> > > VIO脱毛は恥ずかしくない!?施術時の格好や体勢

VIO脱毛は恥ずかしくない!?施術時の格好や体勢

VIO脱毛は恥ずかしいかも…と不安な人へ!

うさこ VIO脱毛をしたいけれど、他人にデリケートゾーンを見られるのは恥ずかしい…と思っている人に、 脱毛レシピ編集部で最も恥ずかしがり屋の私が、実際にVIO脱毛を体験したときの恥ずかしさについてお教えします!

VIO脱毛の際の格好や当日の服装は?

キレイモのVIO脱毛では、このような使い捨ての紙パンツを毎回無料で支給してくれます。

脱毛サロンによって異なりますが、VIO脱毛の場合、紙パンツを着用した状態で施術するところが多く、完全に裸になることはありません。

しかし医療脱毛クリニックでは紙パンツを着用させるケースの方が少ないため、下半身のみ衣服をすべて脱ぎ、VIO脱毛の施術をする場合が多いです。

VIO脱毛時の格好については、それぞれの脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって少しずつ違いがあるので、気になる人は事前に口コミをチェックしておくこと。

VIO脱毛の当日は着替えやすい服装を

全身脱毛の場合は、衣服を全て脱ぎガウンを着るので、ワンピースなどの服装でも大丈夫ですが、VIO脱毛のみ行う場合は、下半身は紙パンツに着替え、上半身は服を着用したままでも施術を行えるところが多いです。

VIO脱毛の当日は上下に分かれている服装にしたほうがいいでしょう。

VIO脱毛の施術ってどんな流れ?

それでは実際にVIO脱毛の基本的な流れを説明していきます。

VIO脱毛は紙パンツに着替えてベッドに横になる

脱毛サロンのVIO脱毛は紙パンツを無料支給してくれるところもあれば、毎回有料(150円程度)のところもあります。医療脱毛クリニックのVIO脱毛は紙パンツを着用しないところが多いです。

ベッドに横になると体を冷やさないために、施術部以外に大きいタオルをかけてくれたり、顔にもタオルをかけてくれるので、VIO脱毛での恥ずかしさが軽減されます。

VIOラインの剃り残しがあればシェービング

事前の自己処理でVIOラインの剃り残しがあった場合は、基本シェービングをしてくれますが、シェービングを行っていない脱毛サロンや医療脱毛クリニックだとVIO脱毛の施術を断られる場合もあるので注意しましょう。

VIOラインの照射

VIO脱毛の照射する順番は脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって異なりますが、キレイモの場合はOライン→Vライン→Iラインの順で施術します。

Oラインはうつぶせになり、V・Iラインは仰向けになって照射します。VIO脱毛の施術時の体勢については後に詳しく説明します。

VIO脱毛後のアフターケア

VIOラインは非常にデリケートな部分であり、照射後は肌にダメージがあるので、アフターケアが大切です。

VIO脱毛後のアフターケアは、脱毛サロンは保湿ローションなどでケアをしてくれるところが多く、医療脱毛クリニックは炎症を抑える軟膏クリームを出してくれるところが多いです。

他人にデリケートゾーンをすべて見られてしまうのは恥ずかしいという人でも、1度経験すればVIO脱毛の流れも分かり、スタッフさんもテキパキと施術してくれるので、2回目以降は驚くほど平気になります。

ベッド上ではどんな姿?VIO脱毛の体勢

いざVIO脱毛をする時には、ベッドの上でどのような体勢になるのか。脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって若干の違いはありますが、大まかな施術方法は同じです。

キレイモで初めてVIO脱毛を行なった私の体験漫画から、施術時の体勢が分かるシーンを紹介します!
VIO脱毛の施術をする際、キレイモは紙パンツを脱いで施術します。

VラインとIラインの脱毛は仰向け

Vラインの脱毛は、ベッドに仰向けになり、両足をゆったり肩幅程度に開いた状態で脱毛をします。
Iラインの脱毛は、仰向けのまま片足ずつ膝を立て、足を横に倒し「くの字」に曲げた状態で脱毛をします。

施術時間はVラインが10分程度、Iラインが5分程度で終わります。

Oライン脱毛はうつ伏せ

Oライン脱毛はベッドにうつ伏せになり、お尻の肉や皮膚をよけながら脱毛をしていきます。
Oラインの施術時間は3分もかからないくらいで終わります。

キレイモのVIO脱毛漫画を最初から読みたい人は、VIO脱毛ランキングページへ。
CHECK!

事前処理が不十分だと長時間VIOラインを見られる!

VIO脱毛前にVIOラインの剃り残しがあった場合は、スタッフさんがシェービングをしてくれますが、自己処理が不十分だと、その分シェービングに時間がかかり、VIOラインを見られる時間も長くなります。

VIOの中でもIライン、Oラインは手が届きづらいため自己処理が難しい部位ですが、可能な限りしっかりと自己処理をしていった方が、施術自体もスムーズになります。

VIO脱毛は意外と恥ずかしくない!

VIO脱毛というと、普段人に見せないVIOラインを見られるという恥ずかしさが先に立ってしまうという人も多くいますが、施術スタッフさんは1日に何人もの施術をしているプロなので全然気にしていません。

施術スタッフさんは全員女性ですし、施術部位以外はタオルで隠し、慣れた手つきでスムーズに照射してくれます。

初めてのVIO脱毛はすごく緊張していたけど、スタッフさんが優しく声かけをしてくれながら、テキパキと施術を進めてくれるので、安心できました。
VIO脱毛は思っているほど恥ずかしくないですよ!
VIO脱毛は今かなりの女性が注目している美容ケア

脱毛レシピ編集部が20~30代の女性にアンダーヘアに関するアンケート調査をした記事から、5人に1人は定期的にVIOラインの処理を行っているほど、いま女性の中でVIOラインの処理が注目されていることが分かりました。

身近な人に聞いてみても、VIO脱毛に通っている人やVIO脱毛に興味を持っている人が多いのではないでしょうか。

VIO脱毛はどんな格好でするのか、意外と恥ずかしいものではない、ということはこの記事を読んでお分かりいただけたと思います。あと必要なのは、あなたのほんのちょっとの勇気です。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ