> > センスエピXの脱毛効果はどう?口コミを調査!

センスエピXの脱毛効果はどう?口コミを調査!

センスエピの口コミの評判は?脱毛効果は本当にある?

家庭用脱毛器のセンスエピXってどんなもの?少しでも気になるならこのページをチェック!
「自宅で永久脱毛ができたら楽なのに」そう思っている人はいませんか?センスエピXはそんなあなたにおすすめの家庭用脱毛器です。
センスエピXを使ってみての体験談や口コミなど、センスエピXについての情報満載でお届けします!

センスエピってどんな家庭用脱毛器?

人気のセンスエピGがグレードアップし、さらなる魅力を放つセンスエピXとして新登場!
センスエピXはジェル、クリームが不要などの仕様はセンスエピGと変わらず、30万発もの照射が可能なランプを搭載。しかも照射コストはセンスエピGの2/5となっており、コスパが良くなっています。
照射スピードも速く、両脇は3分弱、両ひざ下は約20分で処理が完了するというのも嬉しいポイントです。

脱毛方式
フラッシュライト式脱毛器
価格
29,800円(税抜)
付属品
アダプタ、説明書、専用ケース
カートリッジ交換が不要

センスエピXは30万発もの照射が可能な家庭用脱毛器なので、カートリッジ交換が不要です。ジェル、クリームも必要無いので、経済的に脱毛することができます。
ただ、カートリッジ交換ができない=長くは使えないということです。あくまで「使い捨て」の商品なので、本格的に全身脱毛をしたいという人には不向き。

照射面積が小さい

センスエピXの照射面積は小さく、0.9㎝×3㎝となっています。このため、口まわりや指にも簡単に照射でき、細かい範囲の脱毛が可能。
しかしデメリットもあります。足のように広い範囲の部位の場合は、センスエピXのように照射面積が小さいと、何回も照射しなければならないことになり不便です。

肌色センサー搭載で安心

センスエピXには肌色センサーが搭載されており、照射前に肌の色を自動で判断してくれます。日焼け肌などで、もし危険だと判断された場合、光は照射されないので安心。
しかし、肌色センサーに頼り過ぎるのも×。明らかに色素沈着を起こしている部位やほくろなどは最初から照射はやめておいた方がベター。

センスエピXは美容大国であるイスラエルの専門家により開発された商品です。死海の塩を使ったスキンケア商品でも有名で、美容の分野では世界中の女性から注目を集めています。

家庭用脱毛器センスエピの口コミは?脱毛効果はどう?

家庭用脱毛器センスエピXの脱毛効果ってどんな感じ?実際にセンスエピXを使用した人から良い口コミと悪い口コミをピックアップしてまとめました!

センスエピの良い口コミは?

センスエピXは照射面積が小さいので、脇、Vラインなどの狭い範囲を脱毛するのに向いている、という口コミが多数ありました。また、照射しても痛くないという口コミも多く、自宅で気軽に使うには痛みが無いのは嬉しいポイントです。
2週間に1度のお手入れで半年ほどで効果が現れてくるとの声が多いので、じっくり継続して使うことが大切!

センスエピの悪い口コミは?

センスエピXは30万発の照射が可能ですが、残量表示がありません。そのため、あと何回使用できるのかが分からない!という声が多数見受けられました。カートリッジの交換ができないため、30万発の照射が終わったら本体そのものが使えなくなることがもったいない!という声も。

センスエピはどの部位にも効果ある?VIOは?

センスエピXはどこまで脱毛可能?VIOは脱毛できるの?

センスエピXはVラインの脱毛は可能ですが、Iライン、Oラインは色素沈着が多い部位なので照射は不可です。

Vラインの毛は太いため、照射を続けても効果がなかなか現れない場合が多いです。根気よく、回数を重ねて照射しましょう。また、痛みを強く感じる部位の一つなので冷やしながら照射するのを忘れずに!

また、センスエピXが使用できない箇所は以下の部位となります。

引用元:ホーム・スキノベーションズ・ジャパン株式会社公式サイト

センスエピは男性のヒゲにも使える?

センスエピXは男性も使うことができますが、男性のヒゲは毛根が深いので、根気よく何度も照射する必要があります。使い続ければだんだんとヒゲが減っていくので、気長に照射を続けることをおすすめします。



センスエピで永久脱毛は可能?
永久脱毛はできない

センスエピXは抑毛効果により毛は生えにくくなるものの、永久脱毛はできません。しかし、センスエピXを使うのを習慣にしてしまえば、ムダ毛が気にならない状態を維持することはできます。センスエピXを使って、うまくムダ毛をコントロールし、綺麗な素肌を維持しましょう。

センスエピの使い方をレクチャー!体験レポートはこちら!



美容大国・イスラエルで光技術の専門家たちが開発した、世界が認める脱毛器センスエピXを実際に使ってみました。脱毛効果や使い勝手はどうなのでしょうか?

まずは箱を開けて中身をチェック!

「本体」「アダプタ」「説明書」がコンパクトケースに収まっています。

説明書に目を通し、本体にアダプタを差し込んで、電源コンセントをつなげれば準備完了。とてもシンプルだから家庭用脱毛器初心者でも簡単に使うことができそうです。

※脱毛をする2~3日前にシェーバーで毛を剃っておくのがオススメです。

照射出力を設定

最初は出力レベル1からスタートして、慣れてきたら徐々に出力を上げていきます。ジェルやクリームを事前に塗る必要がないというのは本当にラク!

腕や足など、照射しやすいところから脱毛開始

照射部分の全面を肌に当ててボタンを押します。この時、面がきちんと肌に触れていないと照射されないので注意。
光と同時に「パチッ」と軽い音がして照射が完了します。

個人差はあると思いますが、出力レベル1であればほとんど痛みはなし。その後、肌の状態を見ながら出力レベルを2→3→4→5と最大まで上げてみましたが、腕や足であれば照射時に軽い熱さを感じる程度でした。ワキやVラインなど毛根が濃い部分をレベル5で照射すると、さすがにパワーがある感じですが、激痛ではない、というのが正直な感想です。

また、照射スピードがとにかく早いので、次の照射時間を待つというストレスはほとんど無し!両脇なら1分、膝下なら片方6~7分程度で終ります(毛の濃さや量によって個人差あり)。

最初の4~5回は2週間に1度が目安で、その後は月に1度のペースがオススメとのことですが、自分の毛周期に合わせて続けると効率よく脱毛ができます。

顔の産毛にも挑戦

ムダ毛のあるところならどこでも使えるということなので、鼻下や頬の産毛も照射してみることに。鼻から下は使えると説明書でも書かれていましたが、とても強い光なので鼻から上への照射は目への影響を考慮して使用はNG。

日焼けした時や、黒褐色の肌も基本的には使わない方がよしとされていますが、センスエピXに搭載されている肌色センサーが照射前に肌の濃淡を自動的にチェックしてくれるので、万が一、日焼けをした状態で脱毛をしようとしても安全装置が作動してくれます。

脱毛後は保湿ケア

ドライスキンにならないよう、脱毛した部位は刺激の少ない保湿クリームなどで肌をケア。紫外線が強い夏場は、日焼けをしないようにSPF30以上の日焼け止めをこまめに塗るようにすると肌への負担も軽くなります。

センスエピを使ってみて

生まれて初めて家庭用脱毛器を使ってみましたが、特に効果を実感できたのがワキ!2ヶ月目くらいでワキ毛が確実に減りました。半年くらい経つと手足の毛にも少しずつ変化が。

これまでは3日に一度のペースで毛を剃り、その度にカミソリ負けで体に傷をつくりながらムダ毛処理をしていましたが、センスエピXに変えてからは2週間に一度の処理のみ。ちょっとお値段が高いかな?と最初は思っていたのに今では安すぎる買い物をしたとすら感じています。

家庭用脱毛器のセンスエピはこんな人におすすめ!

センスエピXは照射面積が小さいため、範囲が狭い脇や顔の細かいパーツなどに使うにはおすすめ。また、脱毛サロンなどでひととおり脱毛が終わったけれど、時々生えてくる!という人にとって、部分的に使用するにはセンスエピXは効果的です。

センスエピのメリットとは?口コミまとめ

センスエピXのメリットを口コミから調査し、まとめました。

  • 照射面積が小さいので、細かい部分にも使いやすい
  • 小さくて軽いので長時間の使用でも疲れない
  • 顔にも使える

家庭用脱毛器のセンスエピXはこのようなメリットがありますが、照射面積の狭さは逆に言うと広範囲を脱毛する時は時間がかかってしまうので、デメリットとして挙げる人も多かったです。センスエピXの購入を考えている人は、メリットとデメリッを考慮して自分に合っている家庭用脱毛器かどうかを見極めましょう。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ