> > 銀座カラーのVIO脱毛を調査!範囲・料金・回数を解説

銀座カラーのVIO脱毛を調査!範囲・料金・回数を解説

銀座カラーのVIO脱毛の範囲・料金・回数を解説!

にゃってぃ 銀座カラーのVIO脱毛で脱毛できる範囲や料金、効果が出る回数について調査!銀座カラーで人気のアンダーヘアの形やVIO脱毛の前に知っておきたい疑問についてもお教えします。

※この記事の情報は2018年11月時点(税抜)のものです。

銀座カラーのVIO脱毛の範囲はどこまで?

VIOとは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周り)のことを指し、銀座カラーではVIOをVライン(上部・サイド・iライン)とヒップ奥の4部位にわけています。

Vラインにあたる銀座カラーの脱毛部位と範囲

一般的にVラインと呼ばれる範囲を銀座カラーは、Vライン上部とVラインサイドの2部位に分けており、それぞれの範囲を以下のように定義しています。

●へそ下とVゾーンの間の、高さ2cm程度の範囲→Vライン(上部)
●足の付根の2cm幅の範囲→Vライン(サイド)

銀座カラーでVライン上部とVラインサイドの2つの部位を契約することで、Vゾーン全体を脱毛することができます。

Iラインにあたる銀座カラーの脱毛部位と範囲

銀座カラーでは、Iラインにあたる範囲であるVライン中央部+IラインまでをまとめてVライン(iライン)と呼んでいます。

銀座カラーでIラインを脱毛する際は他の脱毛サロンと同様に、太ももの付け根ラインから粘膜ギリギリの位置までは脱毛することができますが、粘膜自体を脱毛することはできません。

Oラインにあたる銀座カラーの脱毛部位と範囲

銀座カラーでは、肛門周りのO字に沿った箇所をOライン(ヒップ奥)と呼んでいます。

銀座カラーの公式サイトによると、Oラインはムダ毛を残さず、すべて脱毛したいと希望する人が多く、Iラインと組み合わせて脱毛する場合が多いとのこと。

銀座カラーでは4部位、ミュゼでは7部位、TBCでは6部位など、VIOのわけ方は脱毛サロンによって異なりますが、その脱毛サロンで決められた全部位を脱毛することでVIO全体を脱毛できるという点は、どの脱毛サロンでも同じです。
つまり、銀座カラーではVライン(上部・サイド)とIライン、ヒップ奥の4部位をまとめて脱毛することでVIO全体を脱毛することができます。

銀座カラーでVIOを脱毛する場合の料金

銀座カラーでVIOのみを脱毛する場合、全身26カ所から好きな箇所を自由に選んで脱毛できるフリーチョイス脱毛コースと、VIO全てをまとめて脱毛できるVIOセットコースの2種類のコースがあります。

フリーチョイス脱毛コースでVIOを脱毛する場合の料金と、VIOセットコースの料金について紹介します。

フリーチョイス脱毛コースのVIO脱毛の料金

銀座カラーのフリーチョイス脱毛コースでは、全身の好きな部位を1部位から選んで脱毛することができるので、VIOの中でも一部だけを脱毛したいという人におすすめです。

銀座カラーでは脱毛部位を、面積の狭い部位であるデリケートチョイスと、面積が広い部位であるスタンダードチョイスに分けており、脱毛したい部位がどちらかで脱毛料金が変わります。

またフリーチョイス脱毛コースは、8回コースと脱毛し放題コースを選ぶことができるため、他のサロンでVIO脱毛をした後に残った毛を追加で8回脱毛する、ということもできます。

脱毛部位 脱毛コース 8回分料金 脱毛し放題料金
Vライン(上部)脱毛 デリケートチョイス 14,070円 25,192円
Vライン(サイド)脱毛 デリケートチョイス 14,070円 25,192円
Vライン(iライン)脱毛 スタンダードチョイス 28,140円 50,384円
ヒップ奥(Oライン)脱毛 スタンダードチョイス 28,140円 50,384円
VIO合計 デリケートチョイス2部位
+スタンダードチョイス2部位
126,000円 151,152円
銀座カラーのフリーチョイス脱毛がおすすめな人
  • VIOの中で特に気になっている箇所だけを脱毛したい人
  • Iライン+Oライン、Vライン+Oラインなど自由に組み合わせて脱毛したい人
  • すでに他のサロンでVIO脱毛済みだけど残っている毛を追加で脱毛したい人

VIOセットコースの料金

銀座カラーのVIOセットコースは、デリケートゾーンのすべて、つまりVライン(上部・サイド・iライン)とヒップ奥をまとめて脱毛できる、脱毛し放題のコースです。

VIOセットコースの総額はフリーチョイス脱毛コースでVIOの4部位すべてを脱毛した場合の総額と同じになります。またフリーチョイス脱毛コースも契約金額が3万円以上になる場合は分割で支払うことができるため、VIOすべてを脱毛するならどちらのコースで脱毛しても同じです。

VIOのムダ毛をすべて脱毛したいと考えているのであれば、フリーチョイス脱毛コースで4部位を選んで契約する理由はないので、VIOセットコースを選ぶと良いでしょう。

月額料金 コース総額料金
VIOセットコース 5,200円 151,152円
銀座カラーのVIOセットコースがおすすめな人
  • デリケートゾーンすべてを脱毛したい人
  • 通い放題でVIOをツルツルになるまで脱毛したい人
銀座カラーでVIO脱毛をするなら全身脱毛の方がお得!

銀座カラーでVIOすべてを脱毛する場合、フリーチョイス脱毛コースとVIOセットコースで脱毛し放題コースの料金に違いがないため、どちらを選んでも同じです。

一方で銀座カラーにはスタンダードチョイスとデリケートチョイスから4ヵ所ずつの計8ヵ所を選んで脱毛できる全身ハーフ脱毛コースがあり、料金も脱毛し放題で237,000円と、VIOのみを脱毛する2つのコースと約1万円しか変わりません

  • フリーチョイス脱毛コース(VIO通い放題)…151,152円
  • VIOセットコース…151,152円
  • 全身ハーフ脱毛コース…237,000円

全身ハーフ脱毛コースでVIOを全て脱毛する場合、スタンダードチョイスとデリケートチョイスが2ヵ所ずつになるので、残りの2ヵ所ずつは好きな部位を選ぶことができます

約1万円の差で脱毛できる部位が2倍に増えるので、VIO以外にも脱毛したい部位があるなら、銀座カラーの全身脱毛コースもあわせて確認してみましょう。

銀座カラーのVIO脱毛の効果が出る回数や期間は?

銀座カラーのスタッフさんに確認してみたところ、VIOの自己処理が楽になるまでには約12回脱毛する必要があるとのことでした。

VIOをツルツルの状態にするにはさらなる回数が必要になりますが、銀座カラーでは毛の状態を確認しないと回数の目安を伝えられないとのこと。脱毛レシピの調査では、脱毛サロンでVIOをツルツルになるまで脱毛するには約18回の施術回数が必要になるため、銀座カラーでVIOを脱毛する場合もツルツルにするには18回が目安と覚えておくといいでしょう。

銀座カラーのフリーチョイス脱毛コースとVIOセットコースはどちらも、スピード脱毛コースという1年に最大8回通うことができるコースで、最初の1~3回目は1ヶ月に1回のペースで通うことができるのが特徴です。

銀座カラーのVIO脱毛に通えるペース
  • 1~3回目…1ヶ月に1回
  • 4~8回目…2ヶ月に1回
  • 9~12回目…3ヶ月に1回

ペース通りに通った場合、銀座カラーではVIOの自己処理が楽になるまでに2年かかるという計算になります。

一般的な脱毛サロンは2ヶ月に1回通う仕組みなので、12回通うのに2年かかるのは銀座カラーと同じですが、銀座カラーは最初の1年で8回通うことができる分、他の脱毛サロンよりも早い時期から脱毛効果を感じられるのが特徴です。

銀座カラーでVIOを脱毛する場合、8回と通い放題を選ぶことができますが、初めてVIO脱毛をする人は自己処理が楽になるまでに約12回の施術が必要なので、8回コースでは回数が足りません。そのため銀座カラーでVIO脱毛をする人は8回コースではなく、通い放題のVIOセットコースを選ぶことが多いようです。

銀座カラーで人気があるVIOの形は?

銀座カラーでVIOを脱毛したいと思っても、そもそもアンダーヘアはどんな形にすると良いのか、VIOの毛の薄さはどの程度にしたら良いのか分からない、という人も多いです。

実際に銀座カラーへ通っている人たちはどんな形や薄さを希望してVIO脱毛をしているのかを、スタッフさんに聞いてみたところ、以下の回答をもらうことができました。

銀座カラーではVIOの形は指2本分だけ残す形自然な逆三角形全部ツルツルにするスタイルの順に人気となっており、Vラインだけを残して、IOラインはすべて脱毛する人が多いです。

一般的に、VIOはVラインの毛だけを自然な状態に見えるように整えて残し、Iライン・Oラインをツルツルにする人が多いですが、銀座カラーでもVラインは残す人が多いとのこと。

銀座カラーでは希望通りの形や薄さになるように、スタッフさんと相談しながらVIO脱毛を進めることが可能です。

VIO脱毛をしている女性に人気のアンダーヘアの形についてもっと詳しく知りたい人は、アンダーヘアの人気の形を調査した記事をチェックしてみてください。

解決!銀座カラーのVIO脱毛にまつわる疑問

銀座カラーのVIO脱毛のやり方や施術時間は?

銀座カラーでVIO脱毛を行う際は、使い捨ての紙ショーツに着替え、紙ショーツをずらしながら施術を行うため、デリケートゾーン全体を人に見られる心配はありません。

脱毛する際は、VラインとIラインは仰向けの状態で片足を開いて施術を受け、Oラインはうつ伏せになって施術を受けます。

銀座カラーのVIO脱毛の施術時間は、着替えなどの時間を入れても40分ほどです。

銀座カラーでは生理期間中でもVIO脱毛はできる?

銀座カラーでは他の脱毛サロンと同様に、生理期間中にVIOとヒップの脱毛を行うことはできません。

VIO脱毛の予約と生理が被ってしまった場合は、予約をキャンセルする必要がありますが、銀座カラーでは予約前日の19時以降のキャンセルは1回消化の扱いになってしまったり、キャンセル料が発生してしまいます。

銀座カラーでVIO脱毛をする際は生理と被らないように予約を入れ、万が一生理になってしまった場合は早めにキャンセルの連絡をするようにしましょう。

当日キャンセルなど、銀座カラーのキャンセルに関する情報は、銀座カラーのキャンセル対応まとめで詳しく確認することができます。

銀座カラーのVIO脱毛に痛みはある?

VIOはデリケートな部位なので、銀座カラーで脱毛する場合も痛みが伴う可能性があります。VIOの中でも粘膜に近いIラインは特に、脱毛した際に痛みが強く出やすいです。

また銀座カラーが採用しているIPLという脱毛方式は、毛の黒い色に反応する光を照射するため、毛が太く濃い部位では効果が出やすい一方で、痛みも感じやすいという特徴があります。

しかし銀座カラーでは、照射前に脱毛部位にジェルを塗って肌へのダメージを軽減させたり、照射後に保湿・鎮静ローションで肌のケアをしてくれるなど、脱毛時の痛みのケアも十分に行ってくれるので、痛みが強くなりやすいVIOを安心して脱毛することができます。

銀座カラーでVIO脱毛をする時、ムダ毛の事前処理は必要?

銀座カラーでは他の脱毛サロンと同様、脱毛前にVIOのムダ毛を自分で処理しておく必要があります。毛量を減らしたい部位は全剃りすることになりますが、Vラインなどで毛を残したい部分があれば、その部分を残して毛を剃りましょう。

銀座カラーでは自己処理が難しいOラインに関しては、電気シェーバーを持参すると無料でシェービングしてくれるので、剃り残しがある可能性も考えて、脱毛当日は電気シェーバーを持っていくのがおすすめ。

一方でOライン以外の部位に剃り残しがあった場合、銀座カラーではその場所を避けて施術を行うことになってしまうので、VラインとIラインの自己処理は丁寧に行っておく必要があります。

銀座カラーならVIOをとことん脱毛できる!

銀座カラーのVIO脱毛は通い放題を選ぶことができ、決められた金額を支払えば何度でも脱毛できるのが特徴。

回数制の脱毛サロンだと、決められた回数で納得できなければ追加契約が必要になってしまうので、VIOをツルツルになるまで脱毛したい人は、銀座カラーの通い放題コースでとことん脱毛するのがおすすめです。

銀座カラーではVIOの一部のみを脱毛したいならフリーチョイス脱毛コース、VIOだけを脱毛したいならVIOセットコース、VIO以外にも気になる部位があるなら全身ハーフ脱毛コースなど、自分の希望に合わせてコースを選ぶことができるのも嬉しいポイント。

フリーチョイス脱毛コース・VIOセットコースと全身ハーフ脱毛コースには約1万円の差しかないので、銀座カラーでVIO脱毛を始めるなら、VIOに4部位プラスして脱毛することができる全身ハーフ脱毛コースで他の気になる部位もまとめてツルツルにしてしまいましょう。

銀座カラーのVIO脱毛を始めるならコチラから
関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ