> >> インタビュー

bellissime

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-24 ソフトタウン青山213号

bellissimeのインタビュー

のべ8,000人が来店!最短15分のスピーディーな施術と居心地の良さがうれしいサロン

東京メトロ外苑前駅から徒歩5分、表参道のキラー通り沿いのマンションの一室にあるのが、ブラジリアンワックス&スプレータンニングサロン「bellissime(ベリッシーメ)」です。店内に一歩足を踏み入れると、心をほぐしてくれるいい香りと、自宅のようにリラックスできる空間が迎えてくれます。
また店内ではオーガニック製品やブラジリアンビキニなどの展示・販売もしているそう。今回は、bellissimeの代表である石黒友紀子さんに、こだわりのサービスやサロンを立ち上げたきっかけなどをお伺いしました。

オーガニックへのこだわりとスピーディーな施術が自慢

—こちらはどんな特徴があるサロンなのでしょうか。
石黒

bellissimeでは、施術時にオーガニック製品を使用するようにしています。ブラジリアンワックスだけでなく、肌をブロンズ色にするスプレータンニングや光脱毛の施術も行っていますが、いずれも「人が人に施術する」という行為です。そのなかで有機的な関係 、つまり調和をもって密接な結びつきをつくっていけるようにと、「有機体」を意味するオーガニック製品を選びました。

それともちろん、お客様の肌になるべく優しい材料を使いたい、という想いもあります。特に脱毛後のデリケートゾーンは皮膚から成分を吸収する経皮吸収率が高くなるので、たとえ材料費が高くなってもオーガニック製品を使うことにこだわっています。お客様の中にはbellissimeでの施術がきっかけになって、オーガニックに目覚める方も少なくないんですよ。

—それもお客さんがオーガニックの良さを実感されるからこそなんでしょうね。おすすめのメニューについても教えてください。
石黒

お客様のうち8割くらいの方は、ブラジリアンワックスを希望されます。私1人でサロンを運営しているので、ワックスはいろいろなものを試しながら、よりお客様に気に入っていただけるようなワックスを選ぶようにしています。

ワックス脱毛以外には、「口上部のうぶ毛の光脱毛」が隠れた人気メニューで、ブラジリアンワックスと一緒に施術を希望されるお客様が多い印象です。

—施術について、お客様からはどんな感想をいただくことが多いのでしょうか。
石黒

当サロンに来て、「何年も前からブラジリアンワックスを受けてみたかった」とおっしゃる方のほとんどは、「もっと早くbellissimeに来ればよかった!」とおっしゃってくださいます。そのような感想をいただける一つの理由として、施術時間が早いことが言えると思っています。というのも範囲にはよりますが、施術をする際に女性は15分以内に、男性は20分以内に終えられるよう時間を意識しているんです。もちろんお客様のデリケートな部位を扱っているので、極力時間はかけないようにしながらも、丁寧な施術を心がけています。なので当サロンは、「早くキレイに施術してほしい」というお客様からのニーズが高いんです。

▲清潔感があり、ナチュラルな雰囲気で自宅の一室のようにくつろげる施術室

ライフスタイルに合わせてスキマ時間にも気軽に通えるサロン

—bellissimeには、主にどんなお客様がいらっしゃるのでしょうか。
石黒

10代から70代くらいまで、幅広い年齢層のお客様にご来店いただいています。お仕事の合間に来てくださる方もいますし、わざわざ遠方から飛行機でいらっしゃる方までいるんですよ。みなさんご自分のライフスタイルの中で、無理なく利用されています。

それこそ、ランチタイムの10分間などのちょっとした空き時間を利用して、サッとご来店される方も多くて。そういったお客様が思い立ったときに利用できるように、bellissimeの公式のLINEアカウントでも、当日予約を受け付けています。それから、施術用のベッドが1台のみなので、他のお客様と顔を合わせることはありませんし、勧誘もないので居心地がいいと感じたお客様がふらっとご来店してくださいますね。

—空き時間を有効利用できるのはいいですね! 施術中はどんなことを心がけていらっしゃいますか?
石黒

施術中はお客様にお声がけをして、不安を感じる時間を極力なくすように心がけています。そうしているのも、私が初めてブラジリアンワックスを体験したときに、施術者の方からまったく話しかけられなかったせいで、「次は何をされるんだろう?」と怖い思いをしたからなんです。なのでお話しをしたいと思っていらっしゃる方にはなるべく話しかけるようにすることで、お客様に「あれ、気づいたらもう終わってる」と感じてもらえたらと思っています。

—通いやすいサロンにするために、他にどんな工夫をしていらっしゃるのでしょうか?
石黒

お客様に少しでも還元できるよう、「ブラジリアンワックス」単体のメニューや、「ブラジリアンワックス+光脱毛」のセットメニューには、1回あたりの料金が安くなる回数券を季節ごとなどに販売しています。セットメニューの回数券を販売することにしたのは、「回数券がほしい」というお客様からのご要望があったからです。

他にも、リピーターのお客様からのご紹介で来店される方も多いので、紹介した方・された方の両方に対して、メニュー料金の割引を行っています。

▲ブラジリアンワックスと光脱毛の機械。ブラジリアンワックスの直後に光脱毛をすることも可能だとか

モヤが晴れてスッキリできるのがブラジリアンワックスの魅力

▲店内ではブラジリアンビキニの販売も。肌をキレイにした後なら着用も楽しめそう
—石黒さんがbellissimeをオープンされた経緯についても、ぜひ教えてください。
石黒

私は2010年ごろに、初めてブラジリアンワックスの施術を受けました。そのとき、「終わった後にスッキリするし、処理が面倒じゃない!」とブラジリアンワックスの魅力を知ったんです。ただ、当時は東京にもブラジリアンワックス専門のサロンは少なかったので、「もっとこういうサロンがあってもいいのに」と感じていました。そこで、ブラジリアンワックスのスクールに通って自分なりに技術を身につけた後で、ブラジリアンワックスのサロンが集まっていた、ここ表参道にbellissimeをオープンさせました。

当サロンは今年2018年でオープンから8年目になります。その間に8,000人以上のお客様にご来店いただきました。今もリピーターの方だけではなく、新規の方もたくさんいらしてくださっています。この仕事は技術が問われるので、「8,000人以上のお客様に施術した」という実績を信頼して、多くの方が来てくださるのだと思っています。

—確かに、それだけ多くの方を施術されてきたとなれば安心感がありますね。どんなときに仕事のやりがいを感じますか?
石黒

ふらっと立ち寄ったお客様が私の施術でリフレッシュして、「これからまた仕事に行ってきます!」と元気にお出かけになる姿を見ると、うれしくなりますね。それに、失恋したときに髪を切るとスッキリするのとどこか感覚が近いのか、どうやらアンダーヘアを脱毛すると、モヤモヤが晴れるというお客様がたくさんいらっしゃるんです。そんなふうにいい気分になっていただけるたびに、「この仕事をしていてよかった」と感じます。

長年通ってくださっているお客様は何名もいらっしゃって、4、5年通ってくださっている方の中には、実は仲の良いお友達同士だったことが発覚した方がいて驚かされたこともありますね。

—それはうれしい驚きですね。今後はどんなサロンにしていきたいと考えていますか?
石黒

はじめに言ったようにお客様にとって居心地がよく、有機的な関係が築けるような場所にしたいと思っています。bellissimeに足を運んでいただき、オーガニック製品などとの出合いをきっかけに「何か」を見つけてもらいたい、とそう思っています。

偶然の出合いもどこかできっとつながっていると思うので、「たまたま今日脱毛したくなったから」「たまたま家の近くだから」など、どんなきっかけでもいいので、ぜひbellissimeに足を運んでいただければと思います。

▲店内ではブラジリアンビキニの他にもオーガニック製品も販売しているので、来店の際は要チェック
 

ピックアップ

おすすめ脱毛サロン

ページのトップへ