脱毛の悩みを解決する【脱毛レシピ】
> > Queen’s Waxのインタビュー

Queen’s Waxのインタビュー

年間1000人以上の実績!プロの技を堪能できるブラジリアンワックス専門サロン

新宿駅東口を出て徒歩3分、国際色豊かな靖国通りに面したビルの6階にあるブラジリアンワックス専門店「Queen’s Wax(クイーンズワックス)」。ブラジリアンワックスの上級認定講師が在籍し、年間1000人以上のワックス脱毛を請け負う同店の利用者層は、女性はもちろん男性も、そして海外からの旅行客までと幅広いのが特徴です。脱毛後の肌を保湿・ケアするメニューも豊富なので、脱毛するだけではなく、潤いある美しい肌を目指したい方におすすめできる店舗です。

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-22-11RSビル6F
10:00-23:00 年中無休(ただし12月31日~1月1日除く)

ブラジリアンワックス一筋! 都内に3店舗経営する“専門店”ならではのこだわりとは?

ブラジリアンワックスに興味を持ってはいたけれど、今までチャレンジする機会がなかったという方もいるかもしれません。そんな方におすすめしたいのが、東京で3店舗のブラジリアンワックス脱毛専用サロンを運営する「Queen’s Wax」です。ブラジリアンワックス脱毛一筋で、毎月100名以上を担当するスタッフの技術は熟練していて知識も豊富なので、痛みに弱い方や脱毛初心者でも安心。また、保湿などの脱毛後のアフターケアも充実しているので、「毛のない美肌を保ちたい」というニーズを持った方のリピート利用も目立ちます。今回は、それらの噂を聞きつけて、男性や海外からの旅行客も訪れることの多いという新宿店の店長・石井美早(みさき)さんにお話を伺いました。

施術者としてもやりがいのある、ブラジリアンワックスの即効性

▲「Queen’s Wax」新宿店店長の石井さん
―「Queen’s Wax」は、ブラジリアンワックス専門店なんですね。
石井

はい、まだデリケートゾーンの脱毛が今より認知されていない頃からブラジリアンワックス一筋のサロンです。2012年に設立して、東京都内で池袋本店、恵比寿店、そしてこの新宿店の3店舗を展開しています。

同店は年末年始を除いて年中無休で、10時から23時までと営業時間が長く、午前中はお子さんの送り迎えが終わった主婦の方から、お仕事帰りの会社員の方まで、様々な方にご利用いただいています。

利用者様の年齢も、中学生から70年代までと幅広いですね。

―その規模感で、ブラジリアンワックスだけを集中的に手がけられていたら相当な知見が蓄積されていそうです。
石井

ありがとうございます。スタッフ全員が月に100人以上のお客様を担当するので、ブラジリアンワックスに関する技術の高さや知識の豊富さには自信を持っています。

特に、丁寧かつスピーディーにケアすることと、施術前のカウンセリングと施術後のアフターカウンセリングの時間を大事にすることにこだわっています。元美容師やエステサロンの勤務経験があるスタッフも在籍しているので、美容全般に詳しいのも特徴です。

実は私も大手の光脱毛サロンで経験を積んだ後に、ブラジリアンワックスに興味を持ってこちらへ移ってきました。ぜひ些細なお悩みもお気軽にご相談いただきたいです。

▲靖国通りに面した待合スペース。新宿の喧騒を隔て、サロン内は落ち着いて和やかな雰囲気
―光脱毛についても詳しい石井さんからみた、ブラジリアンワックスの魅力は何でしょうか?
石井

光脱毛やレーザー脱毛は効果が出るまで長期的に通う必要がありますが、ブラジリアンワックスはその日のうちに無毛状態になるところでしょうか。その場でお客様のお肌をツルツルに仕上げられるというのは、施術者として大変やりがいのあることです。

また、機械を使った脱毛と比べて、天然成分でできたワックスを使用した脱毛は、よりナチュラルな方法であると感じていますね。それに、金髪や白髪に光脱毛は反応しないことがありますが、ワックス脱毛なら対応できます。

―ブラジリアンワックスという脱毛法はシンプルである分、様々な要望に対応しやすそうですね。
石井

そうなんです。日本では海外人気ドラマ「SEX and The City」で有名になりましたが、欧米では最もポピュラーでベーシックな脱毛法です。海外の有名アスリートがブラジリアンワックスを行っているそうで、その方に憧れる男性ファンのご来店もあったりします。

アンダーヘアについては、全て除去できるのはもちろんのこと、長方形や三角、ハートなどお好きな形にデザインすることも可能なので、ファッション感覚でもご利用いただけたらと思います。

2種類のワックスを使い分け、肌への負担と痛みを最小限に

―Queen’s Waxでの施術時間と、流れについて教えてください。
石井

一番人気のVIO脱毛については、カウンセリングなども含めて1時間前後のお時間をいただいています。流れとしては、ご来店後まずお客様にカウンセリングをして、脱毛経験やアレルギーの有無などの質問項目に答えてもらいます。

また、施術やアフターケアに関してお客様が抱えているご不明点などもお伺いします。それから個室へ移動してご準備いただき、あらためて完成イメージをお互いに確認しながらワックス脱毛をしていきます。完了したらお肌を鎮静させるジェルと毛穴を保護するパウダーで仕上げて、一連の施術は完了です。

最後に、アフターケアとして施術後の注意事項や、脱毛後のキレイな肌を保つためのケア方法などをお伝えしてからお見送りします。担当したスタッフが最後まで付き添うのも、当店のこだわりの一つですね。

―それは利用者にとって安心感がありますね。ワックスはどんなものを使用されていますか?
石井

オーナーが安全性と効果を検証したうえで選んだオーストラリア産のワックスを使用しています。さらに、毛質・肌質・施術部位やお肌のコンディションに応じて、ハードワックスとソフトワックスの2種類を使い分けているので、できる限り痛みを抑え、肌の負担を少なくすることが可能です。

約40度に温めたワックスは毛を絡めながら数秒で固まり、剥がすと同時に毛が抜ける仕組みになっているので、実際に体験していただくと痛みの少なさや脱毛の速さを実感いただけるはずです。

あわせて、「毛1本残さない」ように丁寧に仕上げることも意識しています。

▲Queen’s Waxで使用している2種類のワックス。ラベンダーとコーラルピンクの色合いが目にも楽しい
—先ほど私もワックス脱毛を体験させていただきましたが、あっという間なのに、細かい毛を逃さないようにきっちり処理していただいたという感覚がありました。角質も一緒に取り除けて、パッと明るい印象の肌になったのも嬉しいですね。
石井

そう言っていただけてよかったです。ただ脱毛後は乾燥しやすくもあるので、ご希望に応じてデリケートゾーン専用クリームを使用した「保湿仕上げ」や美容成分をたっぷり含ませた「保湿シートパック」などのケアオプションメニューもご提供しています。

こうした脱毛直後のケアが重要なのは言うまでもありませんが、実は施術日以降のケア方法によっては、埋もれ毛や乾燥が発生してしまう可能性もあるんです。

当店はVI0専用のオールインワンゲルもオリジナル開発するほどアフターケアにも力を入れているので、お客様にはホームケアの重要性についてお伝えするようにしています。

▲腕や足などの部位については、着替えなしでも脱毛可能。ワックスを塗って剥がした部分は、毛と角質がなくなってワントーン肌の色が明るくなったような印象を受ける

男性から外国人観光客まで幅広く支持される、皆にとって使いやすいサロン

—こちらは男性客のご利用も多いんですよね。
石井

はい。もともとは女性のご利用が多かったのですが、男性の美意識の高まりを反映してかここ数年で男女半々の割合になってきました。奥様がご利用されていて、そのご紹介でご主人がいらっしゃるケースも多いです。

また、デートの途中で立ち寄られるカップルのお客様もいらっしゃいます。当店は同じ部屋での脱毛はできないのですが、隣り合った部屋でそれぞれケアを受けて、終わったら仲良くお帰りになる様子を見ると微笑ましいですね。

カップル以外のお客様については、カウンセリングルームで男性と女性とが同席しないように、できる限り調整しておりますのでご安心ください。

—新宿店ならではのエピソードはありますか?
石井

当店は当日予約も可能なのですが、新宿に来られた外国人観光客のお客様がインターネットで検索して飛び込みでご来店されることもあります。旅行中にも行きたくなるほどに、ブラジリアンワックスが外国では一般的なのだと実感しました。

ワックス脱毛はその日のうちに毛がなくなる即効性に定評がありますが、毛根を除去するので続けているうちに徐々に毛が細くなるんです。初めは5~6週間のスパンで通っていただくのが理想的ですが、次第にそこまでの頻度で通わなくても毛が目立たなくなっていく方も少なくありません。

ですから海外の方のように習慣として、長期的な視点からもご利用いただけたら嬉しいですね。もちろん、ブラジリアンワックスが初めての方にも、これまでに培った技術や知識をもとにご相談にのりますので、安心してご来店いただきたいです。

▲脱毛後のケア商品も豊富に揃う
(2019年7月取材)
ルクスまとめ

新宿駅東口から徒歩3分の立地にあるブラジリアンワックス専門店「Queen’s Wax(クイーンズワックス)」。新宿店店長である石井さんにお話を伺いました。

脱毛レシピ編集部が考えるQueen’s Waxのポイントは以下の3点です。

  • 2012年設立のブラジリアンワックス専門店。ブラジリアンワックス脱毛の先駆け的な存在
  • 金髪や白髪も脱毛でき、即効性のある脱毛として男女・年代を問わず人気
  • 丁寧なカウンセリング、スピーディーなお手入れ、時間をかけたアフターカウンセリング

ブラジリアンワックス脱毛専門店として、スタッフ1人が月100人以上を担当するという実績を誇るQueen’s Wax。

カウンセリングの時間をしっかりとった上で脱毛を行うので、ブラジリアンワックスによる脱毛が初めてという方も安心できます。

サロン概要

店内の写真

落ち着いた雰囲気のレセプション。女性客と男性客の利用はできる限り重ならないよう配慮している
オリジナル商品であるオールインワンゲルは、爽やかで優しい香り
全5部屋ある施術ルーム。姿見用の鏡もあって、脱毛後は身だしなみも整えやすい

店舗概要

店舗名Queen’s Wax 新宿店
HPhttp://www.sexy-wax.com/
住所東京都新宿区新宿3-22-11RSビル6F
アクセスJR「新宿駅」東口より徒歩3分
駐車場の有無なし
ベッド数5台
予約方法電話、公式HPからのオンライン予約・Hotpepper Beautyより予約可(当日予約可)
支払い方法/回数都度払い(プリペイドカードの販売有り)
メンズ脱毛可能
メニュー料金▼VIO・VデザインIO:¥7,560
▼IOのみ(VI・VOも可):¥5,400
▼Vのみ(Iのみ・Oのみも可):¥4,320
★その他のメニューと男性料金については、下記をご覧ください。
https://www.sexy-wax.com/menu/brazilian/
オプション料金追加料金:オプションに保湿仕上げ(全身可)¥1, 080など、追加料金はなし
キャンセル・解約について都度払いなのでなし
周辺のお店情報
 

ピックアップ

ページのトップへ