> > ブラジリアンワックスは鼻毛には危険?正しいやり方は?

ブラジリアンワックスは鼻毛には危険?正しいやり方は?

鼻毛には危険?ブラジリアンワックスの安全なやり方を解説

最近話題のブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛。誰でも簡単にでき一瞬で鼻毛が綺麗になくなるブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛ですが、本当に鼻毛にブラジリアンワックスを使って大丈夫?危険はないの?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

今回はブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛の疑問を解き、安全で正しいブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛のやり方を解説します。

なぜブラジリアンワックスは鼻毛脱毛には危険なの?

巷の噂では鼻毛をブラジリアンワックスで脱毛するのは危険だ!なんて意見を耳にすることもありますよね。しかし、なぜブラジリアンワックスは鼻毛脱毛には危険と言われるのでしょうか?

その理由は、ブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛は、生えている鼻毛を全て抜いてしまう。というイメージが先行してしまっているからだと思います。

「えっ!ブラジリアンワックスを使った脱毛は、鼻毛をごっそり全部なくすんじゃないの?」と思ったあなたは間違いです!ブラジリアンワックスでは入り口から1cm程度の鼻毛を処理していきます。ブラジリアンワックスを鼻の奥まで押し込まないようにすることで、安全に鼻毛を脱毛することができます。

鼻毛は脱毛して大丈夫?鼻毛の役割とは

鼻毛には体の健康を守る大切な3つの役割があります。

  • 空気を綺麗にするフィルターの役割
  • 空気に混じった埃やウィルスをキャッチし喉や肺に侵入するのを防ぐフィルターとしての役割。キャッチした埃やウィルスは鼻から分泌される粘液(鼻水)にくっつき、体外に排出されます。

  • 鼻の中の温度や湿度を調節し適度に保つ役割
  • 粘液の効果を促したり、鼻腔内の温度や湿度を正常に保ち、デリケートな鼻の粘膜を保護する役割。

  • ニオイを嗅ぎ分ける役割
  • 粘膜付近には、ニオイ物質を判別して脳へ伝え、ニオイを嗅ぎ分ける役割をもつ「嗅毛」という鼻毛が存在します。

鼻毛は、健康な生活をおくるために必要な毛です。ですからすべての鼻毛を脱毛してしまうと体に悪い影響を与える可能性もあるということを覚えておきましょう。

ブラジリアンワックスによる鼻毛脱毛の効果と持続期間

ブラジリアンワックスによる鼻毛脱毛は、永久脱毛ではなく一時的な処理です。
ですが、ブラジリアンワックスによる鼻毛脱毛は、ハサミや専用カッターで自己処理するよりも効果は長く、1~2カ月程度はお手入れを気にせず綺麗な状態を保てると言われています。


鼻毛脱毛の痛みはどれくらい?

ブラジリアンワックスを使った脱毛は、毛を抜く時に痛みを伴います。ブラジリアンワックスの種類や脱毛する部位、処理する毛の長さなどによって痛みの程度は異なりますが、鼻毛脱毛の痛みはどれくらいなのでしょう?

ブラジリアンワックスを使った鼻毛脱毛は、上手にできればそれほど痛くありません!
個人差はありますが、VIOラインや足など他の部位に比べ、脱毛する範囲が狭いので一瞬で終わりますし、毛を1本1本毛抜きで慎重に抜くより痛みは感じにくいです。

鼻毛用ブラジリアンワックスの正しいやり方やコツ

鼻毛用ブラジリアンワックスの正しいやり方や失敗しないためのコツ、注意するべきポイントをご紹介いたします。

鼻毛用のブラジリアンワックスを購入する

まず初めに注意して欲しいポイントとして、鼻毛脱毛をする時は必ず鼻毛専用のブラジリアンワックスもしくは、鼻毛にも使えるブラジリアンワックスを購入してください。市販されているブラジリアンワックスの全てが鼻毛脱毛に使えるワケではありません。

購入前に脱毛できる部位を確認することを忘れないでください。鼻の中の粘膜は薄くとてもデリケートな部分です。うっかり、鼻には使えない化学成分が多く含まれているブラジリアンワックスを使ってしまうと、トラブルの原因となるので気をつけましょう。

脱毛範囲

ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛する範囲は、鼻の入り口から1cm程度に留めましょう。それ以上奥にある毛まで脱毛してしまうと、埃やウィルス、花粉など外のばい菌を吸い込みやすくなり、体に悪影響を与える可能性があります。

ブラジリアンワックスを使った脱毛の目的は、外から見える範囲の鼻毛の処理です。鼻の中の毛を全て取り除いてしまわないよう注意しましょう。

傷やニキビがある時はNG

ブラジリアンワックスは、鼻毛にワックスを絡めワックスごと一気に引き抜く脱毛方法なので、脱毛時に皮膚や粘膜に多少の負担をかけることになります。

鼻の中に傷やニキビがある時にブラジリアンワックスを使い脱毛すると、ばい菌が入って炎症を起こす可能性があるので絶対にやめましょう。また鼻の粘膜が弱い方は、脱毛前に鼻の中にベビーオイルを塗って粘膜を保護してあげるのがおすすめです。

火傷に気をつけて!

市販品のセルフで行える鼻毛用のブラジリアンワックスは、電子レンジで温め、溶かしてから使うものが一般的です。商品によって温める時間が異なりますので、使用前に説明書をしっかり読んで確認しましょう。ブラジリアンワックスを温めすぎると火傷してしまうこともあるので十分に注意しましょう。

鼻毛用ブラジリアンワックスの正しい使い方

鼻毛用ブラジリアンワックスの正しい使い方と手順ごとに失敗しないためのコツをご紹介します。

  • 専用カップにワックスを入れる
  • 説明書に記載されている正しい量をいれる

  • 電子レンジで温める
  • 温めすぎないように気をつける

  • 溶けたワックスをスパチュラで混ぜて専用のスティックにマッチ棒の形になるように巻き付ける
  • ぐるぐる回し混ぜながら絡み取るイメージで、自分の鼻の穴のサイズよりほんの少し大きめに合わせる

  • そのまま1分前後ワックスの温度を冷ます
  • 必ず触って温度を確認する
    スティックを鼻の奥まで差し込まない

  • 1分~1分半放置しワックスが固まるまで待つ
  • 柔らかすぎず硬すぎず、カチカチになる手前くらいがベスト

  • 鼻の上部をつまむように押さえながら一気にスティックを引き抜く
  • 躊躇せずに一気に抜く
    皮膚ダメージを緩和するため鼻上部を軽くつまむ

鼻毛脱毛におすすめのブラジリアンワックス

鼻毛脱毛におすすめのブラジリアンワックスを紹介します。

ブラビアンカKING’s NOSE WAX 鼻毛脱毛セルフキット10回分×1

価格
2,980円(税込)
内容量
40g(10回分)
セット内容
ハードワックス40g(約10回分)/ スパチュラ10本 / スティック20本 / 耐熱性シリコンカップ1個 / 取扱説明書1枚

ブラビアンカKING’s NOSE WAX(キングノーズワックス)は、自宅で簡単にセルフ鼻毛脱毛ができるおすすめのブラジリアンワックスです。鼻毛脱毛する時に必要なワックス、スパチュラ、スティック、カップがすべてセットになっているので、これ1つですぐに鼻毛脱毛が可能です。

男性の太い鼻毛も一回でゴッソリ抜けるほど脱毛効果も高く、内容量40gで両鼻10回分2,980円、一回あたり298円というコストパフォーマンスの高さも魅力的。初めてブラジリアンワックスで鼻毛脱毛する方にも使いやすいブラジリアンワックスです。


ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛した後におすすめのアフターケア
  • 消毒・殺菌効果がある薬用軟膏(オロナインやメンタームなど)を脱毛した鼻の入り口に塗る
  • ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛した後は、引っ張って開いてしまった毛穴に細菌が入り込まないように消毒・殺菌・保湿効果がある軟膏で塞ぎ対処しましょう。

    関連記事
     

    ピックアップ

    おすすめ脱毛サロン

    ページのトップへ