> > 顔脱毛はニキビにも効果あり?ニキビ肌でも通えるサロンは?

顔脱毛はニキビにも効果あり?ニキビ肌でも通えるサロンは?

顔脱毛はニキビやニキビ跡の治療に効果があるのかどうかを大調査!

うさこ 顔脱毛はニキビやニキビ跡にどんな効果があるの?ニキビがあっても顔脱毛できるサロンは?ニキビと脱毛の関係について調査してみました。

顔脱毛でニキビやニキビ跡は治る?

ニキビ治療に用いられるレーザー照射機は、脱毛用の光脱毛機や医療レーザー脱毛機とは種類が異なるマシンなので、顔脱毛を繰り返し行っても、ニキビやニキビ跡を治すことはできません。

一方で、顔の産毛をなくすことによってニキビの予防効果を期待することができるので、顔脱毛はニキビをできにくくする効果があると言えます。

顔脱毛でニキビが予防できる理由とは

肌を清潔に保つことができる

顔の産毛は、皮脂や汚れを絡めつけて、ニキビの原因となる悪玉アクネ菌の増殖を促してしまいます。顔脱毛で産毛がなくなることで、皮脂や汚れが顔に付着するのを防ぐことができ、肌を清潔に保ちやすくなるため、ニキビ予防に繋がります。

毛穴が引き締まり汚れの侵入を防げる

脱毛し始めると、毛穴が引き締まり肌のキメが細かくなっています。 毛穴が引き締まっていくことで、皮脂や汚れの侵入を防止でき、ニキビ発生のリスクを軽減することができます。

産毛がなくなり基礎化粧品の効果が増大

顔の産毛がなくなることで、化粧水や美容液の浸透率が高くなり、乳液や保湿クリームの肌付きも良くなります。脱毛前よりも基礎化粧品の保水効果、保湿効果作用を高めることができるので、ニキビができにくくなります。

肌負担が大きい自己処理の回数が減って肌トラブルが減少

カミソリや電気シェーバーで産毛の自己処理を行うと、毛と一緒に肌表面の皮膚も剃ってしまうこともあります。自己処理を繰り返すことで、肌表面の皮膚が薄くなり敏感肌になってしまう可能性や、色素沈着を起こす可能性も。また顔剃りをした直後は、肌が乾燥しやすくなり、肌荒れやニキビなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

顔脱毛をすることで、今まで定期的に行っていたカミソリや電気シェーバーでの自己処理回数が減るため、肌負担が掛からなくなり、肌荒れやニキビができにくくなります。

CHECK!

顔脱毛はニキビ予防に役立つ

顔脱毛は、ニキビの原因となる皮脂や汚れが肌に残るのを防ぐ効果や、毛穴を引き締め、ニキビ菌の繁殖を防止する効果があります。

顔脱毛自体にニキビを治す効果はありませんが、肌を清潔に保ち、保水効果保湿効果を高めてくれるので、ニキビができにくい肌の土台作り、美肌を手に入れることができます。

そもそもニキビがあっても顔脱毛はできる?

顔脱毛はニキビ予防に効果的ですが、肌にニキビがある状態で顔脱毛を行う場合、ニキビがある箇所は脱毛できないことが多いです。

コロリーでは公式サイトにニキビ部分は避けて施術を行うことがしっかりと書かれており、キレイモや脱毛ラボでも炎症の具合によってはその部位を避けて施術を行うようです。

脱毛サロンで採用している光脱毛は、毛の黒い部分(メラニン色素)に反応する特殊な光を照射して脱毛を行うため、色素沈着をしているニキビ跡に光を当てると火傷や炎症を起こしてしまう可能性があるので、赤みがあるニキビやニキビ跡の脱毛は原則できません。

ニキビがある箇所の脱毛ができないサロンでは、ニキビやニキビ跡が多い場合には脱毛できる範囲が限られてしまうため、ニキビ肌に悩んでいる人が顔脱毛を行う際にはニキビのある箇所の脱毛にも対応してくれる脱毛サロンを選びましょう。

ニキビ肌でも顔脱毛ができるおすすめ脱毛サロン

ニキビに悩んでいる方でも安心して顔脱毛が行えるおすすめの脱毛サロンはディオーネです。

ディオーネではニキビの範囲が広い場合や数が多い場合でも、ニキビが皮で覆われている状態であれば顔脱毛ができるので、他店で施術を断られた場合でも脱毛できる可能性が大きいです。

ニキビ・アトピー・敏感肌でも脱毛できる Dione(ディオーネ)

ディオーネでは、独自のハイパースキン脱毛を採用しています。 ハイパースキン脱毛は、従来の光脱毛や医療レーザー脱毛のように高熱で毛根を破壊する脱毛方法ではなく、約36度前後の低温で毛が成長する前の毛のタネを破壊するという脱毛方法です。
人肌程度の低温で光を照射するので痛みや肌ダメージが少なく、毛のタネに照射するので、ニキビやアトピーに悩んでいる方、敏感肌の方でも顔脱毛ができます。またハイパースキン脱毛は、肌深層のコラーゲン生成を促してくれ、脱毛しながら美肌効果も得ることが可能です。


顔脱毛でニキビができにくい肌に!

顔脱毛で顔のムダ毛がなくなると、肌が清潔で整った状態になり、自己処理で肌に負担をかけることもなくなるため、ニキビ予防に繋がります。

ニキビに悩んでいる人が顔脱毛を行う場合、ニキビのある部分は脱毛してくれない脱毛サロンが多いので、ニキビやニキビ跡にも対応してくれる脱毛サロンを選ぶことが大切です。

ニキビができにくい肌、美肌を手に入れるために、肌へのダメージが少ない顔脱毛で産毛をしっかり処理し、肌トラブルのない肌を手に入れましょう。

関連記事
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ