> > 脱毛クリームはお風呂で使える?効果的な使い方とコツを伝授!

脱毛クリームはお風呂で使える?効果的な使い方とコツを伝授!

脱毛クリームの効果的な使い方を教えて!お風呂で使う時のコツは?

脱毛クリームは簡単にムダ毛の処理ができる優秀なアイテム。しかし、処理残しも意外と多く、一気にキレイにムダ毛処理をするのはなかなか難しいものです。どうすれば、脱毛クリームがうまく使えるのでしょうか?正しい使い方やクリームを塗るコツなどを見ていきます。

お風呂での脱毛クリームの正しい使い方を伝授!

クリームを塗るだけで、広範囲を一気に除毛が可能な脱毛クリーム。しかし、皮膚や粘膜を痛めるケースもあるため安全に使用することが大切です。ヒリヒリしたり、毛がうまく除毛できてないと感じたら、まずは基本的な脱毛クリームの使い方をおさらいしてみましょう!

脱毛クリームの基本的な使い方
  • 使用前に手を洗う。
  • 脱毛をしたい部位を簡単に洗い、タオルで水分を拭き取る。なお、肌が清潔である場合は、タオルで汗を拭き取るだけでOK。
  • クリームを脱毛したい部位にまんべんなく塗る。(※メーカーによって、手で直接塗るタイプやヘラを使用するものがあります。)
  • 指定の時間まで待つ。(メーカーによって5~15分と差があります。)
  • ペーパーやスポンジなどでクリームを拭き取る。
  • シャワーなどでしっかり洗い流す。

脱毛クリームはムダ毛だけでなく、毛の生えている肌にも刺激を与えるものです。最近では、保湿成分を配合した脱毛クリームもあるので、気になる人は商品を購入するときにチェックしてみるとよいでしょう。また、ケアの後は保湿剤で肌をうるおすと、肌へのダメージ軽減することができます。

上手に除毛できる脱毛クリームの使い方のコツ

脱毛クリームは保湿剤や日焼け止めが塗られた肌では成分がよく浸透せずに、しっかり除毛できないため、油分や汚れがついていない肌に使用することが大切です。また、肌には水分がついていない状態がベスト。お手入れ前の下準備を忘れずにおこなうことが、脱毛クリームの力を最大に発揮させるコツですよ。

使う場所や部位によって違う!脱毛クリーム使用時の注意点

脱毛クリームはとても便利なものですが、使い方によっては除毛効果を弱めてしまったり、肌にダメージを与えてしまったりする場合があります。ここでは使う場所や部位によって異なる、脱毛クリーム使用時の注意点について解説していきます。

お風呂での脱毛クリームの使い方と注意点

脱毛部位をキレイにしたり、最後に洗い流す必要のある脱毛クリームは、お風呂場でお手入れをするとスムーズにできます。ただし、注意したいのが入浴中のお手入れです。肌が濡れていると、クリームが水分と混ざることで、除毛効果を弱めてしまう原因になります。

また、湯船やシャワーのお湯などに長時間浸かった肌はふやけているため、肌への刺激を増える可能性も。入浴中に脱毛クリームでお手入れをしたいという人は、お風呂場に入ったらすぐにケアをするようにしましょう。

デリケートゾーンに脱毛クリームを使う場合の注意点

多くのメーカーの脱毛クリームは、全身への使用が可能ですが、注意したいのがデリケートゾーンのお手入れです。脱毛クリームが使用できるのは、皮膚の部分のみ。粘膜に脱毛クリームを塗ると、痛みやびらんなどのトラブルの原因にもなります。

デリケートゾーンにある陰部である粘膜には脱毛クリームを塗らないように注意しましょう。また、Vラインに脱毛クリームを使用する場合は、より刺激の少ない、敏感肌用の脱毛クリームを選ぶこともおすすめです。

脇毛に脱毛クリームを使う場合の注意点

脇毛に脱毛クリームを使用するときに注意したいのが、もともとの肌トラブルがないかどうか。カミソリや毛抜きによる自己処理の頻度が多い脇は、肌が荒れていることがあります。肌に傷があると、そこから脱毛クリームの成分が浸透しやすくなるので、ヒリヒリしたり痛みを感じる原因になります。脇毛に脱毛クリームを塗る場合は、肌の健康状態をチェックしてからお手入れをしましょう。

背中に脱毛クリームを使う場合の注意点

手が届きづらい背中は、まんべんなく脱毛クリームを塗るのは至難の業。1人で背中に脱毛クリームを塗ろうとして、時間が経ってしまい、背中の部位によって除毛効果に差が出てしまうことも。

背中の産毛に脱毛クリームを塗る場合は、1人で行うのではなく、家族や第3者のサポートがあると便利です。背中のお手入れをどうしても1人で行いたいという場合は、1回目は上側、2回目は下側という風に、部位をきっちり分けるのもおすすめです。

脱毛クリームをお風呂で効果的に使うコツ!

お風呂での脱毛クリームの使い方

脱毛クリームは、安全に使用すればスムーズに除毛できる優秀なアイテム。脱毛クリームを使用するときは次のポイントを押さえておきましょう。

  • 脱毛クリームを使ったお手入れは、お風呂場でするのが楽。濡れた肌に使用することのないように、入浴時に使用するときは最初にケアを行いましょう。
  • デリケートゾーンになど部位によって、敏感肌用タイプなどを使用しましょう。最近では、保湿成分が配合されている脱毛クリームもあります。

全身の除毛にも使える脱毛クリームは、脱毛部位ごとのお手入れのコツを理解すると、スムーズにケアすることができますよ。

脱毛クリームの正しい選び方

 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ