身(髭・Vライン含む) 10段階

日本製のフラッシュ式脱毛器ケノンは、照射面積や出力の異なる数種類のカートリッジを使い分けたり、照射パワーを10段階で細かく調整できることで、部位によって毛の濃さが異なる男性の体毛も効果的に脱毛をすることができます。
特に、他の部位よりも毛が濃くて太い男性の髭やVラインにおすすめのストロングカートリッジは、最も出力が強いカートリッジのため、男性ユーザーの中でも人気が高いようです。

さらに、ケノンは最大照射面積が9.25cm²と他のメンズ脱毛器と比較しても最も広く、一度で広い範囲を脱毛することができるので、短時間でムダ毛ケアができるのも嬉しいポイントです。

また、他のメンズ脱毛器の最大照射回数が15~30万発なのに対し、ケノンは最大100万発まで照射できるため、長持ちしやすく非常にコスパが良い脱毛器だといえます。

ししおのひとこと!

ケノンは男性の濃い髭やVラインにも対応でき、なおかつコスパがいいので納得のメンズ脱毛器ランキング第1位!

  • 最大照射面積が9.25cm²と広く短時間で脱毛可能
  • 剛毛に効果の高いストロングカートリッジがある
  • ケノンは最大照射回数100万発のためコスパも抜群
2位
レーザー脱毛が自宅でできる! トリア パーソナルレーザー脱毛器4x
本体価格 脱毛方式 照射回数/面積
54,800円
(税込)
レーザー式 記載なし/1cm²
メーカー保証 脱毛範囲 照射レベル
1年間保証 全身(髭・Vライン含む) 5段階

医療脱毛クリニックでも導入されているダイオードレーザーを使用しているレーザー式脱毛器トリアは、アメリカのFDA(※)認可の脱毛器で、男性の濃くて太いムダ毛にも効果的なレーザー脱毛を自宅で行うことができます
医療脱毛クリニックで行うレーザー脱毛は出力レベルが強く、毛を育成する毛乳頭を破壊する行為なので、医師免許がないと扱うことができないですが、トリアはそれよりも出力を抑えることで自宅でレーザー脱毛が可能になっています。

そのため、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛よりは脱毛効果が低いものの、IPL(フラッシュ)式の脱毛器よりも減毛効果が高いため、男性の濃くて太いムダ毛にも効果的です。

ただし、トリアの照射面積は1cm²とかなり狭く、照射時の痛みもIPL式より強いため、狭い範囲をピンポイントで脱毛するのには向いていますが、全身を脱毛したい男性には不向きかもしれません。

(※日本の厚生労働省にあたる機関)
ししおのひとこと!

第2位にランクインしたトリアは、照射面積や痛みより脱毛効果を重視する男性におすすめ!

  • トリアは唯一自宅でレーザー脱毛ができる
  • 照射面積が1cm²と狭いので脱毛に時間がかかる
  • 照射時の痛みが強いので痛みに弱い男性には不向き
3位
全身脱毛がわずか10分で完了! スムーズスキン FOR MEN
本体価格 脱毛方式 照射回数/面積
62,640円
(税込)
IPL方式 30万発/3cm²
メーカー保証 脱毛範囲 照射レベル
2年間保証あり 全身(髭・Vライン含む) 10段階

スムーズスキンは、イギリスで実績を持つ美容機器メーカーCyDen社が開発したフラッシュ式の脱毛器で、中でも体毛が濃い男性向けに作られているスムーズスキン FOR MENがおすすめ。

1回照射と連続照射があるスムーズスキンは、スネ毛などの範囲の広い部位は脱毛器を肌の上で滑らせながら連続照射をすることで、スムーズな脱毛をすることができ、わずか10分で全身脱毛を終えられるそうです。

さらに、スムーズスキンの特徴は自動スキントーンセンサーが付いており、肌色に合わせて出力レベルを自動調整してくれるため、火傷の恐れがあるほど暗い肌色には照射できないようになっている安全な設計です。
ただし、出力レベルは肌色によって自動調整されるので、髭など出力レベルを強く当てたい部位があっても自分で調整することはできません。

ししおのひとこと!

スムーズスキンは10分という短さで全身脱毛が出来るので、面倒くさがりな男性でも続けやすい!

  • 全身脱毛がわずか10分で完了するスピード脱毛
  • 肌色に合わせて自動で出力レベルを調整してくれる
  • 敏感肌の男性向けにジェントルモードを搭載
4位
ヒゲ脱毛に特化したメンズ脱毛器! ヤーマン メンズレイボーテEX
本体価格 脱毛方式 照射回数/面積
39,960円
(税込)
IPL方式 25万発/1.8cm²
メーカー保証 脱毛範囲 照射レベル
1年間保証あり 5段階

日本の美容機器メーカーで有名なヤーマン社が開発したメンズレイボーテEXは、男性の髭専用のフラッシュ式脱毛器です。

メンズレイボーテEXは敏感肌モードを搭載しており、肌が弱い男性や痛みに弱い男性でも髭脱毛ができる仕様になっています。
また、WEB限定モデルのメンズレイボーテEXのみパワーモードを搭載しており、従来品にはない最大出力の光を照射できるため、根深い髭にも効果的です。

照射面積が1.8cm²とコンパクトですが、髭に使用しやすいように電気シェーバーと似た形で小回りが利きやすくなっているため、髭を好きな形にデザインしたい人に向いているメンズ脱毛器です。

ししおのひとこと!

安い価格で髭だけを脱毛したい人はメンズレイボーテEXがおすすめです!

  • 電気シェーバーのような使いやすさで髭脱毛ができる
  • 根深い髭にも効果的なパワーモードで出力UPできる
  • 肌が弱い男性や痛みに弱い男性は敏感肌モードあり
5位
コードレスなので持ち運びに便利! パナソニック 光エステ ES-WH96
本体価格 脱毛方式 照射回数/面積
オープン価格
平均相場:52,900円
IPL方式 15万発/5.4cm²
メーカー保証 脱毛範囲 照射レベル
1年間保証あり 全身(髭・Vライン含む) 5段階

Panasonicから2019年3月下旬に発売される光エステES-WH96は、女性のムダ毛用だけでなく、男性の胸毛や髭も脱毛することができる男女兼用のフラッシュ式脱毛器です。

光エステES-WH96は、コードレスなのでどこでも気軽に脱毛することができ、1回のフル充電で600回照射できるため、全身に使用することができます。

また、通常のアタッチメントのほかに、鼻下や頬にあてやすいフェイス用アタッチメントで髭を細かく照射でき、ビキニライン用アタッチメントでVラインの脱毛をすることもできます。
ただし、他の脱毛器の最大照射回数が25万回~30万回なのに対し、光エステES-WH96は最大照射回数は15万回なのでコスパはあまりよくありません。

ししおのひとこと!

コードレスで持ち運びに便利なので出張が多い男性にはおすすめの脱毛器です!

  • 1回の充電で600回照射できるコードレス脱毛器
  • 男性の髭や胸毛も脱毛可能部位に含まれている
  • 最大照射回数が15万回と少なめなのがネック

メンズ脱毛器ランキングのまとめ

どの脱毛器も男性の髭に使用できる!

メンズ脱毛器ランキングの結果、上位5つの脱毛器に共通しているのは、男性の髭にも使用できるということ。

特に、毛の濃い髭に対応できる出力の強い脱毛器や、小回りがききやすいデザインの脱毛器は髭脱毛に向いています。

どの脱毛器もIライン・Oラインには使用不可!

Iライン・Oラインはメラニン色素が濃く、脱毛器の光が肌に強く反応してしまい、皮膚も薄いことから火傷の危険性が高いため、各メーカーで非推奨の部位となっています。

そのため、全身に使用できるメンズ脱毛器でも、VIO全てに照射できるわけではなく、Vラインのみ照射可能となります。

自宅用の脱毛器では永久脱毛の効果はない!

自宅で行う脱毛器は、脱毛サロンや脱毛クリニックよりも出力の弱い仕様なので、あくまでも減毛効果にすぎません。

ムダ毛が生えてこなくなる永久脱毛の効果を得たいという人には、メンズ脱毛クリニックへ通うことをおすすめします。

メンズ脱毛器ランキング上位のケノンとトリアを比較!

メンズ脱毛器ランキング1位のフラッシュ式脱毛器ケノンと2位のレーザー式脱毛器トリアを、髭脱毛時の照射回数や時間で比較し、どちらがメンズ脱毛に優れているのかを調査しました。

ケノンとトリアを髭脱毛で比較!
ケノン トリア
脱毛方式
フラッシュ式

レーザー式
痛み 弱い 強い
料金 69,800円(税込) 54,800円(税込)
出力調整 10段階 5段階
照射面積 4.5cm²(※)
◎広い
1cm²
狭い
髭脱毛の
照射回数
口周り・アゴ:23発
アゴ下:20発
◎少ない
口周り・アゴ:290発
アゴ下:260発
多い
髭脱毛の
所要時間
約5分~10分
◎短い
約20分~30分
長い
充電方法 コンセント式 充電式
(コードレス)
(※ストロングカートリッジの場合)
  • 照射時の痛みが少ないフラッシュ式のケノンがおすすめ
  • 髭脱毛は他部位よりも皮膚が薄く、痛みを感じやすい顔に光を照射します。そのため、照射時に針でチクっと刺されるような強い痛みを伴うレーザー式のトリアより、痛みの少ないフラッシュ式のケノンをおすすめします。

  • ケノンの方が照射面積が広いので照射回数も少なく済む
  • 髭の口周り・アゴ・アゴ下を脱毛する場合、トリアは照射回数が約550発なのに対し、ケノンでは照射回数が約43発と照射面積が広い分、照射回数や所要時間が少なく済みます。

  • トリアでの髭脱毛は途中で充電が切れてしまう恐れあり
  • 充電式のトリアは500発程度の照射をすると充電が切れてしまいますが、コンセント式のケノンは充電切れやパワーが落ちる心配がなく髭脱毛ができます。

照射範囲が広い分、回数が少なく済むケノンなら、メンズ脱毛が手軽にできるため、2週間に1回の頻度で脱毛するのも苦痛ではありません!

脱毛器ケノンがメンズ脱毛におすすめな理由

メンズ脱毛器の中で、おすすめナンバーワンはケノンになりました。ケノンの公式サイトによると、ケノン購入者のうち43%が男性だというデータもあるほど、男性にも人気のある脱毛器です。

ケノンは男性の剛毛にも対応できるストロングカートリッジを使用することで、髭やVラインなど毛の濃い部位でも脱毛効果を得ることができます。

また、出力レベルが10段階で調整出来るため、痛みが心配な最初のうちは低い出力レベルで照射し、慣れてきたら徐々にレベルをあげていくことが出来ます。

ケノンで1番のポイントなのが、最大照射面積が9.25cm²と広いため、スネ毛など広範囲の部位もスムーズに脱毛できることと、最大照射回数が100万発と他の脱毛器と比較しても圧倒的に多いのでコスパがいい脱毛器です。

痛みが少なく男性にも人気のケノン!

メンズ脱毛器選びで失敗しないためのポイント

メンズ脱毛器を選ぶ際には、脱毛器が自分の脱毛したい部位を脱毛できるのか、継続して脱毛できる使いやすい脱毛器なのかどうかを確認することが大切です。

メンズ脱毛器を購入後に後悔しないためにも、下記3つのポイントをチェックしてから選びましょう。

痛みが少なく脱毛効果もある脱毛方式を選ぶ

レーザー式脱毛器は脱毛効果が高いものの、照射時の痛みが強いため、痛みに耐えられる人しか使い続けられない可能性もあります。そのため、男性におすすめなのは痛みが少なく脱毛効果もあるフラッシュ式脱毛器です。

その他、サーミコン(熱線)式やローラー式の脱毛器もありますが、これらはあくまでも生えているムダ毛を処理するだけで、減毛効果はありません。

男性の濃くて太いムダ毛も脱毛できるもの

男性向けの脱毛器や男女兼用で使用できる脱毛器は、男性の剛毛なムダ毛でも脱毛できるように出力レベルを調整できる設計になっていたり、カートリッジを付け替えることで男性の濃くて太いムダ毛にも対応することができたりするのでおすすめです。

最大照射回数が多く照射面積が広いもの

メンズ脱毛器によって、最大照射回数は15万回~100万回とふり幅が大きいですが、全身脱毛を1回行うには約600回照射する必要があるため、なるべく最大照射回数が多い脱毛器を選ぶようにしましょう。

さらに、1回の照射範囲も1cm²~9.25cm²と脱毛器によって差がありますが、照射範囲が広いメンズ脱毛器の方が照射回数が少なく済むので、コスパが良いです。

男性におすすめNO.1の脱毛器はケノン

男性におすすめの脱毛器ランキングで1位のケノンは、照射回数が100万回と多いことや照射範囲の広さが9.25cm²と優秀であるのと、脱毛したい部位によってカートリッジを付け替えられるため、男女関係なく使いやすい仕様となっています。

人に見られたくないVラインの脱毛をしたい方、髭脱毛に通うのが面倒な方、スネ毛など広範囲の脱毛をしたい方は、ぜひ自宅で気軽に脱毛できる脱毛器ケノンでメンズ脱毛をしてみてください。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ