> > ブラウンシルクエピル脱毛器のおすすめの種類と特徴

ブラウンシルクエピル脱毛器のおすすめの種類と特徴

ブラウンシルクエピルはどんな脱毛器?使い方や特徴を調査!

脱毛レシピ編集長 ブラウンシルクエピルはどんな脱毛器なの?人気家庭用脱毛器ブラウンシルクエピルの種類や特徴や使い方について調べてみました。

ブラウンシルクエピル脱毛器が女性の間で人気な理由とは?

ブラウンシルクエピルは、全身に使用できる、電動毛抜きタイプのローラー式家庭用脱毛器です。
ブラウンシルクエピルをはじめとするローラー式家庭用脱毛器は電動でムダ毛をローラーで挟んで引き抜いていくので、広範囲を手軽に脱毛できて即効性が高いことが特徴です。

ブラウンシルクエピルが選ばれる理由

電動毛抜きタイプのローラー式家庭用脱毛器の中でもブラウンシルクエピルが女性の間で人気な理由は4つあります。

スピーディーに脱毛ができる

ブラウンシルクエピルは、ヘッドを肌に滑らせ、ローラーで毛を挟みながら毛を引き抜いていきます。ブラウンシルクエピルは脱毛ヘッドの面積が大きいので、毛抜きで1本1本抜くよりもスピーディーに脱毛ができます。

短い毛の脱毛ができる

脱毛器の中には、ムダ毛をある程度の長さまで伸ばさなければ使用できないものもありますが、ブラウンシルクエピルは0.5mmの極細毛の脱毛も可能です。
ブラウンシルクエピルならブラジリアンワックスや脱毛クリームでは処理できない短い毛の脱毛ができ、仕上がりがとても綺麗ですべすべの肌が最大4週間続きます。

お肌に優しい脱毛ができる

ブラウンシルクエピルの首振りヘッドは、肌にフィットしやすく、肌に押し付けすぎると赤いランプが点灯するようになっている機能がついており肌への負担を考慮した設計が施されています。
さらにブラウンシルクエピルには細かな振動を与えるマッサージローラーと、微妙な時間差で毛を一本一本脱毛する機能が付いており、脱毛時の痛みを軽減してくれます。

お風呂でも使える

ブラウンシルクエピルシリーズの中には、お風呂でも使用できる防水機能がついたものもあり、ドライ・ウェットどちらにも対応できる機種は使用用途の幅が広がります。予算や用途に合わせ、好みの機種を選べるという点もブラウンシルクエピルの人気の理由です。

ブラウンシルクエピルは脱毛ヘッドが大きいからスピーディーに脱毛できる、お肌に優しい脱毛ができる、と口コミでも評判で女性の間で人気なのです。

ブラウンシルクエピル脱毛器を機種別に特徴を紹介

現在ブラウン社から発売されているシルクエピルシリーズ3種類を機種ごとに特徴をご紹介します。

シルクエピル9 スキンスパ

参考価格
14,035円(税込)※オープン価格
重量
194g
電源方式
充電式(充電時間1時間、連続使用可能時間40分)
付属品
角質ケアブラシ、敏感肌用角質ケアブラシ、マイクロバイブレーションパッド、顔用洗顔ブラシ、顔用キャップ、スキン・コンタクトキャップ、掃除用ブラシ、充電用コード、ポーチ
お風呂での使用 まるごと水洗い 首振りヘッド
スマートライト機能 スピード調節機能 角質除去

シルクエピル9 スキンスパは、他のブラウンシルクエピルシリーズよりも40%広い脱毛ヘッドを採用しているのでよりスピーディーに脱毛できます。

またシルクエピル9 スキンスパには角質ケアブラシ・敏感肌用角質ケアブラシが付属しており、毎分3000回のミクロ振動で角質を除去して埋没毛の予防もできるほか、マイクロバイブレーションパッドも付属しているため、マイクロ振動で肌のキメを整えるスキンケアができます。

つまり、シルクエピル9 スキンスパはアタッチメントを付け替えることで、脱毛・角質除去・スキンケアの3つの使い方ができます。

さらにシルクエピル9 スキンスパは完全防水設計となっており、お風呂場での使用が可能ですし、本体を丸ごと水洗いすることができるのでメンテナンスが簡単です。

シルクエピル7

参考価格
17,060円(税込)※オープン価格
重量
190g
電源方式
充電式(充電時間2時間、連続使用可能時間50分)
付属品
ワキ・ビキニライン用ヘッド、シェーバーヘッド、トリミングコーム、スキン・コンタクトキャップ、顔用キャップ、掃除用ブラシ、充電用コード、ポーチ
お風呂での使用 まるごと水洗い 首振りヘッド
スマートライト機能 スピード調節機能 角質除去
×

シルクエピル7もシルクエピル9 スキンスパと同様に、アタッチメントを付け替えることで複数の使い方ができます。

相違点は、シルクエピ7にはシェーバーヘッドが付属しているためシェービング用としても使える一方で、シルクエピ9 スキンスパ付属の角質ケアブラシやマイクロバイブレーションパッドが付属していません。

シルクエピル7はシルクエピル9 スキンスパよりも脱毛ヘッドがコンパクトなので、ワキ、ビキニラインなど狭い範囲の脱毛をする機会が多い方におすすめの機種です。

また、シルクエピル9 スキンスパと同様にシルクエピル7も完全防水対応のため、お風呂での使用はもちろん本体を丸ごと水洗いすることができるのでメンテナンスが簡単です。

シルクエピル5

参考価格
11,574円(税込)※オープン価格
重量
156g
電源方式
充電式(充電時間1時間、連続使用可能時間30分)
付属品
初めて用安全キャップ、スキン・コンタクトキャップ、保護キャップ、掃除用ブラシ、充電用コード、ポーチ
お風呂での使用 まるごと水洗い 首振りヘッド
×
スマートライト機能 スピード調節機能 角質除去
× ×

シルクエピル5はシルクエピル7やシルクエピル9 スキンスパと同様にお風呂での使用が可能で、まるごと水洗いすることも可能な上、シルクエピル7や9 スキンスパよりも数千円安価になります。

しかし、シルクエピル7や9 スキンスパはトゥイザー(毛抜き)の数が40本であることに対し、シルクエピル5はトゥイザーの数が28本と少ないこと、手元を照らすスマートライト機能がついていないこと、ボディラインに沿って動いてくれる首振りヘッドがついていないことなどが欠点です。

ブラウン脱毛器はシルクエピル9 スキンスパがおすすめ

今回ご紹介したブラウンシルクエピルシリーズの中で最もおすすめしたいのは、最新機種であるシルクエピル9 スキンスパです。

シルクエピル9 スキンスパは、これまでのブラウンシルクエピルシリーズに搭載している機能をすべて兼ね備え、複数のアッタチメントが付属しているため、歴代のブラウン脱毛器よりもさらなる進化を遂げた最上級モデル機種と言えます。

次にブラウン脱毛器の中で一番おすすめのシルクエピル9 スキンスパを実際に使ったレビューをご紹介します!

ブラウンシルクエピル9 スキンスパを使ってみた!

シルクエピル9 スキンスパの箱を開封

シルクエピル9 スキンスパの箱に入っていたのは、本体・掃除ブラシ・充電用コード・保護キャップ・アタッチメントです。
シルクエピル9 スキンスパは常にフル充電の状態から使用することが推奨されているので、早く使ってみたい気持ちを抑えて、まず本体を充電することから始めましょう。

シルクエピル9 スキンスパに脱毛スピードは2段階ある

シルクエピル9 スキンスパの脱毛スピードは本体中央のスピード調整ダイアルで2段階から選べるので、やさしく脱毛したいときは<I>を、効率的に脱毛したいときは<Ⅱ>を選びます。

シルクエピル9 スキンスパのアタッチメントを使い分ける

ワキ・Vライン

ワキやVラインを脱毛する時にはシルクエピル9 スキンスパ本体にワキ・ビキニライン用のスキン・コンタクトキャップを付け、スピード調整ダイアルを<I>に設定しましょう。

ワキやVラインの脱毛は痛みを感じる人が多い部位ですが、シルクエピル9 スキンスパで繰り返し脱毛することで痛みを感じにくくなり、ムダ毛も少なくなっていきます。


顔のうぶ毛

顔のうぶ毛処理をする時にはシルクエピル9 スキンスパ本体に顔用キャップを付け、スピード調整ダイアルは<I>に設定して、ゆっくり丁寧に脱毛しましょう。

角質ケア

バスタイムにシルクエピル9 スキンスパを使用するなら、仕上げに角質ケアをするのがおすすめです。

シルクエピル9 スキンスパの角質ケアブラシは、顔以外の全身に使用可能で、アシ・ウデ・デコルテ部分などを中心に週に1度、本体を肌の上で円を描くように滑らせるだけで、角質がきれいに除去されてつるすべ肌に仕上がります。

ブラウンシルクエピル9 スキンスパはこんな人におすすめ

  • 脱毛+角質ケア+スキンケアでつるすべ肌になりたい人
  • お金をかけずに自宅で全身の脱毛をしたい人
  • お風呂やシャワーの際に全身の脱毛をしたい人
シルクエピル9 スキンケアは、繰り返し使えるのでコスパも良く、ウェットとドライどちらにも対応していて好きな時に脱毛ができますし、脱毛・角質除去・スキンケアが1台でできるとても高性能な脱毛器です。
シルクエピル9 スキンケアで永久脱毛はできない

シルクエピル9 スキンケアは電動毛抜きタイプの家庭用脱毛器で、物理的に毛を抜いてムダ毛処理をする方法をとっているので、永久脱毛はできず必ず毛は生えてくるので注意が必要です。

定期的にシルクエピル9 スキンケアでムダ毛処理するのが面倒くさい、今後ムダ毛処理から解放されたい、という人は永久脱毛ができる医療レーザー脱毛をおすすめします。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ