脱毛レシピ  脱毛美人になる方法  “イケメンと犬のホットな関係!世界中から厳選10人 “

“イケメンと犬のホットな関係!世界中から厳選10人 “


素敵な男性が犬と一緒にいる写真に魅了されるのは、その人が「もし」恋人だったらこんな風に自分を見てくれるのだろうなと妄想してしまうから。
一人でいる時とは違う、ゆったりとしたやわらかな表情になっています。愛する対象を見ている時の眼差し。そんな風に見て欲しいな…と。
特に、一人のときと犬と一緒にいるときとのギャップが激しい人ほど魅力を感じる傾向にあります。それは妄想がふくれるんですねー。この人は愛する対象が必要なのだという妄想です。愛されてあげようなどとついつい思ってしまうわけです。

というわけで、世界各国のイケメンと彼に愛されている犬の写真を紹介します。

Borja Villalobos ボルハ ビジャロボス

スペインの人気モデル。スペインで最高のモデル事務所Uno models Barcelona & Madrid(ウノ・モデルズ・バルセロナ・アンド・マドリード)に所属。
スペイン人のイメージというのは、もう少し『押しの強そうな人』ではないでしょうか。実は大半のスペイン男性というのは、シャイ系が多いのです。フラメンコで作られてしまったイメージ、レアル・マドリードの選手たちで作られてしまったイメージなどがきっと世界を旋回しているのではないでしょうか。

出典:Instagram

年齢は公表されていないので、わからないのですが、かなり若いと思います。モデルのお仕事ではクール系ですが、犬と一緒の時はとてもかわいらしい笑顔でほっこりします。
モデルの仕事では上の写真のように、ちょっと下を向いてるような「つらいな、困ったな」的な表情の写真が多いせいか、ある人が意地悪くこう尋ねました。「君ってどうしてそうなの?」するとボルハ君は「だって僕ってそうだからだよ」と答えました。

出典:Instagram

ツイッターは、話しかけると結構答えてくれます。ですから、スペイン語を勉強している人にオススメです。若者ことばや使ってはいけないことばなども覚えられるかもしれません。

モデル事務所サイトでお仕事の写真が見られます。
事務所のサイトはこちら

Enzo Carini エンゾー・カリーニ

フランス人モデル、1996年生まれ。パリ在住で時たまドイツにも長期滞在。フランス人ですが、名前からイタリア系のようです。とは言え、見るからにフランス人ですよね。プルーストの描く理想的な「選ばれた人」のつるんとした皮膚を持ったフランジ人ですが、プルーストの描く主人公とは違って、筋肉隆々です。体と顔のバランスが…と思いましたが、海に行って、脱いだ時の衝撃が(それもプラスの衝撃)あると、やっぱり人生楽しいんだろうなと思います。
Abercrombie & Fitchの専属モデル。

出典:Instagram

出典:Instagram

Jeff Thomas ジェフ・トーマス

コスタリカ出身ロサンゼルス在住。モデル事務所La Models所属モデル。ラテンアメリカの男性は、アメリカで人気があるようですね。やはり、アングロサクソン系にはない、情熱のようなものを感じるのでしょうか。

出典:Instagram

出典:Instagram

クールさと情熱が一緒に存在しているような人です。キスされている犬は大きな瞳をトロンとさせています。

お仕事の写真はこちらから

Vinny Miuccio ヴィニー・ムッチョ

Vine(ヴァイン)の世界で人気。YouTubeでも動画が見られます。ニュージャージー州出身のイタリア系アメリカ人。1993年生まれ。

YouTubeの動画はこちら

出典:Instagram

出典:Instagram

出典:Instagram

犬と一緒に成長しているという感じがします。というより、関係が築き上げられてきたというべきでしょうか。犬が成犬になった方の写真がよりリラックスしていて、ずっとチャーミングです。

Jesús Ortal ヘスス・オルタル

ヘスス・オルタルはスペイン、アンダルシア北東部ハエン出身の起業家です。まだ、26歳の若さでオリーブオイルの会社を設立しました。お兄さんは、ハーバード大学で博士課程を勉強しているので、ちょっとしたライバル意識もあるのでしょう。末っ子で甘えっ子というレッテルを取り去るために、頑張っています。大学時代はドイツとポーランドに留学していました。スペインの外へいつも目を向けています。将来は日本にも輸出できたらいいなと言っています。

会社のホームページはこちら

ヘススの飼ってる犬はスパニッシュ・グレイハウンドの雌です。スパニッシュグレイハウンドは猟犬として優れているため、森林地帯の多く、狩りを趣味にする人のよく訪れるハエンでは人気犬種で、ブレーダーも多くいます。
ヘススの飼う、ソラという名前のスパニッシュ・グレイハウンドは、臆病で内気な性格のため、売れ残って3年間もの間、ブレーダーのものでほったらかしにされていました。たまたま、狩を趣味にする父親とブレーダーを訪れた時、他の犬にいじめられて檻の隅に押しやられているソラを見つけたのです。ヘススは一人暮らしで犬を飼うなんて考えたこともなかったのですが、一人で傷ついているソラを見て、かわいそうに思いました。最初は人に触られることも嫌がっていましたが、今ではすっかりヘススやヘススの友達に懐いています。

Kara Nixon カラ・ニクソンが撮影したイケメンと犬

カリフォルニア州アズサ在住の女性写真家カラ・ニクソンによって撮影されたイケメンと犬の写真です。カラ・ニクソンはなかなか素敵な写真家です。すごく素直に自分の気持ちを写真に込めることができる写真家だと思います。
自分の意見をなかなか言えない人が多いように、写真も自分の意思を反映しない場合が多いです。特に商業写真の場合は。でも彼女の写真からは問いかけみたいなものがあって、多分イケメンが好きとかそういう話しかけが感じられて、こちらもそうだね、と答えたくなる、そんなガールズトーク的メッセージを持った写真だと。ただ、男性の好みが近いというだけかもしれませんが。

出典:Instagram

飼い主がイケメンだからでしょうか。こんなに嬉しそうな顔をして!こういう状況にある自分を思わず想像してしまいます。でも、本当に犬が良い表情をした、その瞬間の写真ですね。

出典:Instagram

ラブリーな写真ですね。こんなに幸せそうに写っているのは女性目線だからかもしれません。

カラ・ニクソンのホームページはこちら

Isha Blaaker イッシャ・ブラァカー

スリナム共和国出身でオランダで育った、1988年生まれのパリ在住モデル。ボクシングをしていたのでチャーミング・ボクサーと呼ばれています。ランナウェイを歩く一流ファッションモデルです。

出典:Instagram

出典:Instagram

犬もまだ赤ちゃんだし、お互いに人見知りしているような感じです。モデルの照れ笑いがかわいらしい写真です。ファッションショーの時の顔と少し違って、本当はシャイなんだなとわかりますね。

お仕事の写真はこちら

Albert Woodfox アルバート・ウッドフォックス

イケメン起業家です。ドイツのモデルエージェントWoodfoxxのオーナー。
ドイツはイケメンが少ないという定説がありますが、かっこいい人は徹底してかっこいいと思います。例えばバイオリン奏者のデイヴィッド・ギャレットのようにストイックなアーティストという感じのイケメンが多いような気がします。プラス知的な雰囲気を持つイケメン。ドイツに行くと、突然、その人の周りだけ光がふわふわと包んでいるような美形が現れて、ぼーっとしてしまうことがたまにあります。ドイツとロシアは、数は少ないですが、とんでもなくレベルの高いイケメンがいます。顔の造形ではなく、空気が、イケメンの匂いを振りまいているのです。思わず、ドキンとします。あまり動きがなく、喋らないからますますイケメンに見えてしまうのかもしれません。

会社のHPはこちら

出典:Instagram

出典:Instagram

自分の会社を持っているとストレスもかなりあると思います。ですから愛犬とツーショットの時はリラックスして良い感じの写真になっています。イケメンでこの若さで会社社長。こういう独身者をヨーロッパでは「黄金の独身」と呼ぶそうです。

Drew Harrisberg ドリュー・ハリスバーグ

運動生理学者、スポーツ学者、糖尿病患者指導者。ドリュー自身、23歳の時に糖尿病と診断されました。スポーツマンである彼はその時、すごいショックを受けます。しかし、糖尿病をどのように克服し、健康な生活ができるか、研究し始めたのです。その結果、現在では糖尿病患者の生活や治療法に至るまで、細かくアドバイスをしています。
ホームページでは糖尿病患者のための食事メニューまで細かく掲載しています。イケメンな上にポジティブな人って最高ですね。

ドリューのHPはこちら

出典:Instagram

出典:Instagram

Jonathan Plante ジョナサン・プランテ

カナダのボディビルダー。ホームページで体型改善プログラムを紹介しています。メニューを具体的に紹介しているのではなく、プログラムの料金をか紹介しているだけのページです。男性用は5日間のプログラム、女性用は2日間のプログラムです。意外とジョナサンは女性心理を研究している人なのかもと思います。男性が2日のプログラムだと短すぎて無駄だと感じる可能性は高いですが、女性だと2日で変わるんだったらプログラムをお願いしようかしらなんて思うのを知っているのです。

ジョナサンのHPはこちら

出典:Instagram

出典:Instagram

ガッチリした飼い主におんぶされて幸せいっぱい!筋肉隆々の体の飼い主でなければ、こんなことされませんよね。大型犬だってチワワと気持ちはちっとも変わらないのです。無垢な喜びってこんな感じなのではないでしょうか。

Renan Pacheco レナン・パチェコ(フランス語読みだとルナン・パシェコになるのでしょうか)

パリ在住のブラジル人。俳優であり、映画監督を目指しています。
テレビシリーズでは、準主役なのでフランスでは俳優として有名なのでしょう。名前からするとイタリア系ブラジル人ですね。しなやかな雰囲気がフランスの街並みによく似合います。

出演したテレビシリーズはこちら

YouTubeはこちら

たった46秒の作品ですが、とてもチャーミングなビデオです。良い映画が作れるといいなと思いました。

出典:Instagram

出典:Instagram

犬は飼い主に似ると言いますが、彼の場合、犬と一緒にいると犬と似た顔になるようです。やっぱりリラックスしちゃうのでしょうか。

犬の散歩でイケメンと知り合うかも

世界各国各地から、犬を愛しているイケメンを紹介しました。イケメンだけの写真も素敵ですが、犬と一緒だと癒し効果もあるし、妄想効果もあるので楽しく見られたのではないかと思います。飼ってる犬の種類でもその人となりがわかります。同じ種類の犬を飼っていると相性が良いかも、などもっと妄想をふくらまして楽しんでください。犬の散歩の時に知り合うというのは「101匹わんちゃん」にもありますが、よくあることです。たかが犬の散歩とは思わず、身だしなみには気をつけてお出かけしましょう。ムダ毛処理も忘れずに!


ライター  Mi-Can
【プロフィール】好奇心いっぱい!人生をもっと楽しく。

 

ピックアップ

ページのトップへ